月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母ネタあれこれ その2 ご招待編

なんだか、マメに更新中。
だってさぁ、怒りがおさまってまう前にアップせんと忘れてまうでねえ。

飛行機の遅れでえらい目にあった義母。
相変わらずの自己チューぶりで、爆走中。

一人で暇だもんで、「何が何でもオカンに会おう」と画策。
実は、オカンは義母が苦手。

いろいろ頭を悩ました末、らくだのお誕生日に義母も呼んでお茶会か昼食会でもしようってことに決定。
で、オカンと義母だけじゃ話が続かんもんで、引越しでお世話になった知人や日本語堪能な知人夫妻もご招待。
残念ながら、でゃ~がく病院での診察予約が入っとったもんで、結局、お茶会だけ。

何だけどねえ・・・・。

義母ったら、何が何でもオカンに会うって鬱陶しい。
シェイクも馬鹿だで、「日曜日に(寒くて雨降りなのに)お散歩&どっかでお茶でも」って話を進めてまったわけ。
歩くの嫌いなオカンに、さっぶぃ中散歩なんて拷問だがね・・・と思ったらくだ、「お茶だけにしよう」って事前連絡。
ところがねぇ・・・・。
義母ったら、「うちに来てもらったら困る。ケーキも焼いてないんだから。」と言い出した。
(いやねえ・・・、オカンはコーヒーだけでいいんだけどさあ、「コーヒータイム=ケーキ必須」って思い込む義母だから。らくだもケーキ食べられんもんで、ケーキいらんけどね。)

で、雨の中、義母宅近くのカフェへ・・・。

義母ったら、「F(義弟その1)がここのケーキを絶賛したのよ。」と自慢。
自分の頼んだケーキを絶賛。
ところが、オカンによれば、「激甘くどくど・某国ケーキ」の代表だったらしい。
やっぱりねえ・・・・。
らくだはオカンの好みを知っとるもんで、ケーキのショーケースをみた瞬間、「ハズレ」って思ったけどさあ。

お支払いの段階になったら、義母、財布を出す素振りもなきゃ、レシートを見ようともせん。
シェイクは、好奇心旺盛なこぶ太郎を追い掛け回すのに忙しくて、お支払いどころじゃにゃ~。
オカンも「意地でも出さんわよ。」って姿勢を崩さん。

結局、らくだがお支払いする羽目に。

ちょっとぉ~~、同じ週の水曜にお茶会に招待する予定のらくだが、さらに義母が何としてでも実現させたかった「母・義母デート」の御代まで持つわけ???
って、怒り心頭!!


さてさて、同じ週の水曜。

らくだの友人たちは、「大変なときだで、無理せんでね。」って、手作りケーキ持参で約束の15時より早めに来て、テーブルセッティングのお手伝いをしてくれる・・・。
オカンは、一緒にでゃ~がく病院の外来についてきて、こぶ太郎の子守をしたり、昼食後は家中掃除機をかけてくれた。

肝心の義母。。。

約束の時間より45分だっけ、1時間だっけ遅刻。
どうせ、「こぶ太郎がお昼寝中だで、早く行っても仕方ないし・・・」ってことだろうな・・・。

で、義母なしのお茶会前半、どぇりゃ~和やかに楽しく過ごさせてまいました。

そのうちこぶ太郎が起きてきて、ゲストに愛想を振りまきながら、気がついたらマフィン2個食べとった。
そこで義母登場。

他のゲストは、用事があったもんで、義母との会話もそこそこに席を立ち・・・と。
義母、帰る気ゼロでござんす。

「シェイク何時ごろ帰ってくるわけ?」って、当然のように待つ姿勢。


「19時からの夕食に間に合うように帰ってくるらしいけど」


義母「あら、じゃ、こぶ太郎を散歩に連れてくわね。」


「こんな暗くなってからじゃ、ちょっと寒いんじゃにゃ~の??」


義母「厚着させなさいよ。」と気にしない。
あのねえ、子供が風邪引いて困るのは、らくだなんだでねえ・・・・。

で、こぶ太郎もお散歩好きだもんで、喜んでついてく。
あんまり長く居座られると困ると思ったらくだ、歩くの苦手なオカンをお目付け役に(勝手に)任命したんだけど、オカンったら、こっちの思惑を理解できんもんで、さっさと途中で引き返してきてまったのよ~~。

案の定、出先からシェイクに携帯で連絡を取った義母、ちゃっかりシェイクが帰宅するまで待つことに成功。
ところがねえ。。。

その日の我が家の夕食は、砂漠市の某アジア・日本料理店のテイクアウトをシェイクが買ってくることになっとったわけ。つまり、義母は夕飯までお相伴に預かって帰るつもりってことよねえ。

お散歩から帰った義母、らくだに向かって

「シェイクがお寿司注文してくれるって言うから、夕飯まで一緒に食べてっていいでしょ??」




「だめ!!」


って、本音を言える嫁がおるかいな????

シェイクがお料理もって帰ってきて、ご飯となったわけだけど、当然「ご招待されたんだでね」って感じで、手伝う素振りなし。オカンも一日の疲れが出たのか、時差ぼけだでか、手伝う素振りなし。
らくだは、こぶ太郎に野菜を食べさせるため、お野菜たっぷりの味噌汁を作ることがあるんだけど、この日も人数分のお味噌汁を作った・・・。で、その味噌汁に「味が足りない」とばかりに、しょうゆ・塩を入れる義母。

食事が始まっても、自分が主役のように(ど~でもええことを)シェイクに向かってベラベラしゃべりだし、こぶ太郎もオカンもらくだもそっちのけ。
お寿司もねえ・・・・。
恐ろしい量のおしょうゆを使って、「これじゃ、魚の味もご飯の味もな~んにもわからんがね??」って状態。
まあ、これは某国人には多いケースなんだけど、うちのおしょうゆ、(アジアレストランのよりは)高級品だでそういうもってゃ~にゃ~(もったいない)ことしてほしくにゃ~のよね。

義母の図々しさはとどまるところを知らず。
オカンが食べ切れんくて残した「モモ」ってチベットの水餃子みてゃ~なお料理、「みんなで食べてね。」って差し出してくれたんだけど、まだオカンの目の前にお皿があるときにね、さぁって義母の手が伸びた。
オカンの顔が凍りついたのは言うまでもにゃ~わよね。
らくだが残したラム肉入りチャーハンも当然のように真っ先にお試し。


食べ終わったら、「邪魔するの悪いでねえ」って、後片付けも手伝わず、オカンをホテルに送り届けてから自分ちにそそくさと退散。
何だかねえ・・・・。
これだけ邪魔しといて、食べたらすぐ帰るって、魂胆が見え見えでさあ。
まあ、もっと居座られてら更にうっとうしいで帰ってくれていいんだけど。


そうそう、残ったチーズケーキを3切れほどあげたんだけど、「日曜日のケーキ、やっと昨日食べ終わったのよ。あんまり食べると太るでしょ?」なんていいつつ、しっかり持って帰る。

ちょっと待って????
日曜日のケーキって・・・・・・。
ケーキ焼いとらんで、カフェでお茶することを主張したのも、日曜日だったよねえ????

で、らくだにお茶代払わせたんだったよねえ???


「二度とこぶ太郎に触れるな!! この狸ばばあ!!」

って、その場では、心の叫びを理性で押さえつけたけど、怒りはおさまらん。


らくだの怒りは、義母と義母の暴走を止められんシェイクの両方に向かう。
で、誕生日だってのに、大喧嘩。


別の日には、お昼ご飯にあわせてやってくることになっとったのが、予定が変更されて、かなり早く来ることになった。で、普通ならさっさと帰るもんだと思うんだけど、当然のようにお昼ご飯まで(っていっても、義母がせかすもんで、いつもより30分早く食べさせられた)居座り、我が家でお昼ご飯を食べてから砂漠市でショッピング。

なんかさあ、こぶ太郎の面倒を見るからって、どんどん図々しくなるのよねえ。

そんなわけで、こぶ太郎が今月から幼稚園に行ってくれ、義母に世話を頼むことが減り、らくだは大喜び。
医者の予約も、午前中に入れればええもんねえ。
と思ったら、週末のベビーシッターを買って出るようになった。
(自分も一人で寂しいしね)

で、シェイクがらくだの許可も得ずに、OKしてまうのよ~~。


こぶ太郎+αがおらんかったら、こんな男、離婚だわ!!と腹を立てる日々でござんした。

+αについては、またそのうちにね。


スポンサーサイト

*Comment

pharyさんへ 

こちらこそ、ブログにもお伺いせずすみません。
バタバタしておりまして。

> いやー、義母様、相変わらずのご様子、らくださんの血管が切れやしないかと心配になってしまうと同時に、ここまで来ると逆に今度は何をやらかすのかしら?という期待さえ抱かせてくれますよ。ブログの主役の座を虎視眈々と狙っているという感じです。ごめんんなさい、らくださんにしたら冗談じゃないわって所なんでしょうが。
> 義母様の様子を読むにつけ、うちは離れていてお互いよかったな、しかも今はもう義理母が他界してくれていてよかったなとしみじみ思ってしまいます。
*****
いや、まだまだ伏兵ハニーちゃん(義弟2彼女)がひかえておりまして。
苦労も怒りも多いものの、ネタ提供者としてはいい仕事をしてくれる義理家族です。

義母が近くにいると、困った時には助かるものの、他人にお金を渡してヘルプを頼んだ方が後腐れがないです。

> ところで+αってもしかして?ですか?
*****
はい、そうなんです。
メールしたつもりが、手違いで送信者リストからpharyさんが外れてしまったようです。
大変、失礼いたしました。
もう最終段階に入っております。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2013.12/09 17:59分 
  • [編集]

NoTitle 

らくださん、お久しぶりです。
なかなかコメントが入れられなくてごめんなさい。

いやー、義母様、相変わらずのご様子、らくださんの血管が切れやしないかと心配になってしまうと同時に、ここまで来ると逆に今度は何をやらかすのかしら?という期待さえ抱かせてくれますよ。ブログの主役の座を虎視眈々と狙っているという感じです。ごめんんなさい、らくださんにしたら冗談じゃないわって所なんでしょうが。
義母様の様子を読むにつけ、うちは離れていてお互いよかったな、しかも今はもう義理母が他界してくれていてよかったなとしみじみ思ってしまいます。

ところで+αってもしかして?ですか?

  • posted by phary 
  • URL 
  • 2013.12/07 00:34分 
  • [編集]

鍵コメさま 

うっへぇ~~。
今までは、彼のパートナーが問題なんだと思っていましたが、そんな暴言を(それもご主人がいらっしゃらない間を狙って??)吐くとは・・・。まあ、うちの亡義父も偽善者ぶって、「(欧州の常識に欠ける)アジア嫁に教えてやる」って態度がチラチラ見えてましたが・・・。年齢的にも職業も近いと、みんなそんな感じなんでしょうか??

うちは、里帰りしようと思うと、「機内のベビーシッターがいるでしょ??」と、義母が図々しく同行したいような素振りを見せるんですよね。言葉もできない、わがまま女(おまけにお金もそれほどない・・ってことは、飛行機代を出せってことか??)なんか同行させたら、家族中から総スカンをくらいますので、丁重にお断りしてるんですけど。
こぶ太郎はやんちゃで、どこに行っても「半端じゃないやんちゃ坊主」って目で見られますし、私たち親も本気で叱りますが、一度も児童相談所からお咎めを受けたことはないですよ。虐待児や麻薬常習者などの子供の世話などで忙しくて、そんなことかまってる暇ないですよ。(実習先・田舎の役場の職員食堂で担当者と話した経験ありますから、間違いない情報です!! 大都市ならなおさらですよ。)

お忙しいでしょうし、ストレスも多いでしょうが、お互いに義理家族に負けずに、愛する我が子のために戦いましょう!!
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2013.11/19 17:02分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.11/19 15:40分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。