月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Archive [2011年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ニッポン・イスラム化計画

らくだ、また一段、おばあちゃんへの階段をのぼりました~。誕生日の前日は、義父母にこぶ太郎を預けて、ちょっと遠出。片道300キロくりゃ~離れた某所へ・・・。でもね、こぶ太郎は何しとるかな~とか、一日中考えとって、落ち着いて楽しめんかったわ。そこで、恒例の義母の話題。らくだたちがこぶ太郎を迎えに行って、こぶが幸せそうにらくだに抱っこされとるのに、らくだからこぶ太郎を取り返したり、ミルクじゃなくて授乳し...

天高く、らくだ肥ゆる秋

ここんとこ、週末にはカラッと晴天っちゅう、最高のパターンの某国。(でも、寒いんだけど・・・。)寒いと、お腹がすくのは、らくだだけ?ついついがっつりと肉系の料理が食べたくなるんだわね。シェイクとこぶ太郎を無理やり教会&散歩に送り出して、せっせとでゃ~どころ(台所)で気分転換したらくだ。作ったものは・・・・ビフテキ~~!!ギリシャ風ハンバーグでござんす。何か、色が冴えないねえ。以前、駐在奥様のブログで...

違うんだわねぇ~。

鯨もん。さんのブログ記事に思わず共感しとるらくだ。タイの洪水被害、アユタヤの寺院がどうの・・・とか、日本の電機業界が大打撃とか、保険会社にも損害が・・・とか。実際に被害に遭われたかたがたへの配慮とか感じられんのよね。これって、何だか変。まあ、地震・津波・原発事故に対しての、某国の報道も随分と偏ったもので、これが原因で緑の党が大躍進。結局は、与党も「脱原発」を宣言せざるを得なくなったっていう、経緯が...

らくだ v.s. 鯨 (前編)

ブログを通してお知り合いになったお友達から、素敵なものを頂いたのね。こぶ太郎が小さな頃から、鯨Loveの英才教育を施すように・・・っちゅう御触れ。海からどぇりゃ~遠い、オアシス村の田舎もんどもに影響されて、グリーンピースやら、変な団体に入ったら困るでねぇ。(↑彼女は、そんなつもりじゃなかったはずだけど)まるで、お友達のそんな気持ちを事前に察したかのように、らくだもね、こぶ太のために「鯨グッズ」を通販で...

危険な火遊び的アイス

ずっと気になっとったもの。どう考えても、このパッケージからして「危険な香り」が漂うもんで、買わずに我慢しとったのね。ってことで、まずは写真。某国が誇る高級メーカー?のアイス。その名も、「風とともに去りぬ」。名前の通り、かなり情熱的な大人の香りがするパッケージ。いや~、レット・バトラー(っちゅうか、この役を演じたときのクラーク・ゲーブルがね)って、横顔だけ見ても危険な男だわ~。何となく、ロックの神、...

親ばかだもんでねぇ

らくだ、親ばかだもんでねぇ。こ~んなものを作ってみたんだわ。こぶ太郎に、らくだTシャツ。すぐに育って着られなくなることはわかっとったんだけど、どうしても作ってみたかった。横にあるのは、らくだのらくだTシャツ。こぶ太郎にこれを着せるときには、自分も「なんちゃってお揃い気分」で、らくだTシャツを着とるの。いや、急に冷え込んで、これ着る機会もなくなったんだけど・・・。それよりも、いかにも不機嫌そうなわが...

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。