月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上には上がおりゃ~すのよ

らくだ、今日は公式な会に御呼ばれして、いろんな方にお会いしてきたんだわね。
今まで噂には聞いとったけど、初めてお会いするかたもおれば、知り合いにやっとかぶりに(久しぶりに)再会した場合もあるんだけど・・・。

再会組みの一人Cは、砂漠でゃ~がく(大学)日本学の学生だったんだわ。

で、副専攻で教育学を取っとった関係で、らくだとも交流があったんだわねぇ。
まあ、どぇりゃ~熱心に勉強しとって、日本学の授業は全部履修したんじゃにゃ~かと思われる。
教育学もB教授(←らくだを苦しめた張本人)の授業は、全て履修。
(本人曰く、「B教授があと20歳若かったら、惚れとったわ~。」だって。まあ、勝手にやってくれ。)

結婚しとる(子供なし)んだけど、ご主人をひとり残して、日本に10ヶ月の交換留学に出かけたり、らくだから見たら、「ご主人との結婚生活はこの人には、でゃ~じ(大事)じゃにゃ~んきゃ?」と聞きたくなるほど、熱心。
修士論文を出したと同時に、砂漠市観光ガイドの資格を取る勉強を始めたことは聞いとったの。
それがねぇ、それだけじゃ飽き足らず、日本へ行く旅行グループの添乗員としても働き始めて、更に、来週から、らくだが通う(ここから100キロ近く離れた)でゃ~がく(大学)で、週二回助手として働き始めたそうな。
これは、彼女が修士論文を書いた教授が、大学を移った(っちゅうか、砂漠でゃ~がくの日本学講座が吸収された)もんで、自分を心から慕ってくれる上に、全てを犠牲にしてまで日本学に取り組む熱心な助手を呼んだってことだわね。

車を持たん上に、砂漠市の隣町とはいえ、電車の便がわりぃ~場所に住んどる彼女、通勤に片道2時間半くりゃ~掛かると思うんだけど・・・。
その上、(当然と言えば当然だけど)博士論文を書きてゃ~んだって~。
あ、ちなみに、観光ガイドとか添乗員の仕事は辞めたわけじゃにゃ~の。

本人曰く、「夏休み中の仕事なら、引き受けてゃ~。」らしいのよ。
らくだなら、某国人の旅行グループの添乗員なんて、聞いただけで「この話はなかったことにしてください」と思ってまうのけど・・・。
ただ目下の悩みは、「博士論文は古典文学研究とか、文学的色彩が濃い論文じゃなきゃダメって、教授に言われているの。旅行グループに対して使うような、専門家以外の人間にもわかる内容で説明するっていうのは、自分の頭が混乱するんじゃにゃ~かと思うのよ。」


すっげぇ~エネルギーだわなも。
だって、確かもう45歳以上になっとるはずだでねぇ。
らくだ、彼女より年下だけど、そんな熱意もなきゃ、エネルギーもにゃ~わよ。
元が「ナマカワ」(なまけもの)だでねぇ。

でゃ~てゃ~(大体)、シェイクをほっといて自分のキャリアのために、どこぞいらのぎゃ~こく(外国)に行ってまうってのは、論外!!
いってゃ~(一体)、何のために、どこぞいらのぎゃ~こくまで嫁入りしたのか??
そんなことするくりゃ~なら、最初っから来んわなも。


そんな彼女を見守る「マスオさん」的ご主人(だって、彼女は自分の両親と同居だでね)。
立派だわよねぇ。
日本滞在中は、お小遣いまで仕送りしてたんだでねぇ。

シェイク~、マスオ夫くんの爪の垢でももらってちょ~よ。
らくだだって、お小遣いくりゃ~欲しいがね。
スポンサーサイト

*Comment

鍵コメさんへ 

ありがとうございます。
そんなこと書いていただくと、思わず「よっしゃ~!!」と張り切っちゃいます。


  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.11/02 09:07分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.10/31 15:17分 
  • [編集]

tulpさんへ 

コメントのお返事の順番が前後しちゃいました。すみません。

いや~、私は手抜きしますから、ダメなんです。
やっぱり、彼女は、勉学に対する熱意が違うんですね。
だから、ご主人も彼女のために、相手にしてもらえなくてさみしいのを我慢するのでしょう。

私のように、熱意もなく「まあ、やってみようかな」という程度でやっている人間ってのは、ダメですね。探究心の幅が狭いし、興味のない科目だと、「受かればいい」という勉強ですから。
これから暗くなってくると、何だか、外に出る誘惑は減るものの、「やる気」自体が低下しちゃうんです。
やっぱり、太陽からエネルギーをもらうってのは、違いますよね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.10/29 16:46分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

お、鯨もん。さん、らくだの長いテキストに書かれた本意をよ~くご理解しておられます。

そうそう、パワフルな女性って、ホントすごいですよね。
うちの姉なんて、仕事も家事も遊びも贅沢も全て、半端じゃないんです。
らくだじゃ、絶対無理です。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.10/29 16:35分 
  • [編集]

んんっ!? 

v-22 日本時間でこんばんは。
んんっ!? 最終的には、おこずかいが欲しい!・・という話ですか?(笑)
鯨もん。の職場にも、そんなパワフルな方がいますよ~
仕事に家庭にPTAに自治会に・・ 尊敬の眼差し・・
鯨もん。には無理だっ!(笑)
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2009.10/29 14:13分 
  • [編集]

No title 

前の記事を読んで
「らくだのせなかさん、すごいなー」と思った(いや今でも思っています!)が、この記事のかたもすごいですねー。
バリバリ、仕事に論文に!

発表にレポート、さらに実習とお忙しいですね!
あ、でもこれからの寒くて暗い季節、
勉強に集中するには良いかもしれませんね(笑)
  • posted by tulp 
  • URL 
  • 2009.10/29 13:50分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。