月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折角・・・。

治りかけた風邪、でゃ~がくの集中ゼミに出たら、どうやら誰かに再びうつされたようだわなも。


季節性流感(インフルエンザ)と新型インフル(H1N1)の予防接種を両方ともうけて、
「準備万端よ。いつでも掛かってらっしゃい!!」
と待ち構えとったんだけど、普通の風邪には無防備だったんだわねぇ。

っちゅうか、ほら、シェイクにうつされたがね。
あれもね、一応、家庭内別居を1週間続けたり、手洗い&うがい&鼻洗浄をして、し~っかり防いだつもりだったんだわ。
だけど、うつされたの。

治りかけで新型インフルの予防接種。
でも、腕がいてゃ~(痛い)くりゃ~で、特にひどい副作用が出とらんように思えたのよ。
普通のインフルエンザは、腕がパンパンにはれて、(腕の部分に)熱を持ってまうことが多いんだけど、新型インフルは、痛みと熱だけで腫れとらんかったのよ。

そんなわけで、油断してまったんだわね。
毎日しとった手洗いとうがいがいい加減になって・・・。


そしたら、一昨日&昨日のゼミで、再び完全にうつされたわ~。

やっぱりねぇ、必須単位に「集中ゼミのみ」っちゅう講義形式はいかんわなも。
「この授業を休んだら、次に同じ単位をとるチャンスは来年」となると、今年の夏で卒業する予定の学友は、みんな無理してでも、でゃ~がくに来るがね。(そうしんと、卒業させてまえんでねぇ。)
で、そういう風邪菌やらインフルエンザウィルスをばら撒く学友と、丸2日間、狭い教室で過ごせば、そりゃ、感染率だってたっきゃ~(高い)わよねぇ。


世間では、新型インフルエンザの予防接種が入手不可とか、ホームドクターに断られたとか、いろいろな不都合が生じとるらしいわなも。
オカンの話だと、日本では、新型どころか、普通のインフルエンザワクチンですら、予約がいっぱいで、てゃ~へんなことになっとるらしいがね。

何だかねぇ、どっちの国にも共通して言えるのは、「医療機関への連絡体制がいい加減」ってことなんだわね。
予防接種を購入、実施する医療機関に、保健センターや医師会などからまともな情報が入ってこんで、メディアからの(色眼鏡で報道されとる)情報が先に入ってくるって、普通じゃにゃ~わよね。で、現場が混乱するもんで、患者さんたちは、もっと混乱。

まあ、某国に関しては、伝染病の研究機関のHPを見れば、情報が出とるんだけどね。

どちらにしてもね、らくだが身を持っててゃ~けん(体験)させてまったのは、
「油断は禁物」ってことだわなも。


予防接種した人も、せんかった人も、
手洗い・うがい・鼻洗浄をセットにして、し~っかり予防してちょ~ね。


え、「あんた、それでも風邪にかかったがね?」って????

それでも風邪ひいてまったら、ゆっくり休んで、早く誰かにうつしましょう治しましょう。

な~んて、それができんのが、大人の毎日よねぇ。
スポンサーサイト

*Comment

amyさんへ2 

友達のは、アメリカの会社のだったわなも。
紹介してくれた友達が、風邪やら流感やら拾ってくる名人だったもんで、「健康にいいよ」と言われても信頼できんかったのと、購入経路が面倒だったもんでねぇ。ちなみに、彼女、いわゆるベガンでもあるので、ベガンが痩せてて健康的っちゅうイメージも、彼女のお陰で揺らいだわ~。(彼女は、らくだ以上にご立派な体格)
健康そうで、かつ、言葉巧みな(?)amyさんに、最初から聞いとったら、らくだもプロポリス信者だったかもしれんわ。(爆)

へぇ~、ご近所のがええかね?
そりゃ、養蜂のセミプロが知り合いにおるで、聞いてみないかんわね。

> まぁ~、効くには効くわね。
> 旦那に紹介したのもヨーク考えたらワタシだったわ。
> 虫刺され類は驚くほどすばやく治るだにぃ。。。
> そういや旦那もココ数年ノロと食中毒以外で寝込んだ事ないしね、もしかしたら効果かね???
>
> デパ地下で売っとる「ブラジル産20cc1万円」がよく効くっちゅわれとるけどこれ間違い。
> ご近所の養蜂家のがいいよ。
> 蜂蜜も花粉の粉もそうだけど地域に生えとる草花のが一番そこに住んどる住人の免疫に効くでね。
> ま、いわゆる一種のマクロビだわねぇ、きっと広い意味じゃ。
>
> 今朝ちょうど行きつけの養蜂オジサンのところで買ってきたけど50ccで12.5ユーロ。
> 安いら???
> らくださんも試してみん。
> 水に溶かすと成分が全部接種出来んでね、直接飲むのがいいよ。
> ワタシはスポイトつきの容器と専用の(Made in Italy)スプレー容器使っとるわ。
> スプレー瓶がいいよ。のど痛いときとかコレ一吹きでたちどころに治るで。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.11/11 13:05分 
  • [編集]

プロポリスの神秘♪ 

まぁ~、効くには効くわね。
旦那に紹介したのもヨーク考えたらワタシだったわ。
虫刺され類は驚くほどすばやく治るだにぃ。。。
そういや旦那もココ数年ノロと食中毒以外で寝込んだ事ないしね、もしかしたら効果かね???

デパ地下で売っとる「ブラジル産20cc1万円」がよく効くっちゅわれとるけどこれ間違い。
ご近所の養蜂家のがいいよ。
蜂蜜も花粉の粉もそうだけど地域に生えとる草花のが一番そこに住んどる住人の免疫に効くでね。
ま、いわゆる一種のマクロビだわねぇ、きっと広い意味じゃ。

今朝ちょうど行きつけの養蜂オジサンのところで買ってきたけど50ccで12.5ユーロ。
安いら???
らくださんも試してみん。
水に溶かすと成分が全部接種出来んでね、直接飲むのがいいよ。
ワタシはスポイトつきの容器と専用の(Made in Italy)スプレー容器使っとるわ。
スプレー瓶がいいよ。のど痛いときとかコレ一吹きでたちどころに治るで。
  • posted by amy 
  • URL 
  • 2009.11/11 09:56分 
  • [編集]

amyさんへ 

ぶははは~。
ジイサン、なかなかイカスわねぇ。通常の挨拶を交わしてから、「実はね~」なんて。

やっぱ、アルコール消毒って効くかねぇ?
よっしゃ~!! 私も今日から、寝る前に蒸留酒飲むって、決めたわ。
実は、昨日も飲んだんだけど~。
さすがに、ウォッカをバッグにしのばせるってのは、いい案だと思いつつ、抵抗があるでねぇ。

ところで、プロポリスって本当に効くんきゃ~なも?
私の元・学友でもプロポリス信者がおったけど、風邪ばっかひいとって、健康そうには見えんかったで、売りつけられそうになって、やめたんだわ~。
それなら、高濃度アルコールのほうが、らくだの好みだでねぇ。

amyさんも、アルコール消毒しながら、風邪やらインフルエンザを予防してねぇ~。
効果の程は、そのうち教えてまわないかんわね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.11/10 10:21分 
  • [編集]

ろばさんへ 

ありがとうございます。
週末に、グウタラしたためか、随分と回復しました。
ここでは、「他人にうつす」ことには何の抵抗もない人が多いわりに、「他人からうつされる」ことに非常に抵抗を持つ人が多いかと思います。
人の集まるところに行かざるを得ない立場の方は、「普通の風邪くらいなら仕方ない」と諦めるしかなにのでしょうね。
コメントを下さったamyさんのご提案どおり、バッグにウォッカでも入れて、常に高濃度アルコール消毒ってのも、悪くないかもしれません。(爆)
ろばさんも、お気をつけて~。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.11/10 10:10分 
  • [編集]

No title 

ありゃぁ~、風邪かん???
そりゃいかんわぁ。

ワタシもね、週末に新型から回復後三日目のジイサンと接触しちゃったの。
本人元気だから挨拶のプロセスを交わして(ほら、キスとかハグとか)その10分後にその話聞いてみんな慌ててトイレに…
笑ったわ。
まぁその後蒸留酒で消毒しとったで多分他のみんなも無事だと思うけど。

旦那はプロポリス教の信望者だでプロポリスのスプレー持って歩いとって気が向けばシュッって口に向けてやっとるよ。
ワタシも鞄にウォッカでも入れて歩こうかとおもっとる。
ま、いわしの頭も信心だでね。

とにかくお大事にね。
  • posted by amy 
  • URL 
  • 2009.11/10 09:43分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

こんにちは~。
は~い、治ったと思ったら、別のところから拾ってきました。
日本にいるときは、風邪もインフルエンザもほとんどかからなかったんですけどね。
免疫力が落ちたのか、某国に出回る菌が強力なのか??
(いや、年をとったのかも・・・)

鯨もん。さんも、気をつけてくださいね~。
って、気をつけようがないんですよね。敵は、空気中を飛び回ってるんですもの。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.11/09 14:42分 
  • [編集]

No title 

お体の具合いかがですか?
私も大学のゼミで、90分間ずーっと咳き込んでいた子がいた時には、うつらないかハラハラしました。(そして、心の中で、お願いだから、病気なのにゼミに来ないで!!と思ってしまいました・・・。)その後は、いつもよりも入念なうがいと手洗いをしたおかげか、大丈夫でした。でも、新型インフルではないと思いのですが、ゼミの先生は次の週病気になられました・・・。明日は我が身ですね、本当に、怖いです。ブルブル
らくださんも、お体おだいじにー。
  • posted by ろば 
  • URL 
  • 2009.11/09 14:41分 
  • [編集]

桜もちさんへ 

ありがと~ね~。
まあ、本当にあれこれと免疫力が低下しとるっちゅうか・・・。
栄養は有り余るほど摂取しとるんだけど、栄養バランスが悪いんだわね、多分。

何だか、小児科で二度と顔も見たにゃ~ほどの思いをなさるって、気になるわ~。
だって、小児科の先生って「優しい」ってイメージだもの。
いざとなったら、車走らせて、バロック建築見に来るついでに、予防接種、家族一同で受ける???
まあ、そのうち近所の家庭医でも受け付けてくれるかもしれんで、もう少し待っとりゃ~よ。
って、その頃には予防接種が入手不可だったりするかも・・・。

私の場合は、普通のインフルエンザ予防接種の方が、腕の腫れがひどかったけどねぇ。
新型は、腕が痛かったけど、パンパンに腫れたりはせんかったし、情報源に寄れば、大きな副作用は出とらんらしいよ~。

桜もちさんこそ、一家の大黒柱だで、気をつけて過ごしてちょ~よ。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.11/09 14:39分 
  • [編集]

あららっ 

v-22 日本時間でこんばんは。
風邪、ひいてしまいましたか・・ 
どんなに予防してても、人が多いところに行くと、防ぎようがありませんものね。
早く誰かにうつして お大事になさってください(^^)/
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2009.11/09 13:16分 
  • [編集]

No title 

いけませんねぇ、大事にしてちょうだゃーよぉ。

うちの町ねぇ、どうも小児科で新型のの予防接種をやってるみたい。
だけど、多分10人分消費のためなんだろうねぇ。子供に付いて来た親で
接種したくないって言ってる人も、無理矢理打たれとるらしい。
私は、この小児科医を人とは思っとらんで(だゃーきりゃーなんだわっ!)、二度と顔もみたくないで、あそこでしか打つとこがなくて、新型を拾って死にそうになるかもしれんと言われても、ぜーーーたゃーあそこへは行かん。
行くぐりゃーなら、新型を拾って苦しむ。

って、新型を誰より恐れてるわけなんだけども、どーぉ?腕が痛いくらいで副作用の心配とかは、あんまりしなくていいの?

とにもかくにも、お大事にね。
  • posted by 桜もち 
  • URL 
  • 2009.11/09 12:03分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。