月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンの証

オカン、こんきゃ~は「初めて」見るものも多かったんだわよね。
滞在中は、pharyさんが応援しとりゃ~すサッカーチームの晴れ舞台(残念ながら負けてまったけど)を、オランダ人が経営するレストランで、何故だかオレンジ色のTシャツに身を包むオランダ人観光客に囲まれながら観戦。

奴らは、どっちのチームを応援するでもなく、オランダチームの応援をしとったとしか思えんような井出達。
どう見ても某国一のサッカーチームを応援したとも、相手チームを応援したとも思えんかったけど、ビールを飲みサッカーを見ることに喜びを感じるってのは、某国人と一緒ね。


で、観戦中のオカンがポロリと・・・。

「先週テレビでみた、あの試合とは、素人の私が見てもレベルが違うねぇ・・・」


あの試合ってのはね・・・。


某国の一部リーグと二部リーグの入れ替え戦・二戦目のこと。

らくだ、サッカーには興味がにゃ~けども、この入れ替え戦で2部に落ちる危険があったチームは、一応「地元」。
(オアシス村から100キロ離れとるんだけどね)。

チーム結成110周年の伝統を誇り、
過去に、一部リーグ優勝9回、某国選手権優勝4回を誇ったチーム。
残念ながら、ここ30年以上は、一部と二部を行ったりきたり。
えっと、ラジオのアナウンサーによれば、この間、7回だったかリーグ入れ替えを経験しとるのよ。
おまけに、2007年に某国選手権優勝したかと思ったら、さっさと2部に落ちてまってねぇ。
そんなチーム、ここくりゃ~だわよ。

でも、筋金入りのファンってのは、そんなの気にせんものだわなも。
街中で見つけた車。
あまりに派手だったもんで、勝手にお写真撮ってまったわ。


club1

まずは、後ろから。



club2

横からも・・・。



club3

お、運転手不在のため、けなげに運転席で留守番しとるわよ。


一ヶ月くりゃ~前だったかねぇ。
シェイクが、82歳で未だに、このチームの年間観戦券を買い続けるばあちゃんと言葉を交わしたらしいの。

このばあちゃんったら、

「あのね、来シーズン2部で戦うことになっても、しんぴゃ~(心配)無用だわ。
入れ替え戦参加権(2部リーグ3位・1~2位は自動的に一部昇格)を手に入れて、
すぐに一部に這い上がってくるに決まっとるんだで。

あのチームは、どタワケだけど、わたしゃ、好きなんだよ。」


某国語ではね、

Der Club ist blöd, aber ich mag ihn!!

そういや、亡父も、熱狂的な阪神ファンで、亡くなるまで似たようなことを言っとったなあ。
これぞ、ファンの証だわね。
スポンサーサイト

*Comment

pharyさんへ 

> らくだのせなかさんのお母さん、素人とはいえ見る目があるんですねぇ。
*************
いや、見る目がなくても、違いが一目瞭然だったんだと思います。


> そうか、某国在住のオランダ人は純粋にサッカーを楽しんでいたのですね。
*************
サッカーを楽しんだのか、ビールを楽しんだのか微妙でしたが、意外にもおとなしかったです。ちょっと拍子抜けでした。


> そうそう、うちの亡くなった父も熱狂的な阪神ファンでした。強いときには抜群に強く弱いときには目も当てられないほど弱い、そんなところが常勝何とかチームに比べ人間味があっていいということでした。
*************
うちの父も、同じようなことを言ってました。
ワタシが、一部残留を決めたチームを応援するのも、そんな理由かもしれません。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.06/04 10:35分 
  • [編集]

No title 

らくだのせなかさんのお母さん、素人とはいえ見る目があるんですねぇ。
確かにあの入れ替え戦と同じレベルではCL決勝戦としてはまずいでしょう。
そうか、某国在住のオランダ人は純粋にサッカーを楽しんでいたのですね。
ちなみにあの入れ替え戦はおねえちゃんがいる町のチームとぐー家の町の近くのチームとの間で行われたので、どちらにもがんばってほしかったのです。
そうそう、うちの亡くなった父も熱狂的な阪神ファンでした。強いときには抜群に強く弱いときには目も当てられないほど弱い、そんなところが常勝何とかチームに比べ人間味があっていいということでした。
  • posted by phary 
  • URL 
  • 2010.06/03 01:13分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。