月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュトレンは・・・というと

いやいや、この時期、ついつい「食べ物ネタ」が増えてまうわよね~。
仕事にでかけりゃ、ハーブティと一緒に手作りクッキーやら手作りのクリスマス菓子が出され、シェイクはシェイクで、やっぱり手作りのクッキーやら自家製ワイン(←実は、美味しくにゃ~のよね)をもらってくるし。

街中やら、オアシス村のスーパーですら、「これでもか!!」っちゅうくりゃ~クリスマス菓子であふれとるし、ほらほら、クリスマス会っちゅうのもあるわよね~。
らくだの場合、シェイクの仕事関係のクリスマス会が一回あるだけで、あとはフリー(っちゅうか、プロだけど、もぐりに近い??)だもんで、苦行は一度で済むんだけど・・・。


さてさて、焼いたはずのシュトレンはどうなったんかっちゅうとね・・・。

stollen vor dem backen

おっと、こりゃ、焼く前の姿だわなも。


stollen puderzucker

これが焼いて、一日経った姿。
焼いてから、すぐに溶かしバターをたっぷり塗って、グラニュー糖をまぶすのね。
で、乾燥しすぎんように気をつけながら、一晩寝かせて、翌朝、粉砂糖をフリフリするだけ。

実は、こんきゃ~、うっかりとレモンピールとオレンジピールの量を間違えて、倍量にしてまったのね。
ところが、今までのより、このほうがシットリと出来上がって、いい感じだったんだわ。
そんなわけで、覚えとったら、来年も倍量のドライフルーツで作ろうっと・・・。

1つは、オカンのもとに嫁入り。
1つはすでにお腹に収まり、残り2つは、鳩サブレの缶の中で幸せそうに出番を待っとります。
らくだもシェイクもマジパンが苦手だもんで、マジパンなし。


で、残ったドライフルーツ、使い切らんと来年まで残っとる可能性があるもんで、さっさと作りましたです。

オアシス村や砂漠市などを中心に、地元産のワインのお供として食べられる

Pfeffernüsse プフェッファーヌーセ (ペッパーナッツ)

と呼ばれるお菓子。
小麦粉、砂糖(白糖と粗糖)、ドライフルーツ、卵とスパイス類(胡椒も入っとります)に、Hirschhornsalz(直訳すると「鹿角の塩」だけど、脹らし粉だと思う)が入るだけ。バターが入らん分、脂肪分は少にゃ~けども、どぇりゃ~量の砂糖が入っとりますので、血糖がヤバイ方には向きません。
レシピはね、オアシス村のワイン醸造農家の「季節限定ワイン酒場」で供されるものと、ほぼ同一。
歯ごたえがカリカリしとって、えっと京都の「そばぼうろ」をスパイシーにして、ドライフルーツを入れたような感じなのねぇ。

実は、胃の調子が悪く、おまけに「すい臓がねぇ、まるでアルコール性の異変のように、石灰化しとる」と消化器専門医に注意されてまったもんで、現在、禁酒中のらくだ。
泣く泣く、ワインやコニャック(らくだ、ワインよりもコニャックが好き)じゃにゃ~て、ハーブティーと一緒に、ちょびちょびと楽しんでおりまする。
コーヒーも朝のいっぴゃ~(一杯)だけで、あとは禁止されとりますので・・・。
いや、朝の一杯も本当はダメらしいけど、不良患者は守っとらんのよ~。
毎朝毎朝、朝食を共にするオヤジに、ジロリと睨まれて、「夜中に胃が痛くてのた打ち回っても、助けてやらんでねぇ」と憎まれ口を叩かれても、朝のコーヒーはやめられんの。
どうせ、夜中にのた打ち回ったら、「煩くて眠れん!!」と一喝されて、おしまいだもんねぇ~。
役に立たん奴だわなも。

しっかし、もともとアルコールは好きだけど、どぇりゃ~弱くて、殆ど飲まんはずのらくだ、「アルコール性の異変」なんてあるわけにゃ~がね?? 失礼しちゃうわよ、全く!!
スポンサーサイト

*Comment

beagleoneさんへ 

今年は、どさくさに紛れて何も作らないつもりだったのですが、「シュトレンだけは作って欲しい」と頼まれたので、仕方なく作りました。
ここにお住まいの方々、皆さん、もっと沢山、いろいろな種類のクリスマス菓子を作られていると思います。
私は、焼いてもせいぜい、あと3種類程度。二人だけじゃ食べきれないし、実家に送っても、実家も頂き物で困る時期なので・・・。
お会いしたときに、持って行けばよかったなあと後悔。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/16 13:27分 
  • [編集]

シュトレン 

お手作りされるんですね!
さすが~!しかもドライフルーツたっぷりで
めちゃくちゃおいしそう!!
涎が・・・って失礼しました。

pharyさんへ 

あら~。凄い偶然ですね。
きっと、各地方で似たような食べ物が存在していて、地方ごとに呼び名が違うのでしょうね。
新しいネタとして、レシピをアップしておきましたので、じっくりと比べてみてください。

ところで、小麦粉2キロ分のシュトレンって・・・。
うち、450gですが、これを更に4つに分けて焼いたのです。2キロ分だったら、大きいのが8本くらいできるのでしょうか? 凄い重労働、お疲れ様でした。
雪かきもあったし、サイドボードも解体したし、やっぱり日常の家事は手抜きでOKだと、グウタラ主婦らくだは思います。
うち、二人だけだし、クリスマス苦行はこれでおしまいです。
あとは25日に義理両親の家に行くだけ・・・。これが一番の苦痛です。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/12 09:49分 
  • [編集]

 

すっごい偶然!
今日ご近所さんからもらったのです、Pfeffernuesse。彼女はニコラウスブロートといっていましたが、材料がすっかり同じだからきっと同じものでしょう。すっごく美味しかったのでレシピをもらったのです。
今年はすでに小麦粉2キロ分のシュトーレンを作ったのですが、クッキーはまだなので、クッキーと一緒にこれを作ろうと思っています。
  • posted by phary 
  • URL 
  • 2010.12/12 01:40分 
  • [編集]

コーヒーキャットさんへ 

不思議なことに、寒くなってくるとバターたっぷりのものが美味しいと感じるのですよね。
危険です。
ちなみに、うちのシュトレンは、小麦粉450gに対して、バター175g。
更に、焼き上がりに溶かしバターを上掛けですから、恐ろしい分量です。

> あと、このpfefferナッツもこちらではあまり聞かないので作ってみたいです。レシピ載せていただけると嬉しいかもです^^
**********
やっぱり、あまり有名ではないお菓子のようですね。
ネタにもなりますので、レシピをアップしま~す。

> 胃は私も昨年長い間やられてました。実は砂糖も...良くないようですよ。(あ、この記事に対するコメントではなかったか)
> どうぞお大事になさってください。今日も胃の弱さを無視して飲んでいるコーヒーキャットより..
*************
砂糖は、もともと糖尿病予備軍なので気をつけるようにしているのですが、胃にも悪いんですね。
胃が痛くなるとつらいので、「胃に悪い」と聞いたら、少し減糖に気合が入るかもしれません。
ありがとうございます。
朝のコーヒー以外は、カフェインの入っていないハーブディーかカフェインが少ないほうじ茶で乗り切ってます。一日最低5杯は飲んでいたころが嘘のようです。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/11 18:46分 
  • [編集]

 

本当にこの時期はバターと砂糖の摂取量が10倍ぐらい?になりますね。グラフに書いてみたらそこだけグーンと山型になりそうな...
凄いです。シュトレン!これっていつか「ものすごいバターの量の多いお菓子」ってインプットされたもんだから、極力食べないようにしてるんですが、家庭のレシピはそれでもいろいろなんでしょうね。ちなみにどのぐらいのバターの量でお作りになられました?
あと、このpfefferナッツもこちらではあまり聞かないので作ってみたいです。レシピ載せていただけると嬉しいかもです^^
胃は私も昨年長い間やられてました。実は砂糖も...良くないようですよ。(あ、この記事に対するコメントではなかったか)
どうぞお大事になさってください。今日も胃の弱さを無視して飲んでいるコーヒーキャットより..
  • posted by コーヒーキャット 
  • URL 
  • 2010.12/10 20:08分 
  • [編集]

Kisaさん 

> シュトーレン、美味しそうですう~~☆☆☆
> しかも、あとふたつもスタンバイ中@鳩サブレ缶とは。。。
*************
今年は、クリスマス苦行は一切しない方針だったのですが、「これだけは焼いてくれ」とせがまれまして、仕方なく焼きました。で、ドライフルーツが来年まで開封したままで鎮座しそうだったので、急遽、クッキーも焼いたのです。

>素敵なアドベントをお過ごしくださいませ♪
***********
ありがとうございます。Kisaさんも素敵なアドベントを♪♪

> Pfeffernüsseとは初耳です。そばぼうろ好き&スパイス&ドライフルーツのコンビ好きの私には正面ストライクなお菓子のよう。
***************
実は、ものすご~く簡単なんです。
うちの辺は、南部の巨大な「自由国」の北部でして、この州(いや自由国)では唯一のワイン名産地です。
ご希望でしたら、レシピ、載せましょうか??
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/10 18:28分 
  • [編集]

Chakyさんへ 

> おお、こちらがシュトレンですね! 4つも作るなんて、素晴らしい。 いいですね~、「鳩サブレの缶の中で幸せそうに出番を待っ」ているなんて。 鳩サブレもおいしいですよね。
**********
毎年、どか~んとデカイのを2本だったんですが、今年は小さいのを4つにしてみました。
ここにコメントをくれるamyさんのは、もっと小さかったような・・・。
鳩サブレですね、叔母が鎌倉に住んでまして、子供の頃から「叔母=鳩サブレのオバちゃん」ってイメージなんです。あの愛らしい鳩を見ていると、普段、空を飛んでいる憎たらしい鳩どもと、ついつい比べてしまって。

> この時期のご馳走やお菓子やお酒を思う存分楽しめないのはちょっと酷ですが、お大事に。
> (そういえば、うちの義父ちょっと手術する予定で、ようやく日程が決まったと思ったら、クリスマスイヴの2日前・・・)
**************
ありがとうございます。
どうやら、胃カメラの予定が2~3ヶ月ほど延期になるらしく、できれば心穏やかに、クリスマスのご馳走を食べたかった私としては、不本意です。まあ、逆に延期しても大したことないってことでしょうから、そういう意味では気が楽になりましたが・・・。
でも、Chakyさんのお義父さまに比べたら・・・。何とも、お気の毒な手術の日程ですね。
何事もなく、楽しいクリスマスを皆さんで過ごせることをお祈りしています。

  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/10 18:24分 
  • [編集]

 

シュトーレン、美味しそうですう~~☆☆☆
しかも、あとふたつもスタンバイ中@鳩サブレ缶とは。。。かなり、かな~り幸せな光景じゃ~ございませんか、らくだのせなかさんっ!!素敵なアドベントをお過ごしくださいませ♪
Pfeffernüsseとは初耳です。そばぼうろ好き&スパイス&ドライフルーツのコンビ好きの私には正面ストライクなお菓子のよう。義理実家に聞いてみたいけど、某国北部なので、知ってるかしら~???オアシス村は、どのあたりになるのでしょうか。
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2010.12/10 17:00分 
  • [編集]

幸せなシュトレン 

おお、こちらがシュトレンですね! 4つも作るなんて、素晴らしい。 いいですね~、「鳩サブレの缶の中で幸せそうに出番を待っ」ているなんて。 鳩サブレもおいしいですよね。
この時期のご馳走やお菓子やお酒を思う存分楽しめないのはちょっと酷ですが、お大事に。 
(そういえば、うちの義父ちょっと手術する予定で、ようやく日程が決まったと思ったら、クリスマスイヴの2日前・・・)
  • posted by Chaky 
  • URL 
  • 2010.12/10 16:48分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。