月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それ、失礼だよ!!

何だか、最近、更新がマメだと思わん???
実はねえ、仕事が暇なの。

週一度のお小遣い稼ぎは、先週が今年最後の授業。
本当は、こっちを本業にしたいんだけど、収入制限をしとる関係で、本業にできんのね。
ご存知の方も多いかと思うけど、某国では、社会保障費・税金の類がどぇりゃ~高い。
うちの場合、夫婦での収入の関係で、らくだが規定以上の収入があると、らくだだけじゃにゃ~て、シェイクの税金にもかかわり、世帯収入が減るんだよねぇ。
おまけに、これを「本業」とするには、ここじゃ供給過多気味。

そんなわけで、細々とシェイクの下働きをさせてまっとるわけ。

ところが、この時期、シェイクの下働きも暇といえば、暇なんだよねぇ。
出勤するのは、週1回。
職場でらくだだけが習得した特殊技能を披露する機会にも恵まれず、ガソリン代が高いから出勤する回数をセーブしながら、なるべく自宅で色々と処理をするだけなんだわね。

それなら、家事でも頑張ればええんだろうけど、もともと家事が苦手ならくだにとっては、「家事をする」っちゅう選択肢はにゃ~わけ。
Rottenmeierさんが抱えとりゃ~す爆弾とまではいかんけど、らくだのお腹の具合もよろしくなくって、外に出かける気分にもならんわけ。誰かがデートにでも誘ってくれると、出かけなきゃ・・・って思うんだろうけど、ケチなシェイクじゃ無理だし、他の人とデートってのも、トラブルになりそうだで嫌だしねえ。

デートといえば、現在のらくだの唯一の教え子。
実家学校Realschuleの体育&英語教師だった人なんだわね。
退職を機に、新たな楽しみを・・・ってことらしいのだけど。
暇だし、頭がよく、「よい教え子」がどんなものかを熟知しとるもんで、模範生。
お陰で準備がてゃ~へん(大変)だわなも。

子連れ男性と結婚して、40歳で自分も子供を生み、夫の連れ子が成長したら、連れ子は彼女との関係を絶ち、夫も愛人を作ってまって、最終的に離婚。
それで、子育てのために休んでいた仕事を再開して、最近、退職したんだわね。

で、多分、暇なんだろうね~。
ネットで男性とのコンタクトを探して、その中の一人と、最近、月2きゃ~(回)くりゃ~デートをしとらっせるらしいんだわ。
最初は、「自分の生活ペースを変えず、時々、顔を合わせる程度のほうが気楽」なんて言っとりゃ~たのに、今年最後の授業で話した限りでは、トーンが変わってきたがね~。
「遠く(車で2時間~2時間半)に離れとると、なかなか会えんもんで、今後、どうするか考えんといかんわ。」

でもね、彼女、相手の年が気になるらしいの。

「彼は、72歳なんだわね。この間、おみゃ~さんのお母さんにあったときに、72歳だって聞いて、ギョッとしたんだわ。つまり、彼も同じように年をとっているってことよね。」


これには、らくだ、ムッとした。

確かに、オカンは72歳。若い頃に比べて衰えたと思う。
でもねぇ、72歳の日本のばぁちゃんが、1人でネットで航空チケット買って、荷造りして、某国くんだりまでやってくるって、らくだは凄いことだと思っとるわけ。らくだが入院したと言ったら、翌日には飛行機にのって、電車にのって、病院まで1人でやってきたくりゃ~行動力があるわけ。
携帯メールだって、完璧に使いこなし、この間なんて、日本画まで持ち込んだわけだでね。

でゃ~てゃ~、この人だって、65歳。
自分はいつまでも若いと思っとりゃ~すのかもしれんけど、72歳のじぃさまとは、実は「年相応」なんじゃにゃ~かと思うのよ。

まあ、そんなことを反論してもラチがあかんわけで、営業職時代に習得した「笑顔でそ~ですか」作戦で、切り抜けたんだけど。
確かに、72歳の男性ってことは、魔の75歳まであと3年。
いつ脳梗塞などで要介護の状態になって、老後の楽しいパートナーとして選んだつもりが、自分が介護士なみの重労働を強いられるなんて馬鹿馬鹿しい話になりかねんわけで・・・。

でもねぇ、人様のご母堂様を「年寄り」よばわりするのは、やめてちょ~よ。
失礼にも程があるってば~。
ちなみに、人ってのは「年寄りってのは、あくまで他人。自分は年の割りに若い」って信じる傾向が強いってのが、老年心理学の調査でわかっとるらしいで、オカン自身も例に漏れず、「私なんて、まだまだ若いわ。」と自負しとります。


ところでね、うちのオカン、よく言っとるわよ~。

「年寄り笑うな、行く道じゃ」


オカンを見るたび、「これがらくだの行く道?? ぞっとするわ。」と口に出すことはにゃ~けれど、戦々恐々としとるシェイクでござんした。
らくだはねぇ、「そんな先のこと悩んでもしょうがない。人間、諦めが肝心」と思っとります。
でぇ~てゃ~(大体)、シェイク母みてゃ~なオバちゃんになるよりは、オカンみてゃ~なオバァちゃんになるほうが、楽しそうだしねぇ。爆
スポンサーサイト

*Comment

Chakyさんへ 

> うちのド、イツの伯母さん(60代)のボーイフレンドは80代で一緒にフランスへ旅行したりしてました。************
素敵ですね~。
 
>ボーイフレンドのPおじさんは85歳過ぎても、元気にお菓子を焼いています。
***********
もしかして、ブログでも登場したケーキかな??

>いろいろな意味で、年齢とか関係ないなーと思います。
************
まさに、この一言に尽きますね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/16 13:18分 
  • [編集]

年寄りとは 

うちのド、イツの伯母さん(60代)のボーイフレンドは80代で一緒にフランスへ旅行したりしてました。 知り合った当時は50代と70代だったんじゃないかな? でも、伯母さんの方が癌が見つかり、1年余りで他界。 ボーイフレンドのPおじさんは85歳過ぎても、元気にお菓子を焼いています。 いろいろな意味で、年齢とか関係ないなーと思います。
  • posted by Chaky 
  • URL 
  • 2010.12/15 12:27分 
  • [編集]

Kisaさんへ 

日本の高齢者のすごいところは、「現役」で働く人の数が多いこと。勿論、年金が心もとないからという理由もあるのでしょうが、引退したら、24時間が自由時間という某国人の感覚とは、全く違う「人生観」を感じます。
欧州内とか近場だと、某国の年金生活者ってのも、いったいどこからそんなにお金が湧き出てくるのか?ってほど、あちこちに旅行行く人が結構いますね。この間、エジプトに行かれた日本のお友達が、「某国の年配ツアー客ばっかりだった」と報告してくれまして・・・。

> 意図的な悪意はないのかもしれないんですが、時々ぎょっとするほど直球で失礼な事言いますよね。
**************
ホント、「気遣い」ができないというか・・・。某国人には、こういう人、多いですね。
お気遣い、ありがとうございます。
母に愚痴ったら、「あははは。私だって自分より7歳年上の人を見たら、うわ~、おばあさんだわ。って思うよ」と一笑。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/14 18:13分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

鯨もんさん。だって、すんごいバア様がおられましたがな??
ぷ~ちゃんも、我が母と同じ世代の生まれだったら、そんな感じだったかもしれませんですよ。

> そんな素敵なお母様と、同じ道いけるなんて、うらやましいですな~(^^)/
************
うん、これがね、シェイクの心配ごとらしいです。
うちの母、家事は大嫌いだし、糸の切れた風船のように遊びまわるし・・・。
そういう生活を送ろうとすると、先立つものがいるんですが、うちじゃ無理だろうな~ってことで。汗
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/14 18:01分 
  • [編集]

 

今の日本の60代、70代は元気ですよね。還暦過ぎるとどんどん気が若くなってくるような。長寿大国ニッポンとしては、日本の72歳=ドイツの65歳、と同じくらいと見積もってみてもおかしくないかもしれません。らくださんのお母様、そのお年でその行動力とは、2時間半を思い悩む教え子さんよりも絶対若いですって~。ドイツ人って、意図的な悪意はないのかもしれないんですが、時々ぎょっとするほど直球で失礼な事言いますよね。お気になさらず~。
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2010.12/14 17:43分 
  • [編集]

すっすげぇ~ 素敵! 

v-22日本時間でこんばんは。
らくだのせなかさんのお母様、すごいですな~
ネットでチケット取るだけでもスゴイことだと思うのに、
飛行機乗って海外へ行くなんて・・ 素晴らしい~♪
そんな素敵なお母様と、同じ道いけるなんて、うらやましいですな~(^^)/
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2010.12/14 12:28分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。