月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、Bioオタクども

らくだ、本日で市民大学の「気功」レッスンを修了。

47ユーロで、10回だったか、11回だったか。
街中での駐車場代を払っても、これなら許せる値段ってことで、試しにやってみたんだけど・・・。

気功については、以前、鯨もん。さんが書いてりゃ~たわよね。(←このリンク先の一番上と二番目の記事「気になりすぎて前編・後編」ご覧ちょうでゃ~ね)
まあ、不思議なこともあるんだけど、週1日1時間、呼吸に気をつけながら、頭を空っぽにするってのは、悪くにゃ~かと思っとります。
らくだ、日本ではアーチェリーを学生時代から、某国では弓道をやっとった(今、弓道はサボり中)こともあって、邪念を追い払い集中するってのは、苦手じゃにゃ~のよね。


ただね、某国でこういう変わったもんに首を突っ込む人って、やっぱ、特殊なんだよね~。
(これは、気功だけじゃなくって、弓道も・・・)


先生は、もともとパン職人だったんだけど、フィリピンの格闘技にのめりこみ、その合間に習った気功にものめりこみ、パン屋の道を捨てて、教室を開いた人。若いし、気さくだで、まあ付き合いやすいわなも。
巨大なヘビをペットとして飼っとったり(ちなみに、餌はネズミらしい)、ブルガリアに住む妻「アンナ」と別居婚(会うのは年に数回)しとったり、と変わったところもあるけど、まあそんなもんだと受け入れることが出来る程度。


ただね、集まってくる生徒って、やっぱ変。

1人はね、「化学製品全て」を敵視して、医者の悪口は言いてゃ~放題だし、暖房も嫌い。
新鮮な空気をこよなく愛するらしくって、マイナスの気温の中、窓を開けたがるんだわね。
当然ながら、狂信的なBIO信者。
といいつつ、髪をうっすらと紫に染めとって、「それは、どう考えても化学薬品だろ??」と突っ込みたくなるのを、ぐっとこらえるらくだ。

もう1人は、指圧マッサージ師。
保険が利かない施術しかしないらしいけど、彼女は「ハーブティー」の狂信的信者。
指圧とハーブティーで全ての病気が治ると言い切るタイプ。

もう1人は、パートタイムでどっかで働く主婦。
彼女も、子供にアレルギーがあるらしくって、狂信的な手作り主義&BIO信者。


レッスンが終わった後の立ち話では、「医者がどんなに不当に儲けとるのか」とか、「緑茶は、必ず80度で出さなきゃだめ」とか、「砂糖が体に毒で、砂糖を食べ過ぎる子供が注意欠陥多動性障害(ADHD,ADHS)になるんだ」とか、無責任な会話が繰り広げられるわけですな。

素直に言いまして、医者の不当な儲け話など、この某国では大都市を除いて成り立たんがね。
保険診療を真面目にしとったら、いまどきの若い開業医なんて、つましいものだわよ。


緑茶だって、全てが80度じゃないでしょ?? 
玉露なんて高級な飲み物、おみゃ~さんがた、知らんのでしょ??
でぇ~てゃ~(大体)、あのカルキだらけの水をそのまま沸かして、緑茶に使うのは、NGだでね。


砂糖は確かに良くにゃ~わよ。
でも、それだけが原因で、脳内神経伝達物質が関わる病気になるわけじゃにゃ~わよ。
ニューロサイエンスのお勉強、なさったことあるのかねぇ?? (らくだも、ござゃ~ません)


素直に申しまして、BIO製品、らくだは全ての製品が美味しいとは思いません。
お豆腐とか、旬の野菜とか、ちゃんと作ったBIOのものが美味しいけど、チョコレートはダメね。
一回、ビオのチョコとココアでケーキ作ったら、まずくて食べれたもんじゃなかったんだわ。
それにねぇ、BIOと書いてあっても、産地に寄っては、一切信用できない気がするし、卵なんてかえって危険じゃないかとも思うのね。


指圧はいいけどね、保険診療してくれない人のところに、症状が治るまで通ったら、らくだ破産してまうわよ。経済的負担だけで、ストレスがたまり病気になりそうだわ。
それに、指圧だけじゃ治らん病気もあるがね?


こういう傾向、弓道を「精神統一の一環」として考える人たちの間にも見られるけど、らくだはこういう会話、ついてけんわけ。

健康にいいことは続けるべきだけど、この某国の狂信的BIOオタクに囲まれた空間ってのは、らくだは大の苦手。
そんなわけで、気功レッスン、1月からも続けるかどうかは、微妙。



P.S. 

BIOが大好きな方がおられましたら、すみません。

らくだは、BIOだから・・・とか、OOOブランドだから・・・とか、星付レストランだから・・・という味覚を持ち合わせとらんらしく、「うみゃ~もんはうみゃ~」という味覚で生きております。
どうせ買うなら、なるべく美味しいもん・・・とスーパーをフラフラ歩くけども、結局は、財布の中身と相談しながら買い物しとります。




スポンサーサイト

*Comment

pharyさんへ 

> <BIOだから・・・とか、OOOブランドだから・・・とか、星付レストランだから・・・という味覚を持ち合わせとらんらしく、「うみゃ~もんはうみゃ~」という味覚で生きております。>
> 賛成賛成大賛成!
*************
ご賛同いただけて、うれしいです~。

> なんかね、Bio信仰の方みんなとは言いませんが「うちって、Bioのものしか食べないの。何が入っているか分からないものを平気で食べられるその神経が分からないわ。健康のこと、真剣に考えたことあるの?」って言う態度がどうも鼻につく私です。Bio=善、Biojanai=悪みたいなところがちょっとね。
**********
そうなんです。別に、ご自分でBio道を突っ走っていただくだけなら、いいのですが、他人の価値観にまで口を出されると、ちょっと気分を害するんですよね。

> うちだって食べ物には気をつけているけど、すべての食べ物をBioにするってのは今のところ経済的にもちょっと無理。
**********
うちも同じです。Bioのお肉とか、ちゃんとしたお店で買うのって、高いですもんねぇ。

> こないだ買ったBioのお店の大豆がしっかり中国製で、一瞬大丈夫?って思ったけど中国製でもいいものはいい、Bioってなってても怪しいものは怪しいと割り切って買いました。
**********
生姜とか、大豆、小豆など、中国製のことが多いですよね。私は、「たまに少量のみなら、中国製も目をつぶる」ことにしています。逆に、緑豆春雨とか、中国製じゃない品ってあるんでしょうか?と聞きたくなります。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/21 18:08分 
  • [編集]

amyさんへ 

> ワタシの知り合いの太極拳教えとるオババが全くそのタイプ。
************
健康的に生きるのは悪くにゃ~んだけど、アジアの武道とか健康法愛好家って、他人にも説教したがるんだよねえ。

> あぁ~、ワタシもココアで失敗した事ある。全然美味しくないよね。
***********
ココアってね、飲むのはオランダの会社、製菓用にはフランスの会社のが最高なんだよね。

> Bioは珍しい食材買うには便利だと思うだけどねぇ~、、、
> 最近エリンギが流行っとるみたいでいつでもおいて有るだにぃ。
***********
エリンギって、某国語で何ていうの??
クロイターなんちゃらとかいうやつのことかしら??

> でもバナナは絶対チキータが好きなんだわ。
> らくださんもチキータ、美味しいと思わん???
***********
思う思う。チキータ、味がいいんだよね。
自分でオヤツに食べるには、ちょっとでかいけど、加工するにもそのまま食べるにも、バナナの味がするバナナだよね。

  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/21 18:02分 
  • [編集]

コーヒーキャットさんへ 

お返事遅れまして、すみません。ちょっと、社会から遮断された生活を送ってました。

> シュタイナー関係もかなり変わってますし(というか何を基準に変わってるとするかが問題なんだけど)まあ、緑の党もメキメキ上昇中のようですし...
*************
私にシュタイナー信者を語らせると、何時間あっても足りないかも・・・です。
知人がそこで教員していたんですが、彼から色々と聞かされてました。(今は、公立のギムナジウム教師に転職)どちらも、キーワードは、「ステータス」でございます。

> 私は飽きっぽいので少し凝ってもすぐに熱が冷めます。
> 旨いものは旨い、その通りですね。
*********
私も、同じです。一時期、ベジタリアンもどきになってみたんですが、挫折しました。

> ところで...12月っていう理由でなぜかスーパーを闊歩し過ぎな私です。お財布が...(汗)
********
いや~、なんか12月って、スーパーにも「普段見ない、魅力的な品」が並んだり、普段は気にならない商品が気になったりしますよね。
私は、年末年始になると、本を買い込む癖があり、隠遁生活中にアマゾンからあれこれと届いていたようです。

お互いに、笑って笑って、楽しいクリスマスと新年を迎えたいですね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/21 17:55分 
  • [編集]

 

うはははは、らくださんの周りにもおるだね。
ワタシの知り合いの太極拳教えとるオババが全くそのタイプ。
電子レンジも持っとらんしね、スピリチュアルなオハナシが大好きで聞きながら途中で寝てしまうのだよ。
だで用がなきゃなるべく近寄らんようにしとるだけども…

あぁ~、ワタシもココアで失敗した事ある。全然美味しくないよね。
Bioは珍しい食材買うには便利だと思うだけどねぇ~、、、
最近エリンギが流行っとるみたいでいつでもおいて有るだにぃ。
↑最近足げく通う理由はこれ。
でもバナナは絶対チキータが好きなんだわ。
らくださんもチキータ、美味しいと思わん???
  • posted by amy 
  • URL 
  • 2010.12/20 19:48分 
  • [編集]

 

<BIOだから・・・とか、OOOブランドだから・・・とか、星付レストランだから・・・という味覚を持ち合わせとらんらしく、「うみゃ~もんはうみゃ~」という味覚で生きております。>
賛成賛成大賛成!
なんかね、Bio信仰の方みんなとは言いませんが「うちって、Bioのものしか食べないの。何が入っているか分からないものを平気で食べられるその神経が分からないわ。健康のこと、真剣に考えたことあるの?」って言う態度がどうも鼻につく私です。Bio=善、Biojanai=悪みたいなところがちょっとね。
うちだって食べ物には気をつけているけど、すべての食べ物をBioにするってのは今のところ経済的にもちょっと無理。
こないだ買ったBioのお店の大豆がしっかり中国製で、一瞬大丈夫?って思ったけど中国製でもいいものはいい、Bioってなってても怪しいものは怪しいと割り切って買いました。
  • posted by phary 
  • URL 
  • 2010.12/18 20:25分 
  • [編集]

 

「集まってくる生徒ってやっぱ変」「カルキだらけの水を沸かしてそのまま緑茶..」ここで大爆笑させていただきました。笑わせてくれてありがとうございます。(笑うって大切ですよね?)
ドイツもいろんな人、いますね。シュタイナー関係もかなり変わってますし(というか何を基準に変わってるとするかが問題なんだけど)まあ、緑の党もメキメキ上昇中のようですし...
私は飽きっぽいので少し凝ってもすぐに熱が冷めます。
旨いものは旨い、その通りですね。
ところで...12月っていう理由でなぜかスーパーを闊歩し過ぎな私です。お財布が...(汗)
  • posted by コーヒーキャット 
  • URL 
  • 2010.12/17 20:38分 
  • [編集]

鍵コメさんへ 

やっぱり、周りにもおいでですか・・・。
そういう方々の価値観は、理解できないとはいえ、私自身、ご本人に向かって直接否定することは避けております。そうすると、魔女裁判にでも合いそうな勢いで責められますので。
こんなに寒いと、火あぶりの刑のほうが、水攻めよりは助かりますが・・・。

そんなわけで、小心者の私は、ここでウサ晴らししてしまったわけです。
お付き合いくださってありがとうございました。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/16 18:32分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

> v-22日本時間でこんばんは。
> なんと、ツッコミどころ満載の方々ですな~
*************
関西人の鯨もん。さんなら、もっと突っ込めたかも・・・うしし。

> でもやはり 気功 を極めていただきたい・・
> ・・ってか、気功レポート聞きたいですな~(笑)
************
えっと~、それはね~、あの~・・・。
レッスンの1時間が過ぎると、今日習った動きもすっかり忘れ、心新たに1週間過ごすわけですな。
そんなわけで、レポートは、次回、行くことがあったらねぇ。爆
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/16 18:24分 
  • [編集]

beagleoneさんへ 

> 私も美味しいほうが好き!!だし、完全に何かを排除することなんて無理ですもんね。
************
本当に、その通りなのです。自給自足でもすりゃ別なんでしょうが、他人が作ってくれたものほどありがたいものはありませんし。爆

> 普段スーパーで食品を買うときは”中国産”は
> 絶対買わないけど、外食してたら何入ってるかわからないしねぇ。
***********
こっちは、生姜とかアジア食材で「中国産」じゃないものを探すほうが大変なのです。
外食も、安全な食材というのを使うお店もありますが、高いし美味しくないことが多いですよねえ。
うちのような田舎じゃ、そんなお店、3日でつぶれますわ。

> 最近ロウフード(生の食べ物?)レストラン
> あっつあつのシチューやおいしい食べ物我慢してまで長生き(?)したいとも思わんしねぇ。
*************
ここでも、ロウコストとか言われている食習慣があります。
私、この寒いのに、そんなの御免被りますわ。余計に体に悪そう。
ホントホント!! できれば、美味しいものを食べて幸せな人生を送りたいですよねえ。

> 私にはわからん世界ですわ・・。
************
そうそう、お金持ちの奥様が、緑の党に入れ込んでそうな大学生っぽい娘を連れて、排気量の大きいM社のSクラスあたりを乗り付けて、ビオのスーパーで買い物している姿を見ると、「せめて自転車で来いや~」と日本語で呟いてしまう私です。
BIO信仰も、車と同じく、「知性」と「お金持ち度」を見せ付けるための、ステータスシンボルの一種かななんて、疑いたくなるのです。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2010.12/16 18:22分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.12/16 15:13分 
  • [編集]

ふふふっ 

v-22日本時間でこんばんは。
なんと、ツッコミどころ満載の方々ですな~
でもやはり 気功 を極めていただきたい・・
・・ってか、気功レポート聞きたいですな~(笑)
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2010.12/16 14:53分 
  • [編集]

わかるわ~ 

私も美味しいほうが好き!!だし、完全に何かを排除することなんて無理ですもんね。
普段スーパーで食品を買うときは”中国産”は
絶対買わないけど、外食してたら何入ってるかわからないしねぇ。
最近ロウフード(生の食べ物?)レストランってのが
話題になってるんだけど、私的にはどーかなーって感じなんですよね。
あんまりおいしいとも思えなかったし、高いし。
あっつあつのシチューやおいしい食べ物我慢してまで長生き(?)したいとも思わんしねぇ。
当然使うのはBIOの野菜やフルーツなんだけど。
でもあんなに高いのに結構流行ってたりする。
私にはわからん世界ですわ・・。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。