月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼嫁同盟を夢見るも

この間の日曜日、母の日だったねぇ。
うちは、金・土と、シェイクの研修で州都まで出かけとって、わざわざ母の日ランチにあわせて、日曜の朝っぱらから早起きして、電車で戻ってきたんだよねぇ。
最近、シェイクの母親は鬱陶しいくらい電話をしてきて、らくだは困惑気味。
日曜の朝に早起きしてまで、母の日に彼女に会う筋合いはないと思っとるんだけども、一応、シェイクの母親ってことで、義理を果たしてきたんだわ~。

母の日ランチメニューは、毎年恒例の「白アスパラ&茹でジャガイモ&肉屋で買ったハム」っちゅう組み合わせ。
腕によりを掛けようがにゃ~くりゃ~簡単。
なんだけど、これが某国人には御馳走なんだよねぇ。
白アスパラもスーパーのじゃなくって、わざわざ農家で買ってくるらしいんだけど、うちの近所の農家のスタンドのほうが美味しいんだよね。(多分、土壌が違うんだと・・・)


で、義弟その2が3年ほどお付き合いしとる彼女との婚約を発表。
何かね、イースターにストーンヘンジでピクニックをしながら、ひざまづいて指輪を差出し、英語でプロポーズしたらしいのね。で、その晩には、とんでもにゃ~高級レストラン(島国人が蝶ネクタイで出入りするようなところ)でディナーを楽しんで・・・と、得意気に話を続ける。

義母は相当うれしかったらしく、言葉も出んくりゃ~に喜んどったわ。
シェイクがらくだと結婚することを発表したときには、顔色変えて「まだ一緒に住み始めて半年じゃにゃ~か?」とコメントしたくせに・・・。(義弟も彼女とは遠距離が長く、一緒に暮らし始めて半年ちょっとなんだけどね。)義父は、「シェイクに勇気ある決断」と、今から考えれば嫌味とも取れる発言をしたんだっけ。
正直言ってね、こんな義理家族のもとに嫁ぐ勇気ある決断をしたのは、らくだのほうなんだけど。


ちなみに、結婚式は約1年後らしい。
何でも、完璧にロマンチックな式とパーティーを演出するには、それくりゃ~の準備期間が必要なんだとか。



ここで超ムカつくこと発生。


その完璧な結婚式の準備について延々と義弟その2から聞かされたらくだ。

「ふ~ん。じゃあ、私、ここでは役所の結婚式だけにしといてよかったわなも。」

ってシェイクに言ったんだよねぇ。



そしたらねぇ、あの憎ったらしい義弟その2がね

「何言ってるんだい。日本に親友まで連れてって派手に結婚式したくせに・・・」

って言うんだわね。


あのね、日本に来たのは、シェイクの両親とこっちの結婚式で立会い人だったシェイクの親友オジーだけなんだよね。

偉そうな発言をした義弟その2は、「日本には興味にゃ~。今、どこかに行くなら、別のところに行く。」って失礼な断り方したんだよねぇ。オカンが飛行機代とお小遣いさえ出せば、日本での滞在費は出してあげるって行ったのに・・・。
らくだ、その時に、こいつが結婚するときには、「あ~、その頃、OOへ旅行に行く予定だから、出席できんわ~。おほほほ~。」と仕返ししてやろうって、心に誓ったんだよね。

ちなみに、義弟その1は、いつもどおり「その頃に、自分が世界の何処で何をしているのかわからんで、返事が出来ん」って断ったんだよね~。夢見がちな義弟その1は、当時、「自分は世界を駆け回るビジネスマンになる」って信じ込んどったからね、これは理解できるの。


つまり、らくだとシェイクが派手に結婚式を挙げたなんてことは、本人が直接見たわけじゃにゃ~わけなのよ!!

実は、らくだの結婚披露宴、すべてオカンがホテルの支配人と直談判して、お得プランで「食事以外は、何でも一番安いもの」をモットーに企画してくれたんだわね。準備の段階で、らくだはノータッチでござんした。
だって、普通、結婚式の費用って、新郎&新婦側で折半すると思うんだけど、うちの場合、ぜ~んぶ「未亡人オカン」が払ってくれたで、費用を抑えたかったんだよね~。

披露パーティーに来てもらったのだって、本当に近い親戚のみ。おじおば以外は、従妹が2人だけ。らくだが生まれる前から、家族ぐるみでお付き合いのある、幼馴染のお姉ちゃんとおばちゃんが唯一の血族外関係者。
うちは、オカンが6人兄妹だし、亡父が13人兄妹だった(でも、末っ子の叔母1人を残して皆、早く亡くなった)もんで、親戚が多い。けど、ほぼ母方の親戚が中心だったで、30人程度のこじんまりとした披露宴だったんだよねぇ。



らくだ、思わず、「おみゃ~さん、来んかったくせに、よく知っとるねぇ」って言い返そうと思ったけど、彼女の前で、婚約したばかりの義弟その2を悪く言うのは失礼だと我慢したわけ。


まあ、翌朝の義母からの電話で、そういう大げさな表現をした張本人が誰だかわかったんだけど・・・。
勝手に「出席者が150人を超える」と誇張して記憶しとったらしい。ムカ。


そんなわけで、「これは鬼嫁同盟を結成できるか??」と夢見たのは一瞬。
あの性格の悪い義弟その2と結婚しようなんておめでてゃ~慈悲深い彼女じゃ、鬼嫁同盟結成は無理だわなも。
スポンサーサイト

*Comment

鯨もん。さんへ 

私の結婚式、他の兄弟と比べても、地味なほうだったと思うんだけど・・・。
なにせ、名古屋だから・・・。爆

> 鬼嫁同盟・・何年かすれば結成できるかも!?
*************
そうだといいけど、義弟その2は、らくだの悪口も散々、彼女に言っているんじゃないかな。

> らくだのせなかさんだって、結婚当初は鬼嫁になる気はなかったでしょ!?
**************
ど、どきっ。
結婚当初どころか、義母に最初に会ったときから、「この人とはダメだ」と、なつかない可愛げのない嫁でした。義母にとっても、シェイク父の浮気相手(←義父母の結婚前の話だそうです)のフィリピン人にらくだが瓜二つだったことから、初対面の印象は悪かったんじゃないかと思います。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.05/13 09:39分 
  • [編集]

ロイワンさんへ 

うちの義弟その2って、義母を男にしたような性格の悪さ。
おまけに、自分に利益をもたらしそうな人物には、しっかりと取り入る術も身に着けているので、余計に胸くそ悪いんです。(義母は世間知らずだから、そこまでの術は持ってません)

> とりあえずその彼女と身近に暮らしはじめてどうなるのか???楽しみですな~(←悪魔)
************
仕事の都合で、週3日は別居状態。
きっと、上手に猫被るんでしょうね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.05/13 09:28分 
  • [編集]

Kisaさんへ 

> らくださん、義弟その2を溺愛するお義母さまなら、その嫁はまず『気に食わない』に決まってるじゃないですか~!!(^^)
**********
なるほど~。うちの伯母が、溺愛する息子の嫁もえこひいきしていたので、そんなもんだと思っていたら、その逆もありうるわけですね。

> お義母様が彼女に懲りて、らくださんの大和撫子魂を見直してくださいますように!
***************
ぶはは~。Kisaさん、「大和撫子魂」なんて、私にゃ生まれつき備わっておりません。
夫婦揃って、表立って逆らわないようにしているだけです。もしかして、それが裏目に出てしまったのかも。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.05/13 09:24分 
  • [編集]

・・・ (苦笑) 

v-22日本時間でこんばんは。
結婚式って豪華だからってえ~っちゅうもんじゃないですし。
あっ! 独身の鯨もん。が結婚を偉そうには語れませんでした・・失礼(苦笑)
鬼嫁同盟・・何年かすれば結成できるかも!?
らくだのせなかさんだって、結婚当初は鬼嫁になる気はなかったでしょ!?
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2011.05/12 14:13分 
  • [編集]

某国の嫁姑関係 

なかなか微妙な・・・
嫁姑関係もさながら、義弟2氏ってにくったらしいんですねぇ。
誇大広告していたお義母さまの大ボケと合わせて、
すごい豪華結婚式を挙げたと思われていたわけですね。
とりあえずその彼女と身近に暮らしはじめてどうなるのか???楽しみですな~(←悪魔)
  • posted by ロイワン 
  • URL 
  • 2011.05/12 10:36分 
  • [編集]

 

らくださん、義弟その2を溺愛するお義母さまなら、その嫁はまず『気に食わない』に決まってるじゃないですか~!!(^^)
1)嫁が非常に大人しくて姑の言う事はなんでもハイハイと聞く 2)実はオトナの対応ができる嫁、自分を抑えて姑を立てる なら別ですが、某国人女性ではどうでしょう~?まずは結婚式までの間、お手並み拝見ですね。個人的には華麗なかわし方を披露してくださる事を希望☆ プラス、お義母様が彼女に懲りて、らくださんの大和撫子魂を見直してくださいますように!
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2011.05/11 16:15分 
  • [編集]

Kisaさんへ 

> 某国人、自分は知らないくせに口先だけはさも見て来たかのように、しかも大袈裟に語るからむかっとしません?
**************
うちは、義母と義弟その2が、まさにそのタイプで本当に困ります。義父や夫は職業柄か、そういうことは許されない分野の人間で、ありのままの事実か自分が専門文献で読んだことしか語りませんが。

> 今度娘の洗礼式
************
楽しみですね。どんな形で進んでいくのか、興味あります。

>「式の後、どこのレストランで何をするか、詳細教えて。それ次第で参加するかどうか決める」
***********
うわ~、それは強烈です。うちの義父の親戚なら、「タダ飯や贈り物は受け取った後で文句を言う」というタイプですが、Kisaさんのご主人の従妹さんもなかなかやりますね。

> 義弟2さんの彼女さん、某国の方なんでしたっけ?もしかしたら、そのうち、某国ならではの、義母対嫁の丁々発止のやりとりを見せてくださるかもよ(笑)。後学のために、お手並み拝見だわ~とどーんと構えてくださいな。
************
あはは~、Kisaさん、なかなか鋭いです!!
私は、夫の性格に影響されて、無駄な抵抗をせず「後で仕返ししてやる~」ってタイプ(これもやな性格ですよね)ですが、確かに某国女じゃ、そういう忍耐ないですよね。
その前に、あの根性悪い義弟その2の本性をに気付いていないと思う(教師として失格? 彼女、職業学校の新米教師。)ので、結婚生活が持つのかどうか・・・。義弟その2は、彼女の前じゃ上手に猫を被っていますし、週の半分は北部の事業所で仕事していて、半別居状態なんです。
義弟その2の化けの皮が剥がれるのが先か、彼女の義母に対する堪忍袋の尾が切れるのが先か・・。実は、義母のいじめは、長男のアジア嫁に対してだけかもしれませんが。(義弟その2を溺愛する義母ですから)
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.05/11 08:37分 
  • [編集]

 

らくださん、母の日苦行、朝早くからお疲れさまでした~。

某国人、自分は知らないくせに口先だけはさも見て来たかのように、しかも大袈裟に語るからむかっとしません?(公共広告機構に通報したい!)うちは義父とその親戚に二言、三言余計な人が多いんだけど、本当、めんどくさいですわ~。今度娘の洗礼式をするので、近い親戚に連絡してるんだけど、旦那の従姉(二児の母)なんて「式の後、どこのレストランで何をするか、詳細教えて。それ次第で参加するかどうか決める」っていけしゃあしゃあと言ってくるんですのよ。祝う気ナッシングな上に、言葉は悪いけどタダ飯すら選びたいって、自分がどれだけ失礼なことしてるか自覚無し~ってのが、不思議でなりません。

義弟2さんの彼女さん、某国の方なんでしたっけ?もしかしたら、そのうち、某国ならではの、義母対嫁の丁々発止のやりとりを見せてくださるかもよ(笑)。後学のために、お手並み拝見だわ~とどーんと構えてくださいな。
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2011.05/11 05:41分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。