月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父親修行は難航

こぶ太郎、爆睡中。

今のところ、空腹時に叫ぶ以外は常に寝とるっちゅう感じで、楽させてもらっとります。
きっと、このままで済むわけにゃ~と思うんで、いつ怪獣に変身するんかって、戦々恐々としとるけどね。


今日は、らくだとこぶ太郎が退院してからのシェイクの様子でも書かせてまうわね。


一晩目。
夜中に空腹で泣いたこぶ太郎。
らくだは、おしめ交換とミルクのため起きたんだよね。
だけど、らくだの手際が悪くって、こぶ太郎、ご立腹の様子。
ギャンギャンとわめいとったんだよね。
そしたらねぇ、シェイク、寝室から居間のソファに移動して、そこで寝始めた。
起きて手伝うどころか、さっさと逃げる父親。


二晩目。
前夜のことを文句言うわけでもなく、
「仕事が忙しい身だで、あんたを攻めるつもりはにゃ~けれど、あの程度で寝室から逃げ出すようじゃ、あんた、育児放棄の道をまっしぐらだねぇ。」
と、ちょっとコメントしてみたんだわ。
そしたら、シェイク、反省した様子。
小声で、
「がんばってみる。」と一言。


でもねぇ、寝るときに枕元に耳栓準備して、

こぶ太郎が声を上げた途端、耳栓を使ったんだよ~。
で、らくだがおしめ交換したり、ミルクあげとる間に、電気を消して、シェイクは再び熟睡。


やる気ゼロ!!



週末になっても、夜中に起きる気配は全く無し。

まあ、昼間は、あれこれと申請すべき書類なんかを片付けたりしとったし、午後からは職場で事務処理をしとったもんで、暇がなかったっちゅう言い訳も成り立つんだけどねぇ。
まだまだ「父親」って自覚が足りんように思えるんだわね。


そんなわけで、シェイク再教育計画&シェイク父親修行は、難航。

焦らずにボチボチとやってくわ~。


ちなみに、らくだが回復し始めたら、お弁当とか作る気がなくなったのか、らくだが先にやってまうのがいかんのか、シェイクの弁当作りもストップ。こりゃ、いかんわ~。
スポンサーサイト

*Comment

鍵コメさん 

応援、ありがとうございます。
大きくなったら大きくなったで、別の楽しみがありそうですよね。

やはり、欧州組みは似ているのかも・・・。
と、皆さんのコメントを読みながら感じました。
日本男児って、優しいんですねえ~。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.08/12 16:30分 
  • [編集]

Chakyさんへ 

> うちの場合、生まれて2週間は夫が家にいて夜中の授乳の世話もしていたけれど、母乳が上手く飲めるようになったら子供は哺乳瓶(粉ミルク)を拒否。 パパのミルク屋さん、あっけなく廃業。
*********
パパ、ちょっと寂しかったでしょうね。
うちは、私の母乳があまり出ないので、粉ミルクに頼らざるを得ないのですが、確かに、母乳の出がよい時には、粉ミルクを飲みたがりませんね。

> その後3ヶ月間は、夫は寝床を居間に移し、私と子供は寝室で。 でも、その方がお互いラクでした。 パパは仕事が忙しいのでぐっすり眠って休む必要があるし、ママと赤ちゃんは二人のペースで授乳や寝起きができるし。 (と、アドバイスを受けたので実行したのですが。)
**********
ふむふむ。
欧州男児をパートナーに持つ方々、どうやら、男性陣の仕事への支障を考えられるケースが多いようですね。
うちも、アパートが狭くなければ、同じ道をたどることになるかも・・・。

> 私も夜中に(卒乳させてるのに、子供が母乳欲しがってギャンギャン泣くとき)耳栓使ってます。 鬼母であります。
************
母子ともに、がんばってください!!
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.08/12 16:22分 
  • [編集]

Kisaさんへ 

> ちなみに、近い過去に同じ経験をした我が家は、旦那が細かい数字を扱う仕事に加え、細切れ睡眠が全くダメなタイプで、夜間の授乳とおむつを分業にしたら仕事に大きく支障が出るのが明らかだったので、それを旦那に説明して、最初から私一人でやってました(旦那は別室で就寝)。
****************
う~ん。うちは数字は扱わないけれど、間違いは許されない仕事のため、やはり集中力を要するのです。まあ、こま切れ睡眠は、仕事柄、下積み時代から慣れているはずなのですが・・・。我が家も、Kisaさん家の道をまっしぐらという感じです。

> 周りの日本人同士の家庭に聞くと、わりと夜間分業が多いみたいですが、これは川の字で寝る文化(雰囲気察して起きれる)の影響が大きいかも。国際結婚組はわりと奥さん一人で夜間担当が多い感じでした。中には、夜間のお世話を全面的にする代わりに、週末のうち半日、まるっと自由時間をもらうという人もいました。らくださんもシェイクさんも、お互い納得のいく、良い解決策が見つかるといいですね。まあ、ぶっちゃけ、新生児~乳児期は、母親がいさえすればなんとでもなりますが、幼児になって走り回るようになったら最後、特に男の子はエネルギーが有余って仕方ないので、そこからは男親の出番です。。。
**********
なるほど。確かにそうかもしれないです。納得!!
よ~し、そのときのために、夫にはパワーを蓄えておいてもらいます。何といっても、母親だけでなく父親も、「いい年」ですから。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.08/12 16:14分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

> やっぱり、体育館のウラに呼び出しましょうか!?(笑)
**********
交通費込みで呼び出してください。
里帰り費用が一人分、浮きますので。爆

> あっ日本では、育児を積極的にするお父さんのことを、「イクメン」って言うのです(^^)/
> すごい誉め言葉なんですよ! 
********
うちの兄たちは、まさにそうです。
シェイク以上に働き、シェイク以上に稼ぎ、そして家事&育児にも積極参加。
義母の躾の悪さを恨みます。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.08/12 16:07分 
  • [編集]

ロイワンさんへ 

やっぱり、楽することを覚えていると、なかなか自ら進んで苦行しようとは思わないのが人間ですよね。
夫のお弁当作りも、そんな感じです。

> でも体が動くようになったらついついやっちゃうんですよね、きっと。
********
そう、まさにその通りなんです。見ていられないというか、任せていられないというか。

> 再教育もなかなか大変ですなぁ。
> 体もまだ本調子でないでしょうし、無理なさらず
> ぼちぼち頑張ってくださいね。
**********
ありがとうございます。ボチボチとやります。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.08/12 16:05分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.08/11 21:59分 
  • [編集]

家庭内別居のススメ 

うちの場合、生まれて2週間は夫が家にいて夜中の授乳の世話もしていたけれど、母乳が上手く飲めるようになったら子供は哺乳瓶(粉ミルク)を拒否。 パパのミルク屋さん、あっけなく廃業。
その後3ヶ月間は、夫は寝床を居間に移し、私と子供は寝室で。 でも、その方がお互いラクでした。 パパは仕事が忙しいのでぐっすり眠って休む必要があるし、ママと赤ちゃんは二人のペースで授乳や寝起きができるし。 (と、アドバイスを受けたので実行したのですが。)
私も夜中に(卒乳させてるのに、子供が母乳欲しがってギャンギャン泣くとき)耳栓使ってます。 鬼母であります。
  • posted by Chaky 
  • URL 
  • 2011.08/11 19:10分 
  • [編集]

 

らくださん、お疲れさまです~。シェイクさん、耳栓だなんて、なんて準備のいい。。。って、そういう問題ではないのですが(爆)なんか、前の記事といい、なんといい、相当切羽詰まっているんでしょうねえ。しかも、生まれてすぐの赤ちゃんって、あやしたからといって笑ったりするわけでもないので、どう向き合えばいいのか、迷ってるのかな~。
ちなみに、近い過去に同じ経験をした我が家は、旦那が細かい数字を扱う仕事に加え、細切れ睡眠が全くダメなタイプで、夜間の授乳とおむつを分業にしたら仕事に大きく支障が出るのが明らかだったので、それを旦那に説明して、最初から私一人でやってました(旦那は別室で就寝)。最初に旦那&彼の仕事がきっちり出来る環境を優先したいと言ったせいか、彼も自分に出来ることは何だろうと考えてくれて、最終的には実家・婚家のヘルプゼロでもなんとか乗り切れました。
周りの日本人同士の家庭に聞くと、わりと夜間分業が多いみたいですが、これは川の字で寝る文化(雰囲気察して起きれる)の影響が大きいかも。国際結婚組はわりと奥さん一人で夜間担当が多い感じでした。中には、夜間のお世話を全面的にする代わりに、週末のうち半日、まるっと自由時間をもらうという人もいました。らくださんもシェイクさんも、お互い納得のいく、良い解決策が見つかるといいですね。まあ、ぶっちゃけ、新生児~乳児期は、母親がいさえすればなんとでもなりますが、幼児になって走り回るようになったら最後、特に男の子はエネルギーが有余って仕方ないので、そこからは男親の出番です。。。
とりあえず、気長に、片目だけでも長い目でみることを、おすすめします。らくださん、まだ産褥期なんですから、こぶ太郎ちゃんと寝っころがっててくださいよ!!無理をするなら、せめて三ヶ月経ってから、です。
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2011.08/11 17:57分 
  • [編集]

 

v-22日本時間でこんばんは。
やっぱり、体育館のウラに呼び出しましょうか!?(笑)
鯨もん。の友人「素敵な主任」のイクメンぶりを教えてあげたいですわぃ!
あっ日本では、育児を積極的にするお父さんのことを、「イクメン」って言うのです(^^)/
すごい誉め言葉なんですよ! 
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2011.08/11 13:18分 
  • [編集]

難航ですか・・ 

お弁当作りも逆戻りですか~、あわわ・・・。
>らくだが先にやってまうのがいかんのか
それはあるかもしれないですねぇ。
でも体が動くようになったらついついやっちゃうんですよね、きっと。
再教育もなかなか大変ですなぁ。
体もまだ本調子でないでしょうし、無理なさらず
ぼちぼち頑張ってくださいね。
  • posted by ロイワン 
  • URL 
  • 2011.08/11 12:54分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。