月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中の話: いろいろな偶然

妊娠中の話の続き。

こぶ太郎がらくだに居候中、ホント、いろんな偶然が重なったんだよねぇ。

まず、妊娠判明自体が、思いっきり偶然の産物って感じだったがね?
判明したのは、らくだの大台の誕生日とクリスマスの間。
誕生日にプレゼントでワインやらリキュールなんかをもらったし、クリスマスも近かったもんでね、あの時に判明しとらんかったら、ガンガンとうっみゃ~(美味しい)お酒を飲んだと思うんだよねぇ。
らくだ、酒量はちょびっとだけど、アルコール度のたっきゃ~お酒を好むしね。


血栓の再発は、シェイクが一緒のとき。
土曜日だったで、病院の救急外来にも連れてってもらえたんだよね。
おまけに、内科当直医がたまたま、血液凝固外来でお世話になっとった先生。
婦人科の当直医も、らくだがよく知っとる先生だったもんで、事が早く進んだんだわね。


休暇先で入院したときも、運が良かった。
滞在した港町の近くの都市(州都)にお住まいの知り合いと長電話しとって、彼女が「私、産道が短くなってしまって・・・」なんてことをおっしゃったのね。
その時、始めてね、
「あれ? でゃ~がくの外来に通っとるけど、誰も産道の長さなんて測っとらんよねぇ・・・。らくだ、今までに何度か流産しとって、危険が高いはずなのに・・・」って、不安になったわけだわなも。
で、何となく不安に思うことが幾つかあったもんで、現地の病院の外来に行ってみたのね。

その外来の受付で、たまたま、ウロウロしとった先生に声を掛けられて、事情を説明したら、すぐに(別の先生だけど)診察してもらえたんだわね。
で、産道が1.5cmにまで短くなっていることが判明。
そのまま入院したのねぇ。
ちなみに、たまたまウロウロしとりゃ~したのは、教授先生でござんした。

まあ、その後、戻ってきてすぐに、砂漠市でゃ~がく病院に入院しなおしたんだけど、たまたまらくだを診察してくれたのは、らくだが特殊外来でお世話になって、3年半前の入院騒動でも病棟でお世話になった先生。(えっとね、福山O治に似たイケメンなんだよ~。

そしてね、最後の偶然。


帝王切開を勧められたとき。
前日の当直医(Oberarzt)はね、彼がまだまだアシスタントだった時期に、やっぱり特殊外来でお世話になって、その後、病院のナンバー2にまで出世した先生。偉くなりゃ~ても、廊下で会うたびに、温かい言葉を掛けてちょ~して、らくだが絶大の信頼を置いとる人。
その後を引き継いだ当直医(Oberarzt)はね、特殊外来でらくだの面倒を最後に見てくれとった人。その後、特殊外来のチーフになりゃ~たんだけど、こぶ太郎にとっても恩人みてゃ~な人。

その二人が、「今までの経緯を全て知り尽くしているからこそ、何としてでも、母子ともに危険にさらす可能性がある方法を選ぶわけには行かない。」って、口をそろえて、帝王切開を勧めたんだよね。
その瞬間、7年以上でゃ~がく病院に通って、その間、らくだの病気を支え続けてくれた医師チーム、看護チーム、事務の方々、そして何よりもシェイクのことを思ったんだわね。で、「ああ、このアドバイスは受けないわけにはいかん。」と思ったんだわ。(本当は、できることなら普通に分娩したかったんだけど・・・)

執刀は、こぶ太郎の恩人が行うってことで、余計に安心。
どうやらね、執刀医もすご~く感動したらしくって、翌日、外来の看護婦さんに興奮して報告したらしい。
(後に、外来にご挨拶に行ったときに、看護婦さんが教えてくれたんだけどね。)


まだまだ、他にも偶然があったのかもしれんけど、最後の偶然ほど素晴らしい偶然はなかったなあと、妊婦生活を振り返って、思っとります。
世の中ってさぁ、いろんな偶然の積み重ねだなあと、つくづく思う。
こぶ太郎がこの世に存在するのも、偶然。
らくだとシェイクが知り合ったのも、大きな偶然。
だから、人生って楽しいんだなあ。。。

こうやって考え見ると、最初から最後まで、偶然だらけ。
スポンサーサイト

*Comment

ロイワンさんへ 

> おなかにいるときから強運な太郎君、これからどんな人生を歩んでいくのでしょうね?
**********
強運・・・なのか、こんな頼りない母親の元に生まれてきて、運が悪いのか微妙ですが、たくましく生きていって欲しいと願います。

> ともあれ、本当に色んな方たちがらくださんを支えてくれてるんですね。
> いやー、素晴らしいです。感激しました。
**********
きっと、私も夫も頼りないので、皆が一生懸命支えてくださるんでしょうね。

> そうそう、カッパドキア弾丸旅行で行きますよ~。
> ミュンヘンから飛行機でバビューンと。
> ノルマンディ、子供連れでもきっと楽しめると思います。おいしい海の幸とカルバドス、楽しめますよ~♪
**********
相変わらず、すごい機動力ですね。格好いい~~。
海の幸とカルバドス・・・じゅるり・・・。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.08/28 12:56分 
  • [編集]

素晴らしいですね! 

本当にこぶ太郎君、生まれるべくして生まれてきたんだなぁ・・・と、運命的なものを感じます。
おなかにいるときから強運な太郎君、これからどんな人生を歩んでいくのでしょうね?
ともあれ、本当に色んな方たちがらくださんを支えてくれてるんですね。
いやー、素晴らしいです。感激しました。

そうそう、カッパドキア弾丸旅行で行きますよ~。
ミュンヘンから飛行機でバビューンと。
ノルマンディ、子供連れでもきっと楽しめると思います。おいしい海の幸とカルバドス、楽しめますよ~♪
  • posted by ロイワン 
  • URL 
  • 2011.08/25 23:02分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

> 今までのらくだのせなかさんのおこないが良かったいかげで、
> 必然的にめぐり合うようになっていたのですな。。
*************
私の行いは良くないんですが、いつも「ご先祖様が助けてくださる」と感謝しています。
妊娠中の偶然に関しては、「失った娘がこぶ太郎を守ってくれる」と信じています。

> 鯨もん。と出会えたことも、きっと偶然ではなかったのではないでしょうか!?
> (いや、これは偶然かな:笑)
*********
鯨もん。さんとの出会い、必然だったのかも。
ぷ~ちゃんが「隠れ読みしとらんと、いい加減、コメント残しぃや。」と、呼んだかな??
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.08/25 21:23分 
  • [編集]

いやいや・・・ 

v-22日本時間でこんばんは。
いやいや・・偶然は必然なんですよ。
いろんな良い方向に偶然転がったと思われているでしょうが、
今までのらくだのせなかさんのおこないが良かったいかげで、
必然的にめぐり合うようになっていたのですな。。
鯨もん。と出会えたことも、きっと偶然ではなかったのではないでしょうか!?
(いや、これは偶然かな:笑)
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2011.08/25 10:38分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。