月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Flammkuchen木こり風

こぶ太郎とシェイクを引き連れて、2泊3日の小旅行に出とりました。
正直言って、こぶ太郎かシェイクのどちらかだけで、じゅうぶん。
運転手&荷物持ちのはずのシェイクが肩を痛め、らくだが荷物持ちと運転も引き受けた。
その上、こぶ太郎を抱き上げることも拒否され、子守もらくだの仕事。
これじゃ、何のための休暇だか・・・。


旅行先で散歩しとったらね、珍しいキノコとか、美味しそうなキノコとか発見。

らくだ、キノコがでゃ~すき。
pharyさんは、お散歩途中にカールおぢさんに遭遇しや~て、キノコについての即席講義をお受けになったとか。
羨ましいなあと思いつつ、らくだとシェイクじゃ、間違って毒キノコ食べちゃう危険が高すぎるコンビだもんで、やっぱりお店で買ってくることにしとります。
でもねぇ、スーパーのキノコって、鮮度が落ちるんだよねぇ。
かといって、隣町砂漠市の市場まで、わざわざキノコ買いになんて、行っとれんの。

そんなわけで、うちから車で5分弱のところにある、業務用食材卸業者の小売部門を冷やかしてみたら、あったのね~。

地元産のアンズダケ♪♪


それも、ベラルーシ産の輸入物よりもお安いっ!!
(↑ここ、ポイント)


ついでに、エリンギとシイタケも奮発して購入。
お目当てのポルチーニ茸は、残念ながらなかったんだけど。

ここは、南チロル地方のハムやチーズの品揃えも豊富。
amyさんが書いとりゃ~たスペック。
ようわからんけど、山のスペックと呼ばれるものを買ってみて、ついでにチーズも。

気がついたら、随分と散在してまって、ベラルーシ産より安かったアンズダケを買った意味がなくなってまったわ~。爆


それで作ったのが、この季節ならでは・・・の


Flammkuchen


グルメ国はアルザス地方に近い場所に住んどった時には、新ワインと呼ばれる発酵途中のぶどうジュースとFlammkuchenっちゅう組み合わせがあったのね。某国全体で見ると、新ワインってのは、羽のように白い飲み物(Federweisser)と呼ばれとって、つまみは玉ねぎケーキってのが定番なんだけど。
ちなみに、うちのあたりじゃ、この羽のように白い飲み物ってのは、「ブレーキをかける人」(Bremserブレムザー)とも呼ばれとるのね。多分、ワインの発酵にブレーキをかけるって意味なんだと解釈しとるけど。


で、このフラムクーヘン、サワークリームみてゃ~なクリーム(フレッシュクリーム??)と玉ねぎに生ハムを細かくしたものをのっけるのが定番だけど、このお店で買ったものをぜ~ぇんぶ並べてみた。

flammkuchen

生地が分厚すぎた感があったけど、それも手作りならではのいい加減さ。
サワークリームっぽいクリームを薄く塗って、炒めたキノコを散らして、オーブンで焼きまして。
仕上げに、チロルの山のスペック(Bergspeck)と削ったパルミジャーノ・レッジャーノを並べてみただけ。


シェイクも喜んだところを見ると、成功だったような気がする。
本当は、もう少し香りの強いチーズが合うのかもしれんけど、くっしゃ~(臭い)食べ物が苦手ならくだ。
熟成が進んどるけど、マイルドな香りだった(店で、試食ならぬ試嗅をさせてまった!)パルミジャーノ・レッジャーノに決定。これが、かなりのお値段だったんだわね。
まあ、たまには贅沢してもええか・・・。
スポンサーサイト

*Comment

鯨もん。さんへ 

> え~! こぶ太郎クンをもぅ旅行へ!?
**********
オカンが昨日、空港であった家族は、同じく某国人&日本女性の夫婦と2ヶ月になったばかりの乳飲み子だったそうですが、日本へ里帰りしていたって話ですよ。
(はい、オカン、また来とるんですわ。)

> スゴ~イ! 鯨もん。地域では新生児は抵抗力がないから、
> 100日過ぎるまでは、あまり外に出さない。。って風習みたいなのがあります。
*******
日本ではそんな感じで言われているようです。
こちらでは、どんどん外に出して、「新鮮な空気と日光(←これ、重要!!)にさらす」ことを勧められます。

> それにしても、シェイクさん、役に立たなさすぎ~
> こんな時に肩を痛めるなんて・・(でもお大事に)
**********
「何のための筋トレオタクじゃ??」と突っ込んでやってください。

> イクメンにならないと、モテないですぞ~(笑)
********
いや、モテなくてもいいんです。

> きのこ料理は美味しそうです。。
******
秋はキノコがいっぱいでうれしい季節。でも、なかなか料理をしている暇がないのです。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.09/20 19:52分 
  • [編集]

ロイワンさんへ 

> 家で手作りなんてすごーい!!
*********
実は、とっても簡単なのですよ。
もう少し薄くのばしたいと思うのですが、いい加減な性格が邪魔をして・・・。

> それにすっごい豪華版ですね。
> そりゃー、おいしいでしょうねぇ。
**********
えへへ、手前味噌ですが、本当に美味しかったです。

> Federweisser、私大好きで、それだけ飲みに
> ドイツへ行きたい!って思うくらいなんだけど、
> その時期なかなか行けないんですよ。
*******
お仕事柄、お休みを取りにくい季節ってありますよね。
うちもそうなんですよ。

> 他にシュトルムって言い方がある
********
へぇ~、シュトルムって知りませんでした。
モストとか呼ばれることもあるんですが、これは林檎なんかにも使われていたような気がするのです。

> Bremserは初めて聞きました。ひとう勉強になった~。
*****
ブレムザーって、本当に一部の地域だけでしか使われない「方言」なんです。
たとえば、関西弁でも、地域に寄っていろいろ表現の違いがあるような感じでしょうか。

> 日本でも11月くらいにBremserを発売するワイナリーがあるので、最近は送ってもらって楽しんでます。
> あとはワイン酵母使って家でも作ってますけど(笑)
*********
すごい!!
家で作るという発想がなかった・・・。

> さくさく飲んでたらぶくぶく太ってしまいました。
**********
あはは、ぶどうジュースって、要するにブドウ糖液ですものね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.09/20 19:47分 
  • [編集]

もぅ旅行!? 

v-22日本時間でこんばんは。
え~! こぶ太郎クンをもぅ旅行へ!?
スゴ~イ! 鯨もん。地域では新生児は抵抗力がないから、
100日過ぎるまでは、あまり外に出さない。。って風習みたいなのがあります。
それにしても、シェイクさん、役に立たなさすぎ~
こんな時に肩を痛めるなんて・・(でもお大事に)
イクメンにならないと、モテないですぞ~(笑)
きのこ料理は美味しそうです。。
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2011.09/20 14:07分 
  • [編集]

フラムクーヘン 

家で手作りなんてすごーい!!
それにすっごい豪華版ですね。
そりゃー、おいしいでしょうねぇ。

Federweisser、私大好きで、それだけ飲みに
ドイツへ行きたい!って思うくらいなんだけど、
その時期なかなか行けないんですよ。
他にシュトルムって言い方がある
(オーストリアだったかな)のは知ってたけれど、
Bremserは初めて聞きました。ひとう勉強になった~。
日本でも11月くらいにBremserを発売するワイナリーがあるので、最近は送ってもらって楽しんでます。
あとはワイン酵母使って家でも作ってますけど(笑)
さくさく飲んでたらぶくぶく太ってしまいました。
  • posted by ロイワン 
  • URL 
  • 2011.09/20 00:01分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。