月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌汁の飲み方:某国風

何だか、最近、登場の機会がぐぐ~んと増えたこの方。

望むわけではないのに、会う回数が増えたというのが、その理由ではあるけど、会うたびにブログネタを提供してくれるというのも、なかなかのものだわなも。
実は、天然キャラだったのかも・・・。

で、今回のネタはねぇ、お題のとおり。
義母(そして義父)の味噌汁の飲み方~~!!


先週半ば、らくだに遅れること1年と10日、シェイクが大台に乗ったんだわね。
ってことで、週末に義理家族と会食。
家族の会食は、いつも「ボリュームたっぷりの某国料理」って相場が決まっとったんだけど、こぶ太郎を連れてっても気後れせん、気楽な雰囲気のところで・・・と、らくだが主張して、砂漠市にある寿司バー&アジア料理の店。これからの季節、胃に負担が掛かりそうな重てゃ~某国料理は、うんざりするほど食べる機会に、恵まれるもんで、なるべく軽やかなものを・・・・って気持ちもあったしね。

この店、砂漠市じゃ、唯一の「まともな」寿司バーってことになっとるけど、正直言って、らくだは合格点をあげられん店だな~と思っとる。
ところが、ここのアジア料理ってのは、なかなかのもの。
オーナーがチベット出身ってことで、チベットの料理「モモ(蒸し餃子)」もあるのねぇ。

義母がこの店のランチ・ビュッフェのファンだってことも、らくだは知っとったし、義父も刺身と天ぷらが大好物。(ちなみに、義父はご飯が苦手だで、寿司は食べられんらしいよ~。)


こぶ太郎のことも考えて、当初、18時からって予定にしとったのに、義理両親のわがままで、19時半から開始。
寿司・刺身・エビ天ぷらの盛り合わせ2人前(味噌汁&デザート付き)を義理両親のために注文。
そのほか、らくだの好物モモと、シェイクの好物スブタを一人前ずつ注文。

欧州風に、まずは味噌汁が登場。
シェイクとらくだでひとつ。義理両親がひとつを半分こ。

なんだけどね~~。

そこで、おったまげた光景を目撃!!


義母、Oッコーマンの醤油を手に取る。。。

そして、味見もする前から、ドボドボドボドボ・・・・。



味噌汁にしょうゆ~~~???



それも、こぶ太郎の哺乳瓶を洗う洗剤のように、ドボドボドボって・・・。

自称・アジア料理ラバーの義母。
なかなか、やるじゃにゃ~の??


ちなみに、刺身ラブの義父。
寿司と刺身の区別がつかず、握り寿司の上にのっとった刺身を箸でつかみ、わさびしか入っとらん醤油皿でわさびをあえて、食べとりました~。
残ったご飯、誰も手をつけたくにゃ~よ・・・。


刺身のわさび(だけ)和えかよ???



とんだ刺身ファンだわなも。

そうそう、頼んだお料理の一部は、こんなお舟に盛られとりました。

schiff

これを「典型的な日本料理の盛り付け」と思ってもらっちゃ困るけど、豪華に見えるってことで、某国人にゃ人気があるらしい。でもねぇ、かなり割高感があった。(爆)
バックに写る人、シェイクじゃにゃ~わよ。
スポンサーサイト

*Comment

Kisaさんへ 

義母の味噌汁&醤油を見ていただけで、血圧が上がりました・・・。

そうなんですよね。
某国人って、「アジア料理=辛い」とか思ってますね。
確かに、うまみを理解できないひとって、少ないですね。
私自身も、某国人を招いて料理を作るときには、「はっきりした味・できればニンニクとしょうがをたっぷりきかせる」を心がけています。ケーキも、自分たちだけで食べるときには砂糖を減らすけど、義理家族や友人を呼ぶときには、レシピどおり入れてますし・・・。

> 某国の大学で、日本語をやろうかと思ったけど韓国料理の方が美味しいからという理由で、専攻を韓国語にチェンジした学生を知ってます。そりゃあ、冬期ゼメスターの始まる時期、寿司とかうどんよりはキムチ鍋の方が美味しいに決まってるさ...とこっそり呟いたのは内緒です。
************
「料理が美味しいから、韓国語」という発想、食い意地がはっている私は、大好きです。
ってことは、私は長靴国の言葉か、ヒンドゥー語を習うべきだったのかも・・・。
いや、グルメ国語と某国語の選択に迷い、某ニュースキャスターの声と某国のパンのほうが好きだったという理由で、某国語に決めたんですが・・・。

こっちは、キムチ鍋(じゃなくてもいいけど、鍋物)が美味しい季節になりましたよ。
郷土料理の味噌煮込みが食卓に上る回数も増えそうです。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.11/16 23:11分 
  • [編集]

 

お味噌汁にお醤油どぼどぼ...け、血圧があがりそう(爆)
アジア料理ラブ♡と思っている某国人って、うまみとか関係無しに、まず・とりあえずバーンと辛いもの、辛ければ辛いほど本物のアジア料理=自分たちの文化圏にないもので、その美味しさがわかる自分はすごい!と思い込んでるふしがあるというか、なんというか...。でも、「辛い」という味覚は日本食のおだしのうまみに比べてわかりやすいのかもしれませんね。某国の大学で、日本語をやろうかと思ったけど韓国料理の方が美味しいからという理由で、専攻を韓国語にチェンジした学生を知ってます。そりゃあ、冬期ゼメスターの始まる時期、寿司とかうどんよりはキムチ鍋の方が美味しいに決まってるさ...とこっそり呟いたのは内緒です。
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2011.11/15 05:25分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

> 味噌汁もところ変れば、変った食べ方をされてしまうものですな。。
*******
某国では、スープ系が異常に塩辛いことが多いので、多分、某国人である義母には塩気が足りなかったんでしょうね。私、じゅうぶんに辛かった(というか煮詰まっていた?)と思うんですよ。

> 日本では「秘密のケンミンショー」って番組が人気で、
> 各都道府県によって驚きの習慣や料理を紹介する番組なのですが、
************
ふぇ~、それ、面白そうですね。
今度の里帰りまで、その番組が消えてないといいのだけど・・・。
ネットでも見られないかな???

> ちなみに、某国は 回るお寿司屋 はあるんですか?
********
回るお寿司、ありますよ~。
ランニング・スシとか呼ばれてたりして、「ちょっと~、スシが走るわけないがね??」と突っ込みたくなります。結構ね、日本人じゃないアジア人(ベトナム人とか中国人)が経営するすし屋モドキってのが、多いです。だから、醤油もシャリも美味しくないです。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.11/14 22:42分 
  • [編集]

amyさんへ 

> ・・・醤油は想像しとらんかった。
***********
でしょ、でしょ??
塩辛いのが好きだから、塩味が足りんかったんだろうけど、そこで醤油を入れるって発想はなかったもんねぇ。

> 我が姑は味覚音痴だでソース系のモノさえかかっとれば何でも美味しいって食べるけど絶対和食は偽物でも連れて行かん事にしとる。
*********
うちの義母ね、ヨーロピアンな料理に関しては、なかなか素晴らしい味覚だと思うんだわ。
でも、アジア料理に関しては、全くダメだってことが、今回の事件でよ~くわかった。

> 一緒に食べると目の毒で食欲全然無くなるもん。
**********
うちの義理両親のように、ブログネタにはなりそうかもねぇ。

> モモぉ~。
> 食べに行きますっ!!!
*******
あのレストランでしか食べたことがないもんで、うっみゃ~かどうか不明だけど、まあまあの味だと思うわ。
いつでも、お越しやす。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.11/14 22:37分 
  • [編集]

maiさんへ 

お元気でしたか?

> この舟盛りは、ゴージャスですねw(見えますね(^^;))
*********
値段だけ、思いっきりゴージャスです。
きっと、そちらに比べると安いんでしょうが・・・。

> 刺身のわさび和えとか醤油入りみそ汁とか、まだまだきちんと浸透してないんですね、そちらも。
**********
いや~、某国系の人間ってのは、融通が利かないようで、意外とクリエイティブですね。
そちらも・・・ってことは、そちらもですか?? 

> こちらも、大抵の人は醤油でご飯が崩れるくらいたっぷりつけて召し上がってます、皆さん(- -;)
*********
同じです。山葵を「これでもか??」ってくらいお醤油に混ぜて、たっぷり醤油つけてます。

> 日本に帰ってくると某国の和食はやっぱりちと違うと思えます。お値段は立派なんですけどねぇ...
********
そうですよね。
「美味しい」と言われるお店でも、何だか「独特」なんです。
NYとか、ロンドンとかで食べた和食、お値段も立派でしたが、日本の下手なお店より美味しかった覚えがあるんですが。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2011.11/14 22:32分 
  • [編集]

所変れば・・ 

v-22日本時間でこんばんは。
味噌汁もところ変れば、変った食べ方をされてしまうものですな。。
日本では「秘密のケンミンショー」って番組が人気で、
各都道府県によって驚きの習慣や料理を紹介する番組なのですが、
同じ日本なのに、こうも食べ方が違うんだ。。と驚かされることばかり。
なので、違う国になれば、それこそどんな食べ方されるか、わかりませぬな~(笑)
ちなみに、某国は 回るお寿司屋 はあるんですか?

  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2011.11/14 13:31分 
  • [編集]

うはははは。。。 

・・・醤油は想像しとらんかった。
いや、参った参った。
降参です。

我が姑は味覚音痴だでソース系のモノさえかかっとれば何でも美味しいって食べるけど絶対和食は偽物でも連れて行かん事にしとる。
一緒に食べると目の毒で食欲全然無くなるもん。
(一回だけ連れて行ってカレー食べさせた経験あり)
100歩譲って中華かタイかベトナム。
でも揚げた鶏に付いてきたソースを美味しそうに飲む姿を見てかなりげんなりしたけどね。

モモぉ~。
食べに行きますっ!!!
  • posted by amy 
  • URL 
  • 2011.11/14 10:10分 
  • [編集]

 

ご無沙汰してます(- -;)
ブログもほったらかしで...
この舟盛りは、ゴージャスですねw(見えますね(^^;))
刺身のわさび和えとか醤油入りみそ汁とか、まだまだきちんと浸透してないんですね、そちらも。
こちらも、大抵の人は醤油でご飯が崩れるくらいたっぷりつけて召し上がってます、皆さん(- -;)
日本に帰ってくると某国の和食はやっぱりちと違うと思えます。お値段は立派なんですけどねぇ...
  • posted by mai 
  • URL 
  • 2011.11/14 01:10分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。