月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくだんタクシー

いやいや、さっぶぅ~~いわねぇ。
連日、冷凍庫なみの寒さで、気管支をやられてまったらくだ。
ゲホゲホ、ゴホゴホと、夜も眠れぬくりゃ~、咳が酷くってねえ。

らくだの咳ってね、すっご~く大げさに思えるくりゃ~、激しい咳き込み方なんだよねぇ。
体中の筋肉を使って、ゲホゲホ、ゴホゴホ。
何日もこんな状態だとね、腹筋や胸の筋肉どころか、背筋までもが筋肉痛。
咳のしすぎで、頭がクラクラと眩暈まで。

ミルク大好きっこのこぶ太郎だで、こういうときは、さっさとミルクと離乳食だけにして、咳止めのコデインシロップを飲む・・・。飲む・・・飲む・・・んだけどさぁ・・・。

コデインですら効かない・・・。

何年かに一回は、こういう状態になるんだけど、やっぱりね慣れない。
しんどい。


で、こんなゲホゲホやっとってもね、容赦してくれんのが約3名。


1.こぶ太郎。
こりゃ、がきんちょだで、しゃ~にゃ~(仕方ない)わねぇ。
それにね、らくだ、若い相撲取りイケメンには弱いでねぇ。

2.シェイク
こりゃ、親のしつけがなってなかったのか、気の使い方がおかしいのか・・・。
一応、お弁当の主食となるジャガイモをゆでたり、買い物を申し出てくれたり、こぶ太郎にミルクをあげてくれたり、本人は一生懸命やってくれとるんだよね。
でもね、ジャガイモ茹でたあとの鍋は放置。
(ちなみに、おかずは全て、らくだが作るんだでね!!)
買い物は、「自分が食べるもの」しか買ってこん。
こぶ太郎にね、ミルクはあげるけど、哺乳瓶を放置。
まあ、何もしないよりはマシだけど・・・。

おまけに、折角、週末に家事をやってまおうと思ったのに、今晩は「研修」って名目で、一泊旅行。
役立たず・・・。


ところで、3人ってことはね、もう一人おるわけ・・・。


このブログの読者の方々なら、想像つくわなも。



そう、
3.義母 


実はね、義父の手術は一応成功。
取るべきものを全て取ることはできず、あとは放射線やら薬やらで、出来る限り手を尽くすらしい。
(これは、OPの前から説明されていたんだけどね)
6時間にも及ぶ大手術だったし、年齢的なこともあって、麻酔の副作用っていうのかな、ちょっとね見当識障害とか感情の起伏が激しいとか、他人には見えないものが見える(幻覚症状)とかあるらしいけど、これは良くあることだからね。
何といっても、集中治療室にいるにもかかわらず、「ウィンナーソーセージを持ってきてちょ~」って義母にオネダリ(看護婦さんから許可されたらしい)したって話だしね。
(こぶ太郎の食い意地は、らくだからの遺伝だけではなく、義父からも遺伝したらしい・・・)


術後の経過が、そこそこ順調ってのは、喜ばしいことだと思うがね??
でもね、義母はね、この期に及んで「車を運転できる精神状態じゃない」ってことで、自分で運転せんのよ。砂漠市の別の病院にご主人が入院しとりゃ~す友達がおってね、その人がご主人の病院に向かうときに一緒に乗せてもらって、帰りに再び一緒に帰ってくるらしいの。(この人のご主人のほうが、本当に末期に近づいとるってぇのにねえ、あくまでも「自分だけが悲劇のヒロイン」なんだよね、義母は)
で、お友達が用事の時には・・・。


らくだにお呼びが掛かる。

ゲホゲホやっとるらくだを呼び出し、病院に送らせ、「あんたは病原菌を移すといかんで、家に帰りゃ~」と追い返される。(←ばい菌扱いだね。)そして、お見舞いが終わると、再び病院に呼び出され、オアシス村の我が家を通り越して、義理両親宅に送るわけ・・・。

入院して5日目なんだけどね、送り迎えさせられるのは、これで2回目。
その前の検査入院でも、送り迎えに借り出されたってことで、ここ2週間くりゃ~で3回目!!


今日なんてね、3時に病院に送り届けて、5時に病院に迎えに行くってことになっとったのに、集中治療室で緊急事態(他の患者さんの容態が急変したらしい)が発生したとかで、義父に面会できとらんらしくって、「何時になるかわからんけど、後で電話するわ~」って・・・。

結局、電話があったのは6時ちょっと前。
それからさあ、こぶ太郎連れて、病院まで行って、義母を自宅まで送って、うちに帰ってきたら、7時過ぎ。
夕飯食べさせて、着替えさせたら、もう寝る時間だよねえ。


らくだはね、今までみてゃ~に、一人で気軽にひょいっと迎えにいけるわけじゃにゃ~のよね。
空腹時には手のつけようがにゃ~くりゃ~大騒ぎする、食い意地のはった巨大児がもれなくついてくるわけ。
こぶ太郎に防寒具を着せて、車用の椅子に乗っけて、階段を下りて・・・って、読んどるだけだと想像もつかない重労働があるわけ。

重労働なんて、大げさなって思うでしょ??
でもね、
車用の椅子4キロ。
こぶ太郎10キロ。
そして、ママバッグ(おむつや着替えといざというときのミルクグッズ)。

これをもって、4階から1階まで降りる。
更には、家に戻るときには、これを4階まで運ぶわけだわなも。

昼間でもマイナス気温が続くオアシス村付近。
夕方6時とか7時ってさぁ、道はガチガチだがね。
らくだが健康だったとしても、「こぶ太郎連れて事故でも起こすといかんで、タクシーで帰るわ。」って、遠慮するのが普通だと思うんだけど、自分勝手な義母には、「普通の思考回路」は存在しんのだわ。

今までね、こういう無理なお願いは、シェイクを通してお尋ねがあって、シェイクがバシッと断ってくれとったわけ。だけどね、義母は学習したのか、らくだに直接、それもシェイクが不在の時間に電話をかけてくるようになったわけ。
らくだはこう見えても、「隠れ」大和撫子で、こういう時に断れん性格だでね。

「迷惑な奴だぜ」って思いながらも、タクシー役を引き受けるわけ。

我がオアシス村は、シェイク実家から砂漠市のでゃ~がく病院に向かう途中にあるのね。
ってことは、14時20分ごろ家を出て、義母を迎えにシェイク実家へ出向き、義母を乗っけて、我が家の近くを通り過ぎながら、でゃ~がく病院へ。で、そこで義母を下ろして、オアシス村へ戻るなり、買い物するなりして、再びでゃ~がく病院へ義母を迎えに行って、オアシス村の我が家を通り越して、シェイク実家まで義母を送り届ける・・・。

正直言って、午後は丸つぶれ!!
こぶ太郎だって、義母のエゴの犠牲になって、寒い中連れまわされるんだよねえ。


でゃ~てゃ~、らくだが血栓できて動きが取れん状態でも、何一つ助けてくれんかった義母。
いってゃ~足を引きずって、買い物行ったり、車に乗って医者通いしたんだっけ。!

簡単な検査のため、全身麻酔受けてもね、担当医に「夫が迎えに来ます」って嘘ついて、一人で4時間電車に揺られて帰ったことも2度ほどあったわねえ。義母は病院から車で30分のとこに住んどるのに、迎えに来るどころか、タクシーで向かって一晩寝させてまうことすら拒否されたんだよ~。(理由は、庭師が来るから・・・とか、業務用スーパーで買い物するから・・・だぜぇ~~!!)


シェイクがひとこと。

「らくだちゃんの病気が酷いって、ちょっと大げさに宣伝しといたのに、効果なしだねえ。
闘病が本格的に始まってもいない今からこんな調子じゃ、この先、思いやられるわなも・・・」


ちょっと~、そんな不吉なこと、言わんといてちょ~よ。
スポンサーサイト

*Comment

pharyさんへ 

いやいや、義母が欝で身動きとれなくなったら、結局、私とこぶ太郎にしわ寄せがくるので、何としてでも未然に防ごうと必死なのですよ~。
でも、咳が酷くなり、眩暈までするようになったときには、断りました。
世の中には、お金さえ出せば乗せてってくれる、タクシーなる便利なサービスがあるんですから・・・。

> シェイクさんのがんばり、まぁ、男なんてそんなもんです。やってくれるだけましって考えないとイライラしてしまいますよ。
************
本当に、おっしゃるとおりです。
pharyさんのご主人も、がんばってサラダを作っておられましたよね。


> 分かりますよー、その大変さ。挙句の果てにすっかり用意が出来たところでうんPなんかされちゃったりしたら又全部ほどいて(脱がせて)おPりを洗って着替えさせて、、、肉体的にも精神的にもグッタリしちゃうんですよね。お義母さんだってそういう経験あるはずなのに本当にどうしようもない人ですね。
**********
はい、先日は、まさに出かける準備ができて、階段を降り始めたら、顔を真っ赤にし始めまして・・・。
出先じゃなくて良かった~と、ポジティブ思考で、「おうちでして、お利口だったね」と褒めてあげました。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/15 13:25分 
  • [編集]

Kisaさんへ 

そうそう、シェイクも自分の家族が変わっていると本格的に認識したのは、うちの家族と接するようになったことと、知人に「お母さんのその態度、実の親子とは思えないよ。」と驚かれたのがきっかけだったようです。

> でも、本当に、らくださんのお母様のご指摘どおり、お義母さまは鬱になるタイプじゃなさそうです。
*************
ところがですね~、義母の話をじっくり聞いていると、すでに欝の入り口のような症状があれこれと見られるんですよ。ここ数週間で(食べられなくて)体重が5キロ減ったり、ベッドから起き上がる気力がないとか、集中できないとか・・・。
シェイクに、「ちょっと優しくしてあげて、運転に影響を及ぼさないような薬を処方してあげて」と頼んだばかりです。やっぱり、世間の荒波にもまれた経験がない人は、普通の人間の感覚では理解できないんだな~と実感。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/15 13:18分 
  • [編集]

vagueさんへ 

> ごめんなさい、しつこくコメント
********
いえいえ、貴重な情報、ありがとうございます~。
元のお店の場所にいったら、「お店がなくなった」と残念に思ったことでしょう。

> 個人的に、尾頭橋の最中で有名な不朽園の鬼まんじゅうもオススメです(小さいけど)
********
尾頭橋なら、うちの実家からだと車でも行きやすいかもしれません。
でも、季節的には桜もちとか、苺大福ですよね~。

> 某国で暮らしたら(というか対応って日本以外どこも
> 悪いですよね)私も忍耐強くなるでしょうか?
********
こちらの言いたいことを言えるようになるまで、若干、語学のトレーニングが必要でしょうし、かなりの語学力があっても、怒りをぶつけるのは難しいかもしれません。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/15 13:08分 
  • [編集]

 

らくださんったらいつもながら(一昔前の)ヨメの鑑だわ。だけど、大嘘八百でもいいから「もう動けないくらいしんどいので今日の送迎は無理です。」って行って御覧なさい。本当の倒れたらこぶちゃんだって大変ですよ。
シェイクさんのがんばり、まぁ、男なんてそんなもんです。やってくれるだけましって考えないとイライラしてしまいますよ。
<防寒具を着せて、車用の椅子に乗っけて、階段を下りて・・・って、読んどるだけだと想像もつかない重労働>
分かりますよー、その大変さ。挙句の果てにすっかり用意が出来たところでうんPなんかされちゃったりしたら又全部ほどいて(脱がせて)おPりを洗って着替えさせて、、、肉体的にも精神的にもグッタリしちゃうんですよね。お義母さんだってそういう経験あるはずなのに本当にどうしようもない人ですね。
  • posted by phary 
  • URL 
  • 2012.02/15 09:02分 
  • [編集]

 

らくださん、変わった人の家族って往々にしてそんなもの(普通のこととして受け止めている)ですよ。家族として暮らしていると、多少おかしいと思っても、自分が甚大な被害を被るのでなければ「あの人はああいう性格だから」ってどこか諦めてるものです。甘やかされている義弟さん辺りはむしろ「え、そんなに強烈かな?」くらいで特に気にもしてないかもしれません。

でも、本当に、らくださんのお母様のご指摘どおり、お義母さまは鬱になるタイプじゃなさそうです。乳児がいる以上、らくださん側からはちょっと突き放したくらいの距離感でよさそうですよ。子供がいないときは自由に動けても、子供ができたらそうはいかないって、ごく普通のことですし。らくださんが、お義父さまにこぶ太郎君を会わせてあげたいと思ったときだけ、「車乗っていきます?」って声かけることにしてはどうですか?
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2012.02/15 07:13分 
  • [編集]

 

ごめんなさい、しつこくコメント
鬼まんじゅうのお店まだ、ありますよ
あの通り、広がったため、
以前のボロい失礼、趣のある店ではなくなりましたが
キレイなビルになって、昔の場所と道路はさんで反対側(寺側)になってます。昔は私も並んだりしました。
個人的に、尾頭橋の最中で有名な不朽園の鬼まんじゅうもオススメです(小さいけど)

某国で暮らしたら(というか対応って日本以外どこも
悪いですよね)私も忍耐強くなるでしょうか?
脳の血管キレてオダブツしそうです。
おおよそ我慢強い日本人の枠から、はみ出しているので!(主張が激しいため、アメリカ人みたいって言われます。日本語以外しゃべれませんが)
  • posted by vague 
  • URL 
  • 2012.02/14 04:47分 
  • [編集]

Kisaさんへ 

やっぱり、私が性格悪いんじゃなくて、義母が強烈なんですよねえ。
義父も含めて、夫の家族は(夫以外)みんな、それを普通のことのように受け止めてるので、私、「自分の感覚が変なのかも??」と不安に思うことがあるんですよ。
Kisaさんちの義父奥さんとも通じるものがあるんですが、義父奥さんとの違いは、「社会にもまれていない」ってことなんです。とにかく、根性悪いくせに、根性無しというか・・・・。

>
> こぶ太郎君、丈夫な赤ちゃんだとは思うのですが、子供って生後半年~1歳半くらいまでに初めての胃腸炎とか気管支炎とかいろいろ病気をするものだし、小さい子の病気ってこれがまた半端なく長引いて、看ている親の方が消耗するので、何だかもう、本当にらくださんにかかる負担が心配です。
********
そうなんですよ。今までは、何事もなく健康でしたが、これからいろいろと病気をすると思うので、正直言って義母のことなんて構っていられないんですよ。
私は、「放置して、欝にでもなったら、それこそ私に全ての負担がかかる」と思っていたら、うちの母が一言。
「そういう自分勝手なナルシストは、絶対にうつにはならんよ~。周りの人間を消耗させて、自分だけは守るのが、ああいう人種の特徴だわ。」
やっぱり、「亀の甲より年の功」。余計な心理学の知識よりも、人生経験が物を言う・・・。

ここはもう心を鬼にして、お姑さんは放っといてください...。らくださんが車出さないからって他の人達に何を吹き込もうが、わかってる人はわかってますから。ここはこぶ太郎くんとご自分の生活を第一に考えて、無理しないでくださいね!
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/13 21:38分 
  • [編集]

vagueさんへ 

> 私が余りにも変人すぎで付き合ってくれてる友人は
> 人格者ばかりなのかもしれません・・(残った友人が
> 忍耐強いんですかね・・。友達少ないです)
************
ふふふ、私も友達少ないです。

> 最近は、店員さんなんかに、対応悪くされたりして、怒ろうとしてシミュレーションしていると、横から夫が
> 「やっつける、やっつける、こらしめる、こらしめる」とささやくので、なかなか、キレることができません・・
*******
某国にいますと、店員さんは対応が悪いものと相場が決まっているのか、腹が立たなくなります。
うちの近所のスーパーは、珍しく愛想がよい人がそろっているんですが・・・。
3月の里帰り、Oいこく屋でバナナのカレー食べてきます。
私、ほうれん草のチキンカレーとダールが好きで、それくらいしか頼んだことがなかったような・・・。
そういえば、あの近くに鬼まんじゅうの美味しいお店があったはずだけど、今もあるんでしょうか。
懐かしいな、学生時代・・・。
(いや、こちらでも数年前まで学生という肩書きだったんですが・・・汗)
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/13 21:25分 
  • [編集]

 

いや~、常々強烈なお姑さんだとは思ってましたが、これはひどい!!!乳飲み子に防寒具着せて、ママバッグ持って、ベビーシート&我が子抱えて4階上がり下り、しかも寒い中の運転だなんて...考えただけで気が遠くなりそう。「最近携帯の調子が悪くって、SMSも通話もできないんですー受信できないしかかってきても表示が出ないのでー」って牽制してもよさそうですよ?(もちろん嘘も方便というやつで。)

こぶ太郎君、丈夫な赤ちゃんだとは思うのですが、子供って生後半年~1歳半くらいまでに初めての胃腸炎とか気管支炎とかいろいろ病気をするものだし、小さい子の病気ってこれがまた半端なく長引いて、看ている親の方が消耗するので、何だかもう、本当にらくださんにかかる負担が心配です。ここはもう心を鬼にして、お姑さんは放っといてください...。らくださんが車出さないからって他の人達に何を吹き込もうが、わかってる人はわかってますから。ここはこぶ太郎くんとご自分の生活を第一に考えて、無理しないでくださいね!
  • posted by Kisa 
  • URL 
  • 2012.02/13 18:41分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.02/13 09:22分 
  • [編集]

いいひと・・・ 

イイヒトって初めて言われました-!(喜)
どちらかというと悪ですが(変わってるとは言われます)
私が余りにも変人すぎで付き合ってくれてる友人は
人格者ばかりなのかもしれません・・(残った友人が
忍耐強いんですかね・・。友達少ないです)
最近は、店員さんなんかに、対応悪くされたりして、怒ろうとしてシミュレーションしていると、横から夫が
「やっつける、やっつける、こらしめる、こらしめる」とささやくので、なかなか、キレることができません・・

え○こく屋さん、今もカレーやってるのかしら?
バナナカレーはまだあるのかな?
なにぶん20年くらい前の話ですので、
メニューかわってるかもですね!




  • posted by vague 
  • URL 
  • 2012.02/13 09:16分 
  • [編集]

vagueさんへ 

いつもお読みくださり、そして初コメント、ありがとうございます。


> 私は、喧嘩っぱやいのですが、理由もなく、
> 喧嘩はできないので、常に、だれか正当な喧嘩の
> 理由を私にくれないかなあ・・・と思っている
> ようです・・ので、理不尽なことをされたら、
> 戦闘態勢なんですが、なぜかそんな私のまわりは
> イイヒトばかり・・喧嘩売ってもらえません。
*********
実は、私も基本的には、キレやすいのですよ。
言いたいことは言うタイプなんですが、相手に寄っては不快に思うらしく、お友達をなくしたことも何度かありり、自分でも気にしているのです。
まわりにいい人ばかり・・・といことは、きっとvagueさんが「いい人」で、類は友を呼んでいるのでしょう。
私の周りは、変わった人が多いのですが、これは私の人格のなせる業なのかもしれません。

> そして、私たちは、おそらく、同い年。
> 紅茶カレー屋さんで同じ空気吸ってたかもしれません
> 世の中狭いですね~
*********
まあ、同じくらいの年齢の方と同じ時期に同じお店に行っていたなんて・・・。
3月に一応、里帰りを予定していまして、一度くらいはあそこのカレー屋で美味しいカレーを食べたいと思っています。が、あのお店の店内って、ベビーカーやバギーでは不便だったような・・・。
いざとなったら、こぶ太郎を実家に預けて、お一人様ランチくらいしたいものです。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/13 09:05分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

寒さが少し和らいで、マイナス一桁台まで最低気温が上がってきました。

> わかります! 鯨もん。も出るとひどくて、全身筋肉痛!になりますから。。(苦笑)
********
鯨もん。さんとは、おなかが弱かったり、咳が酷かったり、微妙なところで共通点がありますねえ。
体中が痛いし、人前で咳の発作がでると、ものすご~くキマリが悪いんですよね。

> シェイクさんは、もぅ自分の事は自分でしていただくとして。。
*********
今回、シェイクは仕事が忙しいのに、シェイクなりに頑張っていて。
きっと、鯨もん。さんに体育館の裏に呼び出されるのが怖いんですよ。

> こぶ太郎・・使える時に使っとく!
> しゃべりだしたら使えないからな~(悪笑)
**********
ぶははは。
最後の一言で、「関西の新米オカン」ってのは、こうやって「関西の姑」に対抗してるんだと納得しました。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/13 08:54分 
  • [編集]

 

らくださま
こちらに初コメです。ロッテンマイヤさんのところの
コメントにレス下さりありがとうござます。

気管支大丈夫でらっしゃいますか?
調子が悪いのにに手荒な扱い・・私だったらキレてます
私は、喧嘩っぱやいのですが、理由もなく、
喧嘩はできないので、常に、だれか正当な喧嘩の
理由を私にくれないかなあ・・・と思っている
ようです・・ので、理不尽なことをされたら、
戦闘態勢なんですが、なぜかそんな私のまわりは
イイヒトばかり・・喧嘩売ってもらえません。

ところで、ロッテンマイヤーさんのところにも
レスしましたが、カレー屋さんはアタリです。
そして、私たちは、おそらく、同い年。
紅茶カレー屋さんで同じ空気吸ってたかもしれません
世の中狭いですね~
  • posted by vague 
  • URL 
  • 2012.02/13 05:19分 
  • [編集]

 

v-22日本時間で、もうすぐこんばんは。
義父さまのOP、無事に済んで何よりです。
らくだのせなかさんの咳は心配ですな。。
わかります! 鯨もん。も出るとひどくて、全身筋肉痛!になりますから。。(苦笑)
シェイクさんは、もぅ自分の事は自分でしていただくとして。。
義母さまは、「こぶ太郎クン」を使って断りましょ!
らくだのせなかさんの体が持ちませんわ!
「こぶ太郎が風邪気味なんで、無理!」とか。
こぶ太郎・・使える時に使っとく!
しゃべりだしたら使えないからな~(悪笑)
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2012.02/12 09:43分 
  • [編集]

beagleoneさんへ 

> ほんとこんな寒さと雪の中、らくださんもこぶ太郎君も
> なにかあったら大変ですよ!
*******
ね、普通の人間なら、それを考えて、片道はタクシーを使ったりするはずですよね。

> ってか、シェイクさん、自分の親なんだからちゃんと言わなくっちゃ~!
***********
シェイクの家族は、みんな、諦めているというか、「今更、何を言っても変わらない」と思っているんです。それを上手に利用して、自分の利益につなげるのが義弟その2.利用されるだけ利用され。そのくせ義母からの評価が低いのがシェイク(とその嫁?)なのです。

> ウチの兄なら、えらいこと親を罵倒して嫁を守りまくってる(過剰に)と思うわ・・ってか、フツーの親ならやらんわねぇ。
*********
うちの兄たちもですよ~。
母も、お嫁さんに気を使って、(無料)タクシー代わりに呼びつけるってことはしませんよ。

> こぶ太郎君をダシに断ればあまり角が立たないかも???(ちょっと風邪気味とか・・・)
*********
それは名案です。
入院が長引くようなら、やってみようかな。

> きっとご自分のことだからわかってらっしゃると思いますが、ほんとに体調が悪くならないようにお気をつけくださいね。
***********
ありがとうございます。気をつけます。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/12 07:45分 
  • [編集]

amyさんへ 

> 我が義母も同じ状況だったので非常によく解ります。
> 世界中で一番不幸な悲劇の主人公は何しても許されるんですよね。
> 私も飛行機で何度かとびましたよ、呼びつけられて。。。
***********
え~、amyさんとこのお義母さまも、そうだったんですね。
それも、飛行機で呼びつけられた・・・なんて。

> コレからもっと大変ですよぉ~。
**********
どきっ!! そうそう、今後のことを心配しているんだよね。
60歳でこんな調子だから、独りになり、もっと年をとったら、手のつけようがないわ。
こぶ太郎を可愛がってくれている(つもり)だし、近くにいるたった一人のおばあちゃんだで、邪険にもできんのが弱みだわ。


> くじけたら子連れて逃げておいで。
> かくまうから。
*******
ありがとう~。そういってもらえるだけで、気が楽になるわ。

> うちのオット、約1年間ずっと居留守使ってました(最後は仕事場に直接電話かけて来てた様ですが)。
> 近くだとそう言う訳にもいきませんねぇ。
******
実は、時々、居留守を使うんだよ~。
そうすると、「私の」携帯に電話かけてくるか、SMSが届くわ。
すでに、「誰を利用できるのか」をしっかり見抜くあたり、本当に憎たらしいわ~。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.02/12 07:36分 
  • [編集]

堪忍袋 

とっととブチ切ってしまいましょう!!
ほんとこんな寒さと雪の中、らくださんもこぶ太郎君も
なにかあったら大変ですよ!
ってか、シェイクさん、自分の親なんだからちゃんと言わなくっちゃ~!
ウチの兄なら、えらいこと親を罵倒して嫁を守りまくってる(過剰に)と思うわ・・ってか、フツーの親ならやらんわねぇ。
嫁はともかくとして(ごめんなさい)孫になにかあったら・・・とも思わないのかしらん??
こぶ太郎君をダシに断ればあまり角が立たないかも???(ちょっと風邪気味とか・・・)
きっとご自分のことだからわかってらっしゃると思いますが、ほんとに体調が悪くならないようにお気をつけくださいね。
  • posted by beagleone 
  • URL 
  • 2012.02/11 13:25分 
  • [編集]

 

らくださん、何とお言葉をかけて良いやら。。。
我が義母も同じ状況だったので非常によく解ります。
世界中で一番不幸な悲劇の主人公は何しても許されるんですよね。
私も飛行機で何度かとびましたよ、呼びつけられて。。。
コレからもっと大変ですよぉ~。
くじけたら子連れて逃げておいで。
かくまうから。

うちのオット、約1年間ずっと居留守使ってました(最後は仕事場に直接電話かけて来てた様ですが)。
近くだとそう言う訳にもいきませんねぇ。
  • posted by amy 
  • URL 
  • 2012.02/11 13:01分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。