月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅に出てみよう

冷やっこい日が続く某国。
さっぶぃ~わね~。

らくだ、暖を求めてトスカーナまで1泊2日週末旅行に・・・。
シェイク抜きで、某国人おじさま3人をお供に従えて、当然、運転もおじさま任せ。

なんて、実はねぇ。。。

某国には、某国のトスカーナ
って自称する地域があるんだわねえ。

何で自称かっちゅうと、話は簡単で、某国内でさえ、現地に住む人以外は、この呼称を知らんからなんだわね。
つまり、勝手に自分たちで「トスカーナ」ぶっとるだけなんだわなも。まあ、確かに某国の中では、ぬっくいし、ワインもいっぴゃ~(いっぱい)作られとるでね。


何で、おじさん同伴で某国のトスカーナに出没したかっちゅうとね、試験を受けたからなんだわ。


らくだ、某国に嫁入りしてから、趣味で和弓を引いとります。

日本では、「体育会洋弓部」(つまりアーチェリー)に所属した経験もあるらくだ、「弓なら何でも一緒だわ~」と軽い気持ちで始めて、ボチボチとしか稽古せんのだけど、一応、続けとります。
で、某国には日本では存在せんはずの「昇級試験」っちゅうのがあって、らくだ、3年半ぶりに試験を受けてきたんだわね。
日本では、「昇段審査」。つまり、級はほとんど存在せんの。だけど、某国では6級から始まるっちゅう不可思議な制度。
でゃ~がく(大学)の試験と重なったり、入院して稽古を中断したりしたもんで、なかなか試験を受けることが出来んくて、いつの間にか、道場の後輩にもドンドン先を越されてまったけど、や~~っとこさ3級。

で、今回のトスカーナ行きは、らくだが「師」とあがめる先生が、昇級試験を開催するってことで、道場の先輩3人をそそのかして、おまけに先輩に片道200キロの道のりを運転させて、実現。

試験で、1年ぶりに師匠の前で弓を引いたら。

「下手になった。パワーと心が矢に伝わっていない。」
と厳しい一言。

らくだが日頃、弓を引きながら「何かが違う」と感じとったことが、はっきりと言葉で表されて、つらいようなうれしいような。
去年の夏までは、たまに車を200キロ走らせて、師匠に指導を受けに行ったんだけど、あれこれとあったもんで、足が遠のいてまって・・・。
師匠の下に足しげく通っとったころに初心者で「へったくそ~。」だった仲間が、どんどん上手くなったのに、らくだは停滞どころか、下手くそになったなんて、悲しい。

ガソリンも安くなったことだし、体力も回復したし、こりゃ、1~2ヶ月に一度は通わないかんわね。
でもねぇ、師匠の自宅にある道場、さっぶぃ~んだわね。なんたって、庭に屋根がついとるだけで、吹きさらしだでねえ。

いくらトスカーナといえども、冬にはちょっと・・・。

「師匠、行くのは、やっぱ、春になってからにするわ~。」と宣言しときました。
スポンサーサイト

*Comment

ぴかままさんへ 

あ、本当だ。「東独」って書いてあります~。
失礼しました。
完全に「思い込み」で間違って読んでいました。ちなみに、そんなに遠くないところに住んでいるはずですが、知りませんよ~。
「OOのトスカーナ」ってのは、概して「OOのスイス」という呼称よりも一般化していないようですね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2008.12/17 17:10分 
  • [編集]

いや 

「東欧の」ではなく「東独の」なんです~。
ちなみにテューリンゲン州内。
  • posted by ぴかまま 
  • URL 
  • 2008.12/17 02:03分 
  • [編集]

ぴかままさんへ 

東欧のトスカーナって、温泉が有名なH国のことですか? 何だか、「そこまで言うか?」と突っ込みたくなりますが・・・。

って、私、本物のトスカーナに行ったことがありません。(汗)

某国のトスカーナはですねぇ、ここからみると東欧とは逆方向なんです。ワインの量産地で、タバコなんかも栽培されているんですよ。
ついでに、この地方の南部では、地熱発電なんかの試みもあったと思います。
でも、地元民にしか知られていない呼称だそうなので、「自称」なのです。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2008.12/16 22:04分 
  • [編集]

Chakyさんへ 

こんにちは。コメント、ありがとうございます。

ぶははは。。。
コメントに大笑いさせていただきました。
弓道と書けば、間違いなく伝わったのでしょうが、洋弓と区別するため、わざわざ和弓と書いたことから、勘違いにつながっちゃいましたね。

シェイクは、自宅で1人待っていたわけではなく、20年来(それ以上かも?)の友達グループで金曜日から日曜日まで泊り込みの飲み会だったのです。そうじゃなければ、シェイクも師匠(の奥様)に気に入られているので、引き連れていったんですが・・・。

これに懲りず、またお立ち寄りになって、楽しいコメントを残してくださいね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2008.12/16 21:56分 
  • [編集]

トスカーナ 

あり?前にあたしの行った「東独のトスカーナ」とは別のところかの?
温泉もあるし。地ワインもあるし・・・でも"いっぴゃー"じゃないかも。
そこには「とすかーなてるめ」なる温泉があって、死海同様私でも泳げる上に、水中にミュージックが流れてるんだけど・・・。
  • posted by ぴかまま 
  • URL 
  • 2008.12/16 10:00分 
  • [編集]

琵琶法師 

旦那様を置いて、おじさま3人とトスカーナに旅行なさるなんて、らくだのせなかさんって、どういうお方!?と不審に思っていたら・・・

まぁ、趣味で和弓を弾いていらっしゃるなんて、優雅だわ~と、「和弓」を「胡弓」と勘違いして、最後まで読んでしまった私です。

しかも「師匠の自宅にある道場 ~ 庭に屋根がついとるだけ」で、ベベンベンとらくだのせなかさんが琵琶を弾いてる姿まで想像しました。 (また飛躍して、胡弓のイメージが耳なし芳一の琵琶になってる・・・)
  • posted by Chaky 
  • URL 
  • 2008.12/15 18:49分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。