月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハニーちゃんからの贈り物

このブログでは、おなじみになりつつあるシェイク弟その1。

何度も失業状態になったり、いろいろとトラブルの多いおっさんですな。


最新の情報じゃ、25歳にして3人の子持ちである100kを超える巨体のハニーちゃんにつかまったとお付き合い中ってことだったわなも。

7月のことだった(と思う)けど、3人のギャングたちとハニーちゃんと義弟その1が、南仏へバカンスに。
義弟その1の友人がお母さんの遺産として、南仏の別荘を相続。
それを無料で貸してもらえるってことで、実現したゴージャス(って死語だよね??)なバカンス。

レンタカーを借り、義弟その1だけが運転して、1000kmを超える行程を走破。
(ハニーちゃんは免許がないのね)

友人の別荘についたとたん、長い車の旅でエネルギーが有り余ったギャングたちは、暖房器具を床から取り外してまったらしいがね。
ご存じない方のタメに・・・。
これが一般的な暖房器具だわなも。

heizung


一事が万事、こんな感じで1週間が過ぎたらしい・・・。
このバカンスで、3人のギャングどもが義弟その1から学んだこと。
フォークとナイフの使い方。

もうすぐ3歳になる子供はともかく、7歳になる子供が手づかみかスプーンでしか物を食べられんって・・・。


これを踏まえたうえで、昨日、義理両親宅で開かれた、義弟35歳のお誕生会での会話でも。


義弟その1「ハニーちゃんは、プロだからね、斬新な子育てをするんだわね。」

周囲、沈黙。

義弟その1「ある日、仕事が終わってから行ったら、子供たちが包丁を持って歩き回っとるんだよ。みんな、最初っから包丁で野菜を切ることを教えられたんだって・・・。子供は、最初から包丁を使うことを学ぶべきだって言うんだよ。さすがプロは、考えることが違うよね。」


ナイフとフォークも使えない子供が、包丁は使えるってどうなのよ???

おまけに、「両親の別離で精神的にダメージを受け、心理セラピー中」という7歳児は、その包丁で弟たちを脅すらしいがね??


とまあ、ツッコミどころが満載の子育てである。


保母の資格を取ったばかりでプロ気取りのハニーちゃんであるけれど、義弟その1への誕生日プレゼントは、「子育てのプロ魂」を感じさせない「ぶっ飛びの品」。


自分のセクシー写真満載のカレンダー(2013年用)。


お金もないのに、写真屋でプロに撮影してもらった品らしい。


シェイクが帰宅後に一言。
「100kgを超える巨体が写真屋でセクシーポーズをしとる姿を想像しただけで、萎えるがね・・・」
(写真屋さんのプロ魂を感じる・・・)

らくだ、強烈な一言。
「2013年が始まるまで、別れてないといいけどね。」
(いや、別れてくれたほうがいいと思ってるんだけどさぁ)

実は、ハニーちゃん、白馬に乗った王子様でも見つけたと勘違いしたのか、今にでも義弟その1と結婚したいらしい・・・。
新婚旅行が・・・とか、結婚式が・・・とか、夢のようなことばかり言っとる。

もしかして、義父に残されて日々が限られとる・・・と知って、「何が何でも遺産を・・・」って心積もりじゃないか。。。と、らくだは勘ぐってしまった。
彼女が夢見るほど、シェイク父の財産は多くないぞ。

大体、少ない財産のうち、半分は義母に行き、残りの半分を息子3人で山分けするわけである。

そんなのアテにするくらいなら、義弟その1を見限って、もっと安定した職についとる全うな男を引っ掛けてくれ~~。公務員とかさあ、いいと思うよ~。

ちなみに、義弟その1、4度目の失業生活に陥る危機にある。
本人が言うには、いきなり「あと1ヶ月で顧客を倍に増やさないとクビにする」と上司に言われたらしい。
このバカンスシーズン、顧客が倍になどなるわけないがね??

ハニーちゃん(&3人のギャングども)のことは見限り、家賃を節約するために、実家に戻り、ほそぼそとバイトでもしながら、義母の面倒でも見てくれ~~。
スポンサーサイト

*Comment

くむさん、お返事おくれてすみません。 

お返事、遅れてしまいました~。すみません。
コメント通知メールに気付いてませんでした~。

> 毎回、こんな世界もあるんだなと思わせてくれる記事ありがとう。しかし義母さまと義弟さまそのハニーちゃんみんなここまで強烈なキャラクターだとARDの夕方のドラマも顔負けですね(って見たことないけど)
***********
ARDのドラマ、長期入院中に同じ部屋の女の子が見てたけど、こういう強烈なキャラクターが勢ぞろいしてたら、確かに、何年もネタ切れなく続くよねえ。私、卒論書いてたから、インタビューのテープ起こししてたんだけど・・・。

> しかし、7歳で手づかみ包丁振り回しはやばくない!?
> 太郎に会わせてはだめですよ。
*********
そうそう、なるべく、こぶ太郎からは遠ざけておきたい子供たちなのよ~。
差別なく人と接する子供に育って欲しいと願うものの、やっぱり「親としては、付き合って欲しくないタイプ」の人たちもいるよねえ。って、見た目がエキゾチックな我が子だって、そのうち差別される立場になるのかもしれないけど・・・。あ、エキゾチックって点では、くむさんちもそうだよね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.09/11 12:43分 
  • [編集]

NoTitle 

毎回、こんな世界もあるんだなと思わせてくれる記事ありがとう。しかし義母さまと義弟さまそのハニーちゃんみんなここまで強烈なキャラクターだとARDの夕方のドラマも顔負けですね(って見たことないけど)

しかし、7歳で手づかみ包丁振り回しはやばくない!?
太郎に会わせてはだめですよ。
  • posted by くむ 
  • URL 
  • 2012.08/30 11:20分 
  • [編集]

pharyさんへ 

> 7歳の子供が手づかみでゴハン食べるんですか?ちょっとまずいんじゃ、、、、?
*******
うちの1歳児こぶ太郎と同じレベルですよ~。

> 教員の子供の成績がみんないいわけではないように保育士だからといって自分の子供をうまく育てているわけではないと思います。そこに気づいてほしいですね、義弟君。
********
彼女、保育士の試験にこの夏、合格したばかり。
3人の子持ちでここまでがんばったのは天晴れというべきなのでしょうが、だから子供のしつけが犠牲になったのかもしれません。でも、そのレベルの女性でも、州都のような大都市では引く手あまたの職らしく、とりあえず見習い生として、働くことが決まっているんですよ。
州都の保育士さんには要注意???ってことでしょうか。
Betreuungsgeltが欲しいのか、もうすぐ3歳になる子供は、お金が掛かる幼稚園ではなく、母親に預ける予定だとか・・・。

> 実はうちの50過ぎた義弟もなぜか歴代彼女はみんな子持ちです。今までの彼女と別れた理由はみんな子供がらみ。
> 義弟君も早く目が覚めてくれるといいのですが。
*********
やっぱり、そうですか?
夫の周りでも、子持ちの方と相手の連れ子が原因で別離した人が多いのです。
知り合いの中には、子連れ再婚でもうまくいくケースもあるのですが、これは母親(あるいは父親)がしっかりと愛情を注ぎ、神経を使っているからこそだと思うのです。

実は、私たちが心配しているのは、「両親の別離がトラウマとなっている」(←ハニーちゃん談)7歳児の精神状態なのです。すでに、弟たちをナイフで脅したり、早朝5時半から「つまらないから」という理由で、家族が寝ているマットレスをはさみでブスブスさして遊んでいる・・・。そして、母親は特に叱る様子もなく、落ち着いたものなのだとか・・・。
今は、「ものめずらしい」から何でも感動している義弟ですが、「万が一、自分の子供が出来てしまったときに、恐ろしいことが起こるのではないか」という発想にはいたらないようです。

> うちの義母は悪い人ではなかったのですが子供には「甘いカカオ」を上げるものだと思い込んでいたのです。まぁ、彼女の場合はそう信じていたのでしょうがないナとは思いますが、オタクの義母様はこぶ太郎君を自分になつかせる手段として甘いものを上げちゃうというところがいやらしいですね。しかも自分の都合のいいときだけかわいがりたいというところがもっといや。
**********
そうなんです、おっしゃるとおりですよ。
こぶ太郎が自分の事を大好き♪というのを、周囲に見せつけることに幸せを感じているようです。
義母の母親もそういうところがあったようですが、もっと責任もって夫の躾をしてくれたそうです。
(甘いものもくれるけど、言われたことはきちんと守る・・・ということを徹底したとか。)
だから、夫は、(義母に甘やかされるだけ甘やかされた)義弟たちとは性格が違うのかな・・・とも思います。

同じ行為でも、今までの義理両親との関係によって、「まあ、仕方ないか」と諦められることもありますよね。うちの場合は、何をされても腹が立つ状態になってしまっているので、あきらめきれないというか・・・。
ある意味、私の不徳でもあるわけですね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.08/29 08:41分 
  • [編集]

ロイワンさんへ 

> やってくれますね、ハニーちゃん!!
*******
想像を絶するお方なので、一度会ってみたい気もするのですが、ギャングたちからこぶ太郎を守りたいので、とりあえず、シェイクだけでも送り込んでおこうかと思います。

> とどめが、100キロ巨体のセクシー写真ときたかー(爆)
> すごすぎます!怖いもの見たさで見てみたい!
********
え~、ロイワンさんったら、ホラー好き??
でも、amyさんのコメントだと、修正しまくればそれなりにはなるようなので、自慢のおっPいを強調した仕上がりなんでしょうね。

> ちなみにセクシー写真ってどんな感じのもの
> なのでしょうか?
> ま、まさかヌードとか??
********
一度ね、北部某州の州議会が入っているお城の庭を散歩してたら、全裸の(東欧系の顔立ち?)女性の写真撮影がされておりました。ということで、ヌードもありなんでしょうね。

> でもお気に入りの義弟さんがお義母さんのそばで面倒見てくれるといいのにね・・・
> そしたら、お義父さんをネタに太郎君を呼び出す回数も少しは減るのかも??と思ったりして。←そんなに甘くないか(爆)
***********
私たち夫婦も、心からそれを願っております。
でも、義弟その1のような仕事は、州都だからこそ職にありつけるというところでしょうか。
ここのような田舎では、なかなか・・・。
州都では家賃が高いので、本当は割に合わないんですが。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.08/29 08:22分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

残暑お見舞い、申し上げます。

> 相変わらず。。というか、キャラの強い方々に囲まれてますな~(苦笑)
**********
類は友を呼ぶ??
いや、私は、セクシー写真なんて撮影しませんし、カレンダーは「こぶ太郎カレンダー」(←親馬鹿)ですので。

> 。。というか、らくだのせなかさんからしか某国情報を聞くことがないので、
> 実は某国人は、皆、そんな人。。って思えてきましたわ~(苦笑)
********
皆そんな人ってわけじゃないのよ~。
なんだか、私の周りに「変な人」が集まっちゃうだけです~。

> ・・ こ コワッツ ・・
*****
こんなに引きこもってるのに、ねたの宝庫。
ある意味、皆さんに感謝しなきゃだめですね。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.08/29 08:16分 
  • [編集]

amyさんへ 

> 某国人の思い込みって凄いですよねっ。
*********
そうそう、義弟その1は、思考回路が「その他大勢」とはかけ離れている上、自分の意見を曲げない頑固者なので、困りますよ~。その上、こんなハニーちゃんが隣にいるとなると、もう止められんわ~って感じ。

> でもそう言う人はそのまま何も学ばずに一生を終えるので案外本人は幸せなんでしょうよ。
> 周りが迷惑だけどね。
********
そこなのよ~。こっちが迷惑してるんだよね~。
義母の「誕生日やクリスマスのプレゼントは奮発して、よいBekleidungを買え」って命令を受けるしさあ、将来も気になるのよね。面倒見るのは、うちの夫???


> まぁこういうのってネタには良いんでないの???
> でもらくださん、ハニーちゃん居なくなってもネタには絶対困らないもんねっ。
*********
あははは。
義弟その1&義父の誕生日会(なぜか別々にやった)でも、あれこれあったがね。

> あ、最近では高度な画像修正ソフトが有りますから目も当てられぬほどひどいできばえじゃないと思いますよっ。
> ボコボコの所はスムーズに、ちょっとしたシミや皺は無かった事に。。。
> 出っ張ってるおなかはちょっとへこましてそれなりに・・・
> ああ、でも限度が有るわよね。
> と言う事でワタシは絶対見たくないっ。
> 写真屋さん、御愁傷様でした。
*********
写真屋さんも、修正、楽しかったかもね。
「ハイテクの限界に挑戦!!」って感じでさっ。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.08/29 08:14分 
  • [編集]

maiさんへ 

日本の夏、いかがお過ごしでしょうか。
なかなかブログをアップするエネルギーが出てこないこともありますよね。

> しかし、文面からは想像ができないハニーちゃんでした..どんな人なんだろ?(爆w
********
実は私も、会ったことがないんですよ~。
話だけ聞いて、頭の中での妄想がどんどん大きくなっていくんです。

> まあでも、失業しても職が見つかる、ってのは優秀なんじゃないでしょうか?そう思いますw
*******
ハニーちゃん自身は、若くして子供が出来たため、7年かかって、「保育士」の学校を卒業して、9月から見習い生として働くのです。3人子供がいて、パートナーとの別離まで経験しながら、なかなかの根性だと思っています。義弟その1は、仕事に対する考え方がボスとは違うようで、あちこちでクビになってしまうのです。

> その後のハニーちゃんとの顛末も楽しみにしておりまする〜♪
********
私も、とっても楽しみです~。
ハニーちゃん自身は、2013年の8月13日に結婚式をしたい(結婚記念日を忘れないためらしいです)そうですよ。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2012.08/29 08:08分 
  • [編集]

NoTitle 

7歳の子供が手づかみでゴハン食べるんですか?ちょっとまずいんじゃ、、、、?どんなしつけをしているんでしょうね、プロなのに?でも私の知り合いの隣人も幼稚園教諭のくせに子供を怒鳴りまくりの最悪母親だということです。教員の子供の成績がみんないいわけではないように保育士だからといって自分の子供をうまく育てているわけではないと思います。そこに気づいてほしいですね、義弟君。
実はうちの50過ぎた義弟もなぜか歴代彼女はみんな子持ちです。今までの彼女と別れた理由はみんな子供がらみ。
義弟君も早く目が覚めてくれるといいのですが。
↓前記事の義母さんの態度、甘いもの云々のくだり、うんうんってうなづきながら読んでいました。うちの子たちも甘いものを覚えたのは今は亡き義母のところです。子供に与える飲み物は私がどんなに言ってもなぜかあま~いカカオ。うちの義母は悪い人ではなかったのですが子供には「甘いカカオ」を上げるものだと思い込んでいたのです。まぁ、彼女の場合はそう信じていたのでしょうがないナとは思いますが、オタクの義母様はこぶ太郎君を自分になつかせる手段として甘いものを上げちゃうというところがいやらしいですね。しかも自分の都合のいいときだけかわいがりたいというところがもっといや。
  • posted by phary 
  • URL 
  • 2012.08/28 07:57分 
  • [編集]

NoTitle 

やってくれますね、ハニーちゃん!!
それまでのらくださんの突込みにも爆笑でしたが、
とどめが、100キロ巨体のセクシー写真ときたかー(爆)
すごすぎます!怖いもの見たさで見てみたい!
ちなみにドイツ人のセクシー写真ってどんな感じのもの
なのでしょうか?
ま、まさかヌードとか??
あぁ、下世話な妄想が・・・(笑)

でもお気に入りの義弟さんがお義母さんのそばで面倒見てくれるといいのにね・・・
そしたら、お義父さんをネタに太郎君を呼び出す回数も少しは減るのかも??と思ったりして。←そんなに甘くないか(爆)
  • posted by ロイワン 
  • URL 
  • 2012.08/27 16:28分 
  • [編集]

ス・・スゴイ・・(汗) 

v-22日本時間でこんばんは。
相変わらず。。というか、キャラの強い方々に囲まれてますな~(苦笑)
。。というか、らくだのせなかさんからしか某国情報を聞くことがないので、
実は某国人は、皆、そんな人。。って思えてきましたわ~(苦笑)
・・ こ コワッツ ・・
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2012.08/27 10:16分 
  • [編集]

う〜む。 

某国人の思い込みって凄いですよねっ。
無知なのかそれとも・・・たまに(いや、頻繁に)びっくりします。
でもそう言う人はそのまま何も学ばずに一生を終えるので案外本人は幸せなんでしょうよ。
周りが迷惑だけどね。
まぁこういうのってネタには良いんでないの???
でもらくださん、ハニーちゃん居なくなってもネタには絶対困らないもんねっ。

あ、最近では高度な画像修正ソフトが有りますから目も当てられぬほどひどいできばえじゃないと思いますよっ。
ボコボコの所はスムーズに、ちょっとしたシミや皺は無かった事に。。。
出っ張ってるおなかはちょっとへこましてそれなりに・・・
ああ、でも限度が有るわよね。
と言う事でワタシは絶対見たくないっ。
写真屋さん、御愁傷様でした。
  • posted by amy 
  • URL 
  • 2012.08/27 09:35分 
  • [編集]

NoTitle 

自ブログすらアップを殆どしていないという体たらく。読み逃げしておりました。
しかし、文面からは想像ができないハニーちゃんでした..どんな人なんだろ?(爆w
まあでも、失業しても職が見つかる、ってのは優秀なんじゃないでしょうか?そう思いますw
その後のハニーちゃんとの顛末も楽しみにしておりまする〜♪
  • posted by mai 
  • URL 
  • 2012.08/27 08:47分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。