月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ穴の・・・でございます。

実は、木・金は熱が下がって、落ち着いたと思ったこぶ太郎、土曜日に恐ろしいほどの高熱を出しまして・・・。

よりにもよって、友人40歳の誕生日パーティーに呼ばれたもんで、微熱があったこぶ太郎を義母に預けてお出かけ中でござんした。
シェイクの携帯が鳴り、義母がおろおろした声で・・・。

「こぶ太郎、ちょっと様子を見ようって思ったら、ヤカンのように暑くって・・・。
あんたたちが持ってきた体温計で熱を測ったら、41度1分もあるのよ。」


シェイク、「ちょっと座薬入れて、様子を見てから電話ちょうだい」って勝手に言ったわけ。

もちろん、シェイクなりに考えがあったんだと思うけど、病気でぐったりしとる子供のことを義母に押しつけて、楽しめる気分にはならんがね。
らくだは激怒して、「あんただけの子供じゃないんだで、勝手に判断せんといてちょ~よ。今から、こぶ太郎のとこにいくで、あんたは勝手にタクシーで帰って来や~。」って、車の鍵を要求。
シェイクもシブシブ帰宅したわけだわね。

で、今までの高熱とは様子が違って、こぶ太郎、ガタガタガタガタ震えとるし、変なわけ。
そのまま荷物をまとめて、砂漠市にある小児科専門病院の夜間救急にこぶ太郎を連れてったんだけど、脳炎や肺炎の兆しは見られんってことで、そのまま点滴もなしに帰宅。

体調を崩したままのらくだにこぶ太郎の看病を押しつけて、自分はさっさといびきをかいて寝ましたとさ。


で、翌朝。
こぶ太郎は、おなかが減ったのか、割と元気に朝食を済ませて、これはいいかも・・・と思ったら、やっぱり39度9分まで熱が上がってきた。

そんな中、義母から電話。


「昨日、あんたたちが泊まるからって、今日のランチも準備してあるんだけど・・・・」


そしたら、シェイク、らくだに断りもなく、自分だけちゃっかりランチを食べに行くことにしとるがね。
おまけに、出かけるときに、フィットネスクラブに通うときに持ってくリュックサックも持参。
不穏な空気をさすがに察知したんか・・・。

「僕の母親には罪ないがね。せっかく、料理を作ってくれたのに、一人で食べさせるの可哀想だでさあ」





微熱があって、咳をゲホゲホしとるらくだに看病させて、自分だけ好きなことするって、何よ、それ??
確かに、義母にも罪はにゃ~けども、らくだにだって、こぶ太郎にだって罪はにゃ~わよ。
そりゃ~、木曜日に「もう一回、医者につれてったらどうだ?」ってシェイクの忠告をきかんかったのは、らくだだけど、熱も微熱程度だったし、らくだもお小遣い稼ぎの日だったで、時間がなかったんだでねえ。
自分が何か頼まれると、「おいら、病気なんだで」とか、「仕事で忙しい人間に、何を頼む?」って拒否するくせに、らくだが微々たるお小遣いを稼ごうってことには、何の理解も示さんわけだよねえ。


火曜日にオカンが来るんだけど、さっき電話で、「空港から電車で来て」と頼んだ。
こぶ太郎が熱を出した時点で、オカンは自分から「電車で行くでええよ~」って言ってくれてたんだけど、74歳の母親に寒い中、無理させたくにゃ~よね。普通の娘心なら。

でもねえ、砂漠市の駅って、エスカレーターやエレベーターがにゃ~のよ。
つまり、迎えに行くには、こぶ連れのらくだが階段を降りて、こぶ&オカンの荷物をえっちらおっちらと、階段のぼって運ぶわけだわよねえ。身長138センチのオカンに荷物なんか持たせられんがね??

で、いくら何でも、らくだだっててゃ~へんだで、オカンのお迎えを頼んだらね、「僕には仕事があるんだよ。」と偉そうに断る。

らくだが、「こぶ太郎の熱が長引いたらどうするわけ? 40度熱を出しとる子供つれて、寒い中出かけろっていうわけ??」って聞いたら、「火曜日まで熱が続くなら、病院に連れてく」って反論。
でも、実際に病院から、点滴すらしてもらえず追い返されたわけで・・・。(こぶ太郎、熱が出てから、水分を摂取せんくなって、一日の水分補給料が500mlを切ることも。これって危険なんだけどね、病院じゃ、あまり重要視されんかったのよ。普通、点滴するよ~、日本なら。)


妻と子供が体調が悪い時に、平気で息子を食事に呼びつける(ちなみに、お外はマイナス5度前後?? 雪が積もっとります)母親も母親だけど、その誘いに乗るシェイクもシェイクだわ。
おまけに、フィットネス用リュックサック持参って、何事よ???

このまま、追い出してやりてゃ~気分だけど、自分が本調子じゃにゃ~ときに、こぶ太郎に万が一のことがあると困るで、今日はぐっと我慢。笑顔で送り出してやりました。

ちなみに、シェイクは、「自分が自営業から会社勤めに戻ったのは、らくだの全面的サポートが得られなかったせい」と思い込んでおります。妊娠中に夫(そして、その両親)のサポートを得られず、早産の危険から、何週間も入院する羽目になったらくだにも、らくだの言い分ってのがあるんだけどね・・・。



いつか、見ておれよ~~~



って、結構、本気で思っとります。
スポンサーサイト

*Comment

鯨もん。さんへ 

こんにちは。ほっぺは、いかがですか??

> らくだのせなかさん、本当に我慢強い方ですな~
***********
いや、我慢強くないから、ブログネタにしてるんですよ~。

> 鯨もん。の友人なら、とっくに帰国。もしくは離婚してますな。。
> 人の旦那様を悪く言いたくはないですが、ちょっとひどい気がします。。
**********
実は、そんなひどい夫でも、「ふざけんな!!」って三行半を突きつけられないくらい、私が「できの悪い妻」なんです。「こんな私につきあってくれて、ありがとう。」って後ろめたさがありまして・・・・。
だから、こそこそブログネタ・・・・。

> お国柄なのかな~??
*********
そうかもしれません。まあ、どちらかというと自分勝手な「女性陣」の方が多いという印象です。
日本の方に、「旦那教育」しなきゃ・・・っていわれたんですが、そういうのもどうかと思いまして。
お互いが「歩み寄る」のが夫婦だと思っています。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2013.02/26 11:25分 
  • [編集]

我慢強い・・ 

v-22日本時間でこんばんは。
らくだのせなかさん、本当に我慢強い方ですな~
鯨もん。の友人なら、とっくに帰国。もしくは離婚してますな。。
人の旦那様を悪く言いたくはないですが、ちょっとひどい気がします。。
お国柄なのかな~??
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2013.02/25 10:41分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。