月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝らない某国の人々

やっとかめ~!!
食欲の秋、あれこれと美味しいもんが出回る季節だわねぇ。
先日、某スーパーで日本のかぼちゃに似とるかぼちゃをまとめ買い。
煮つけを作ったら、早速焦がしてまったりしながらも、堪能中。

それには、「負けじ」と、某所で農場多角経営を始めてまったもんで、ブログに割く時間が少なくなりつつあるんだけどね~。
勉強のためとか、お仕事のためなんて理由じゃにゃ~のが、いかにも「なまかわ」(怠け者)のらくだ。

それは、そうと・・・。
このタイトル。
某国やその周辺諸国に住む方々なら、一度は経験しや~たわよねぇ。

ここんとこ、シェイクの仕事を裏で操るもんで、あれこれと役所やら銀行とやりとりをするのよ。
で、今日は、税務署と銀行で裏取引おつかい。

税務署は、思ったよりも親切だったんだけど、シェイクの口座番号を、し~っかり間違えとるのよ。
で、らくだ文句をブチブチ。(小心者だから、逃げ腰だったんだけど)

「あのねぇ、その口座番号からは、この金額を引き落とせんわけよ。そしたら、どうなると思っとるの?」

(税務署のおばちゃん)「滞納扱いになるかもね。」(冷静かつ平然と)

「ちょっと、それじゃ困るでしょ。」

あ・な・た方がね。」(下線部分をわざわざ強調)

「今すぐ代えてください。」

でもねぇ、ここで、「間違えてすみません」の一言もにゃ~のよ!! 

でゃ~てゃ~、独立自営になったら、所得税の前納額が、今までの180%になるって、どうゆうことよ??
一体、何を根拠に、そこまで税金をとるわけよ??
っちゅう文句は、この際どうでもええの。(払うのは、シェイクだし)
でもね、引き落とし口座をあっちが間違えたのに、すみませんって一言がにゃ~ってのは許せんわよ。

まだまだあるんだわねぇ。



「謝らん某国人その2」

オアシス村にある某信用金庫の支店で働くねぇちゃん。
こいつ、いつ行っても、愛想はなし、わざわざ窓口に行くには訳があるのに、訳を聞こうともせず、「自動支払機を使え」と顧客に面倒を掛けさせる、嫌なやつ。
本部に苦情の手紙を書いたこともあるくりゃ~、らくだとシェイクはこのねぇちゃんに腹を立てとるのよ。

で、今日、現金の預け入れのために行ったわけ、わざわざ窓口へ。
っちゅうのはね、自動支払機だと、現金の預け入れの際に「備考」欄への記入ができんのよ。
窓口だとPCで操作して、この「備考」が書き込めるらしいの。

今までで懲りたらくだは、最初っから予防線を張って、「自動支払機だと備考欄への書き込みができないので、わざわざ窓口へ来ました。」とお願いしたのよ。何故だか、こっちが下手に出て~。

ねぇちゃんったら、「しゃ~にゃ~(仕方ない)わねぇ」って顔つきで、無言で操作。
入金伝票を無言で控えとして渡された後で、郵便局で用事を済ませて、再び通帳記入(のようなもの)。
某国では、通帳じゃにゃ~て、紙切れが器械で印刷されてきて、それを自分の責任において保存するって方式だでねぇ。日本でも、アメリカ系銀行がそんな感じのシステムだったっけ。
まあ、その出てきた紙切れを見て、びっくり。
わざわざ入れてもらったはずの備考欄に記入されとらんの。

で、窓口で確認。
すると、ねぇちゃんったら、「間違って、記入する前に確認の欄をクリックしたら、そのまま入金されてまったんだわ。あとでやり直そうと思ったんだけど、PCがふさがっとったもんで。」と、ふてくされたような顔で言い訳。

あのねぇ、そのときに言ってくれたら、「午後に通帳記入するから、それまでにやり直しといてちょ~よ」と、らくだも言ったと思うのよ。
今回のは、売上金のようなものだったもんで、備考欄に記入せんと、らくだがシェイクに叱られるの。
シェイクだって、税務署の監査が入ったら、こういう細かい金額の積み重ねで、追徴課税されかねないんだから。

こんきゃ~のミスは、てゃ~したことにゃ~で、そこまでめくじら立てることもにゃ~んだけど、この信用金庫は、一事が万事こんなミスばっか。
おまけに、ミスを指摘されて、ふてくされながら言い訳するってどうゆうことよ!!




「謝らん某国人その3」

とある教授のゼミ。
このゼミは、でゃ~がくの中間試験に受からん学生の出席が認められんので、いわゆる中級~上級者向けゼミ。
某国のでゃ~がくの事情を反映するかのように、教室には椅子に座りきれん学生が床に座るっちゅう、お粗末な状況。推定出席者は70人。
タダでさえボソボソしゃべる教授だで、私語は禁物。

なのに、ボソボソというより、普通に話すくりゃ~の声量でしゃべる女子学生数名。
普段は注意をせん教授が、
「そこの方々、静かにしてください。ゼミの進行を妨げてますよ。」

するとねぇ、注意された学生の一人が、
「先生の声が聞き取りにくいから、隣の人に聞いていたんです。叱る前に、聞き取れる声量で話してください。」
と文句を。

でもさぁ、ぎゃ~じんのらくだでも「昨日のサッカーの試合が~」なんてのが聞こえるくりゃ~だったんだから、ちっともゼミと関係にゃ~話をしていたのは、まるわかり。
嘘ついて、さらに教授に食って掛かるなんて、ど~ゆ~奴よ??
ついでにいうと、この学生たち、上級者じゃにゃ~て、教職課程の学生で、どんなゼミでも出席が許されとる連中。
こういう奴が、将来、国を背負う子供たちに授業をする身分になるとは、某国のレベルが知れる。




「謝らん某国人その4」おまけ

らくだ家には、困った生き物が住んどるの。
あちこちで、おPらをする奴。
音もすごけりゃ、匂いもすごい。
でも、この生き物ったら、謝らんのよ。
らくだの作るご飯が悪いって、らくだのせいにする始末。
ホント、困ったもんだわ。
我が家の喧嘩のレベルが知れる。
スポンサーサイト

*Comment

Kuchenさんへ 

お、Kuchenさんも、某国人に怒りを募らせていますね。
どうやったら、ここまで「自分は悪くない」と言い切れるんでしょうね。
あ、私も夫婦喧嘩では、ぜ~ったいに簡単には謝りません。
だって、私、悪くないも~ん。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.10/12 06:45分 
  • [編集]

No title 

この国の人は「謝ったら負け」と思っているみたいですからね。
とにかく謝らない。

自分が100%悪くても、とりあえず自己防衛をし、自分は悪くないと言い張る。理屈で人を説き伏せる。言い返すことが出来なくなると、不機嫌になる。あきれてしまいます。

言い訳を考えるより、素直に謝ったほうが早いと思うのですが...
ドイツ人ってめんどくさい。



  • posted by Kuchen 
  • URL 
  • 2009.10/08 14:05分 
  • [編集]

桜もちさんへ 

やっぱり、みんな経験するんだわねぇ。

何があったのか知らんけど、良かったら、今日、これから一発カマシに行こうかぇ??
いや、らくだはもともと小心者だから、普段は、文句言わないで、おとなしくするタイプ。
シェイクの仕事関係のおつかいだったから、頑張ってみたけど、あとで「どっ」と疲れが出たわ。

田舎の保守根性だったら、オアシス村付近も負けてはいないと思うのよ。
何だろうねぇ、ああいうのって~~。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.10/07 07:01分 
  • [編集]

鯨もん。さんへ 

> 日本でも最近の若者は同じくらいムカツキますよ・・
**********
いや~、どこかの店の売り子さんだったら、「仕方ないかな」と諦めがつくのですよ。
でもねぇ、仮にもお金を扱う金融機関に勤めている人ですから・・・。

ところで、鯨もん。さんが、関西弁で怒ったら、どんな風なのでしょう。
いつも優しい文体の鯨もん。さんが怒るなんて、らくだには想像できません。
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.10/07 06:57分 
  • [編集]

No title 

んもぉね、読んでるだけで一緒になって吼えそうだわ!
あ゛ーーーー、過去のあれこれを思い出す!!!
悔し涙で体が震えるわ。ったくもぉ!

謝らん話とは若干違うテーマで、某国田舎の保守根性に、
昨日からまた大噴火している
私でございます。 らくだのせなかさんとamyさんがタックル組んで
援護に来てくれないかしら?? と心から願いたいくらい
腹立たしくって、悔し涙も滲んじゃって、卒倒しそうなんでございます。
早く鎮火しないと、燃え尽きそうだわ。あーーー、嫌々。
  • posted by 桜もち 
  • URL 
  • 2009.10/06 15:17分 
  • [編集]

(苦笑) 

v-22 日本時間でこんばんは。
ははっ キレまくりのらくだのせなかさんですな。。
でも気持ちは充分お察しします。
鯨もん、ならくだのせなかさん程度のキレ方ではすまないかも。。
でも、某国だけではないですよ。。
日本でも最近の若者は同じくらいムカツキますよ・・
  • posted by 鯨もん。 
  • URL 
  • 2009.10/06 13:37分 
  • [編集]

amyさんへ 

amyさん、すごいわ!!
らくだ、普段は、あんまり文句言わんの。
文句言うのって、エネルギーがいるがね。
「この馬鹿タレに、貴重なエネルギー使うのは、もってゃ~ない」と思ってまってねぇ。

でもね、お仕事に関することは別だわよね。
こっちも商売なら、あっちも商売。きっちりやってもらわな困るわなも。
まあ、シェイクが仕事を始めた町では、いろいろあって、あまりこういう態度は取れんのよね。
自営業ってのは、妻も「外交的」に村の人と交流しんといかんで・・・。
ただの怪しいアジア人として住んどるオアシス村だから、好き勝手に文句が言えるんだがね。
オアシス村、万歳!!
  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.10/06 09:52分 
  • [編集]

No title 

解る、解る、解る太字の文わぁ~、その気持ち。
ワタシ、連中に負けちゃいかんと思っとるでね、いつもひと悶着してくるだよ。
この間は1セントお釣り間違えられただけで抗議して取り返したで。
ワタシも見かけは怪しい中国系だで日本人の悪い印象は広げとらんと思うけど。

旦那は「あんた何もそこまでやってお店の若い子いじめんでも…」って呆れとったけど。
そのうち闇討ちに逢うかも知れんけどね、でもやっぱ戦うよ。
  • posted by amy 
  • URL 
  • 2009.10/05 19:44分 
  • [編集]

tulpさんへ 

もしかして、オランダでも似たようなことが起こりかねないということでしょうか。
何だか、最近、あちこちのブログで「自分のミスを謝らない」という記事を読んでいて、以前にも増して、そのような人々が増えたのか、今まで皆さんが耐えていらっしゃったけれど、「堪忍袋の緒が切れた」のかどちらかなのでしょうね。

今回の日記のように、授業中の態度が悪い上に、教授に悪態をつく学生が、将来の教師になるというのが、非常に恐ろしかったりします。

  • posted by らくだのせなか 
  • URL 
  • 2009.10/05 13:21分 
  • [編集]

No title 

間違いは誰にでもあることなので仕方がないにしても
その間違いを指摘された後の態度がね・・・・・・・。
私もオランダに住むようになってから
後でキーv-412とならなくて済むよう
自分で予防線をはるようになりました(それでもダメな時はダメだけど笑)

それにしても授業中注意されて堂々と(事実とあきらかに違う)言い逃れをする学生の神経には呆れてしまいますね?!


  • posted by tulp 
  • URL 
  • 2009.10/05 12:34分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。