月の砂漠より

らくだの背中から眺めた人間模様をつづります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれくりゃ~放置したんきゃ~な?

いやいや、やっとかめぇ~。
いってゃ~、どれくりゃ~ブログを放置したんきゃ~ね。
(広告が勝手に出とるってことは、少なくとも1ヶ月だわなも。)

さてさて、その間、何をやっとったんかっちゅうと、ただただ振り回されとりました。
あちこちの医者が良いに加えて・・・・。

どんどんやんちゃが酷くなるこぶ太郎。
子供の足でも徒歩10分で到着する公園で遊ばせるとねえ、帰りは1時間くりゃ~かかってやっと家にたどり着くとか、道を一本渡るだけの駐車場から我が家の入り口(アパート全体のじゃなくって、4階にある我が家の入り口ね)に入ってくるまでに15分以上掛かったりねえ・・・。
階段(老人ホームとか他所のお宅の玄関とかね)で遊んだり、勝手に噴水で水浴びしたり、道草ばっかりなのよ。
怒ると、大声で大騒ぎしたあと、拗ねて、その場に座り込む。
らくだは、シェイクみてゃ~にしびれを切らして、抱きかかえるってことは一切せんのだけど、こぶ太郎も頑固なもんで、らくだが隠れて(見張ってて)も、ぜってゃ~に「ママ~~」って探すこともにゃ~わけ。じっと座っとります。

階段もね、気に入らんことがあると、ぎゃ~ぎゃ~大騒ぎするんだよねえ。
で、ある夕方のこと、1階に住む「あの」S君にど叱られたわけ。
そこで、階段じゃ静かにしようって思うのは、大人の思考回路。
こぶ太郎は、「お昼寝後に怖いおじちゃんに怒鳴られた」→「お昼寝後はお外に出ない」って決め込んで、なかなか午後は外に出てくれなくなったのよ~。よって、家ん中で悪さぱっかりする。
S君が彼氏を引っ張り込んでることは、保守的カトリック(そしてCSU党員)の大家さんには臭わせてないんだけど、「いいつけてやろうかしら??」って、ちょっと意地悪心が出てきたりして。
いや、悪いのはこぶ太郎だで、S君が文句を言ったのもわかる。
母親同様に、声が半端じゃなくデカいこぶ太郎、騒ぐたびに「お隣さんに申し訳ない」って気持ちになっとるのよねえ。
まあ、あっつい日の夕方、こぶ太郎の寝室の窓を開けて空気を入れ換えようと思っても、S君のたばこのせいで空気を入れ換えられないとかさあ、すぐ隣の若い「ばカップル」(死語だよねえ、爆)の宅配は、ほぼ毎日受け取る羽目になるとか、迷惑してるんだけどね、こっちも。
(おまけに、ばかっぷるは、お礼にってイースター頃にクリスマスパッケージのチョコ・賞味期限切れ)を持ってきた。いらんわ、そんなもん!!)


州によっては、すでに学校の夏休みに入ったりしとる某国。
うちのあたりは、まだなんだけど、でも、そろそろ気分は夏休みって感じなのかねえ?

あちこちの庭でホームパーティーらしきものが催され、週末の夜はうるさいなあと迷惑する時期。
うちは、お呼ばれ専門。
今年は、シェイクの友達がこぞって40歳になるもんで、あちこちにお呼ばれしとります。
で、そのたびにこぶ太郎を義母に預けるわけ。
他にも医者通いが重なってまったもんで、そのたびにこぶ太郎を預ける。

義母は、こぶ太郎のことをかわいがってくれるんだけど、すぐに(頼んでもないのに)グミベアあげようとしたり、甘やかし放題。おまけに、こっちには見返りを期待しとるわけ。
来週も結婚記念日らしいけど、「一人で過ごすのは嫌」などと、シェイクに何度も電話かけてきて、なぜだかちゃっかり我が家にやってきてお祝いってことになっとる。シェイクが日本&アジア食レストランのテイクアウト・・・なんて、勝手に話をまとめとるし。。。
あんなところの食べるくらいなら自分で作った方がましだで、「自分で作ろうと思う」っていったら、「欧州料理は自分で作れるから、日本料理にしてちょうだい」と、図々しくもリクエストされた。実は、欧州料理(材料費も手間も掛からないからね。)を作ろうと思っとったらくだ、「それならテイクアウトにしようかしら」と言い直したがね。
普通、人の家庭に招待されるんなら、文句言わずに出される物食べるでしょ???
まったく~、勝手に二人で食事にでも出かけてくれりゃ、らくだお一人様(こぶ太郎就寝後ね)でお気楽だったのに。

その前には、知り合いのパーティーにシェイクと一緒に呼ばれたからって、勝手にうちに泊まることに決めちゃうし。(らくだが聞いたのは、泊まる前日のこと。)

(タダで働く)人のことは使いたいだけ使えって態度は、我が家の家族団らんの時間を邪魔するわけ。
飲み物の買い物、庭の芝刈りやどこかに送り迎えってのは、当然のことだと思われとる。
週末には、シェイクを運転手にアルプスに近い方に住む親戚に会いに行くことに勝手に決めて、らくだには事後報告。さすがのらくだもシェイクに抗議したら、家族皆で行きましょうってことになっとる。
義母ったら、高速道路を一人で運転できん上に、シェイクの会社の車で行ったら、ガソリン代もタダだがね??
それを狙ったわけだよねえ。

とまあ、こんな感じで、相変わらず頭がいってゃ~義母対策。

だけどね、可哀想なこともあるわけ。

さくらんぼが好物だった義母。
この間、庭のさくらんぼを収穫して、お口に運んだら、クビのあたりが締め付けられるような気がした・・・らしいの。で、シェイクに「さくらんぼ禁止令」を言い渡された義母。
その後は、自分がどんなにたくさんアレルギーがあって・・・っちゅう、話に終始したんだけど、好物が食べれんって可哀想だよねえ。
まるで子供のように、「だって、庭に木があって、たくさんなるのよ。」とか、「美味しいんだから。」とか、「買うとすごく高いんだから。」などと言い訳を連発。(正直言えば、鬱陶しかったけど)

らくだが一言、「あら、大好きなコスメ関係や、香水にはアレルギーがないのね。よかったじゃない?」と言ったかどうかは、皆さんのご想像にお任せいたしや~す。
*CommentList

そして、また義母

最近、週に何度も義母に会う用事があって、消化不良気味のらくだ。
イライラを募らせとります。
先週末は、弓道の稽古があって、友達にこぶを預けとったんだけど、シェイクが義母宅に呼び出されとったもんで、帰りに寄るようにって命令が下ったわけ。シェイク、芝刈り&書類をごみ処理施設に運搬&飲料水のケース買いに駆り出されたんだわね。腰の調子も悪いのに。
ホントは、義弟1が来るはずだったのに、途中でハニーちゃんに呼び戻されてまったもんで、シェイクがトバッチリをくったわけだわなも。おまけに義母ったら、ドタキャンした馬鹿息子が来る時のために、ビールを4ケースも買い込んだらしい。大人なんだで、自分の飲むビールくりゃー、自分で買わせりゃいいのに。
当日、雨が降ったもんで、芝刈りは、水曜日に延期。らくだも用事があったもんで、こぶ連れで義母もうでしたわけ。
で、今日金曜日も昼間と夕方に義母宅付近で用事。しゃあないで、義母宅に行くことにしたの。

シェイクはっちゅうと、明日も義母宅の庭仕事に駆り出され出勤。
先週末ドタキャンした義弟1が、垣根の植え込みを刈るお手伝い。
ところがねぇ、水曜の芝刈りで腰が悪化して、靴下さえもらくだの助けがにゃーと履くことが出来んシェイク。
義母に断りの電話をしたわけ。
その時、らくだは義母宅におったんだけど、義母の反応に怒り心頭。

「木の枝を車にのせて、ごみ処理施設まで運ぶくらい、平気でしょ?」
って、シェイクが断われん口調で一言。

グルメ国から戻ってからっちゅうもの、毎週土曜に用事でシェイクを呼出すんだわね。当然、昼食も一緒。
こっちは、こぶ太郎連れて、買い物行って、昼食準備して、家事もやってと、気が狂うくりゃーバタバタするわけ。
迷惑行為だわ!!

こぶ太郎だって、大好きなパパを取られるわけだよね。
平日には、「買い物行きたいなら、こぶ太郎預かってあげる」って、押し付けがましいくせに、週末には、孫の父親と過ごす時間を奪うんだで、自分勝手にも程があると思わん??

でゃーてゃーね、先週末にシェイクが行く必要はゼロだったのに。
義母は勿論だけど、怒りの矛先は、ドタキャンした義弟1とハニーちゃんにも向かう!

ってなわけで、相変わらず、燻っとります。

義母が庭師にお金払ってくれれば、一番いいのにねぇ。
キリギリスみてゃーに手持ちのお金無駄遣いして、息子たちに迷惑かけるって、その神経。
ノコノコ手伝いに現れる馬鹿息子ども。
そんな家に嫁いだ、馬鹿ならくだ。

誰が、一番の馬鹿なんだろうね?

哀れ、こぶ太郎。
あんたにも、馬鹿の遺伝子が備わってるんだねぇ。
*CommentList

いってゃ~日々でござんした

旅行から帰ったっちゅうのに、旅行中の記事もアップせんと、すみませぬ。

実は、帰りの車の中で座っとったのがいかんかったのか、深部静脈血栓症を再発したりして、病院通いの日々でござんした。
異常に気がついたのは、義母の家に行ったとき。
もともと、前日から、「何となく左足がパンパンになってきて、痛いんだよねえ。」と思っとりましたが、様子を見とりました。が、義母の家を出る頃に、足が猛烈に痛くて、歩けない状態に。

(わけのわからんくせに、質問攻めにして鬱陶しいもんで)義母には言わず、帰りにそのまま、でゃ~がく病院の救急外来に寄って、シェイクにはこぶ太郎と一緒に帰宅してもらったんだけど、あちこちでたらい回しにされたり、検査だったりで、随分と時間が掛かったわ~。お昼ご飯が、白アスパラだけだってもんで、夜8時まで掛かると、お腹がぺちゃんこ。ひもじかったわ~。
まあね、動いちゃいかんってことで、ベッドで移動してくれるで、楽ちんなんだけどね。

肺には血栓が飛んどらんってことで、点滴やらあれこれしてもらって、無事、タクシーで帰宅。
(本当は、月曜日の祝日まで入院って言われたのを、「自分の判断で帰宅します」って紙にサインして、帰ってきたんだけどね。)

で、お注射する毎日が始まったわけだわなも。
このお注射がねえ、いってゃ~のよ。
毎朝、お注射する前に、「今日は痛くありませんように」って祈りながら(誰に???)針を刺すんだけど、針を刺したときよりも、注射液を注入するときのほうが、痛いのねえ。
ちょっと場所を間違えて、表面にある静脈を傷つけると、青あざだしさあ・・・。

おまけに、らくだはすぐに注射が効かん体質みてゃ~で、血液凝固外来に入り浸り。
じっとしとれん(うえに、とにかくやんちゃな)こぶ連れで病院通いは、正直言って面倒だねえ。
あれこれと器械を触りたがったり、ギャンギャンやんちゃ言ったり、皆さんの鼓膜が破れるんじゃにゃ~かって思うくらい大声で叫ぶもんで、普段は不親切な病院のおばちゃんが、「順番が近くなったら、携帯に電話してあげるから、お散歩に行ってこや~」って、らくだとこぶ太郎を追い出そうとしたりに気を遣ってくれたりしてねえ。
欲を言えばさあ、待ち時間をなくして欲しいんだけど・・・

まあ、そんなこんなで、いってゃ~日々を送っておりまする。



さてさて、我が家の男性陣はっちゅうとね、どっちも改善の兆しなし。

こぶ太郎は、ますますやんちゃに。
「週に一度しか怒鳴らない」なんて、年初に誓いは、とっくの昔に忘れたらくだは、ガンガンとしかり飛ばしとります。らくだが、まともに歩けないのを見て、わざと走って逃げたり、本当に悪知恵だけは働く様子。
そんなに知恵が働くなら、もうちょっと言葉をおぼえて欲しいのだけど、本人、「パパ」「ママ」「ワウワウ」「お願い」など数語だけで(今のところ)生きていけると思ってるらしく、ちっとも言葉をおぼえる兆しなし。
まあね、かなり難しい文法なんかも理解しとるところを見ると、「聞く気さえあれば」周囲の言うことは、日本語も某国語も理解しとるらしい。でも、言いたいことは、言わないと伝わらないのが某国社会だからね。
きっと、幼稚園に入る1月頃には、挫折感を味わうことになるわねえ。

かたや、シェイクは、腰が痛くてこぶ太郎を抱えられんなどといいつつ、ちゃっかり、仕事帰りに筋トレ(ジム)に寄ってくるらしく、帰りは19時過ぎ頃。
まともに歩けないらくだと、やんちゃ坊主を二人っきりにして、自分は筋トレとは・・・・。
ウマシカには、つける薬もにゃ~わね。


足の痛みはなくなりまして、あとは「再発」しないことを祈るのみでござんす。

そんなわけで、生きておりますんで、ご報告まで。
*CommentList

帰宅早々ねえ

いやいや、やっとかめぇ~。
ちょこっと放置しとったら、とうとうスポンサーの広告が出とるがねえ。

らくだ家、あれこれと振り回されてねえ、ついでにグルメ国のキッシュが有名な地方に遊びに行っとったもんで、更新が滞っとったんだがね。


で、グルメ国、どぇりゃ~寒くてねえ、凍えとりました。
こぶ太郎は、慣れない環境で大興奮。
夜も寝れない。
もう手のつけようのないやんちゃぶりで、夫婦そろって、「疲れに行ったみてゃ~だわなも」って感じ。

滞在については、そのうち書くわねぇ。

帰りは、学校のお休みが始まる週末と重なったもんで、あちこち渋滞。
高速をあきらめて、一般道を走りながら、やっとのことで帰宅いたしましてん。

帰ってきて、留守電のメッセージ聞いたらさあ、ど~んより暗い声で、義母からのメッセージ。


「おかえりなさい。」

この声を聞いた瞬間、「お、シェイク、明日は呼び出しだねえ」とピンと来たらくだ。


「昨日はこっち、すごい嵐だったのよ。
でね、お墓に行ったら、盛ってある土が沈下してるの。
このメッセージを聞いたら、すぐに電話して。」


シェイクも、なかなか電話したがらん。
「とりあえず、こぶ太郎を寝かして、荷物を片付けてからでいいだろ」なんて、後回しにする。


で、案の定、「お墓の盛り土が沈下したで、ホームセンターで土を60リットル買って、盛り土を追加する作業をしろ」ってことだったみてゃ~ね。
おまけに、何が何でも、土曜日の午前中に終わらせろって指令。

注)土葬が一般的な某国、義父も土葬されましてん。
当然ながら、木製の棺はいつかは朽ちるわけで、盛り土の沈下は、その結果として起こるらしいの。



金曜の夕方7時過ぎに戻ってきて、これって酷いと思わん???

要するにね、らくだ、土曜日の午前中に洗濯・掃除・買い物・料理のすべてを、イヤイヤ期真っ最中のこぶ太郎と二人でするわけよねえ。
(月曜日が祝日でお店が閉まるもんで、らくだは火曜日の午前中まで買い物なしで生きていける分を買い出しに行くわけ)で、同じ魂胆の買い物客でごった返すスーパーには、徒歩で行ったんだけど、帰りにこぶ太郎がストライキ。
20キロは超えると思われる買い出しの食材&こぶ太郎14キロくらい(?)を抱えて、家まで・・・・
帰れるわけにゃ~がね。
ガミガミと叱りつけ、普段は絶対に出てこない某国語の使っちゃいけない言葉まで飛び出し、それでも座り込んで、「絶対に歩かないもんね。」と挑戦的な態度のこぶ太郎を無理矢理小脇に抱えたり、地べたに座ったままで引き摺ったり。最後には根負けしたこぶ太郎が歩き出したんだけど・・・。
普段は、こぶ太郎ですら10分ちょっとで帰ってこれる道のり、40分掛かって帰宅。

今後は、「必ずベビーカーもお供ね。」って心に誓った半日でござんした。
こういう時のために、アイスとか冷凍・冷蔵もの用の保冷剤と保冷バッグもいるわね。


さてさて、シェイク・・・・。

戻ってきたのは、午後2時過ぎ。
どうやら、車で長い間座ってた上に、いきなりの力仕事。
腰をやられてまったようで、いすから立ち上がるだけでも、激痛が走るらしい。
かなり強い痛み止めを飲んでも、足を引き摺りながら、じいさん歩行。

全く役に立ちまへん。

帰宅早々、どうもさえない我が家。
やっぱ、「お祓い」してもらわないかんのかねえ。


来週には、「芝刈り」に呼ばれる予定のシェイク。

それとなく義母に電話で腰痛が酷いってことをにおわせたらねえ、「あら、芝刈りまでには治しておいてよ。」だってさあ。
やっぱね、敵は手強いわねえ。

*CommentList

聞きたくても聞けん、キ・ケ・ンなお話

はいはい、やっとかめ~。
某国暮らしになってから、3年連続で9月に引っ越した経験のあるらくだ、オアシス村の屋根裏アパート暮らしも7年になると、「引っ越してゃ~」病が重症化しとります。
マイホームのための土地を売り払った(売る羽目になった??)もんで、2013年引っ越しの野望が消え、余計に引っ越し熱がアップ。でもねえ、見つからんのね。
今のアパート、屋根裏(天井が斜め)でエレベーターなしの4階ってことを除けば、家賃もそこそこだし、暖房もほとんどいらんし、満足しとるのね。でも、お洗濯も部屋干しだし、「ちょっとお庭で遊ぼうか」なんてこともできん環境だし、がきんちょと生活しとると、やっぱり不便なわけ。
まあ、眺めがよくって、窓から外を眺めて、一日中「ば~~」(バス=大きめの車全般)と興奮しとってくれるのは、親としては楽なんだけど・・・。

引っ越し熱とブログアップが何の関係があるのか・・・っちゅうと、引っ越し先も決まらんのに、がらくた整理を始めたで、アップの頻度が下がったっちゅうことだわなも。


で、本題ね。

聞きたくても「聞けん」、キ・ケ・ンなお話。


うちの1階は、3世帯。
一人は、一人用アパートメントに住んでた。
この子、勤めた会社の試用期間終了とともに、雇用契約が延長ともくろんでたら、試用期間だけでクビが決定。
結婚も決まったもんで、アパートを出ることになった。
(どうやらねえ、試用期間中だってのに、遅刻・欠勤も多く、おまけに社内で「積極的に子作りしてます」宣言しちゃったらしい。← たまたま、同じ会社に勤める知人@人事部のお話)

もう1世帯は、二人の子供がいる夫婦Wさん。
こことは仲良くさせてまってます。
(もうすぐマイホーム完成で、お引っ越しするんだけど・・・)

で、もう1世帯は、32歳独身男性S君。
見るからに、「そうだよねえ・・・・」って雰囲気を醸しだし、口を開けば、「やっぱり、そうだよねえ。」としか思えないご趣味をお持ちだと推測できる。

まあ、とっても親切だし、社交的だし、らくだもシェイクも仲良くしとるんだけど。


まずは、70年代ファンで、70年代のテレビ番組・映画・音楽はもちろん、インテリアやキッチンも、オリジナルの70年代物で揃えとりゃ~す。もともと、電気工事関連の資格も持ち、某家電製造業に勤務ってことで、キッチン家電は最新のものだけど・・・。
車は、70年代のフランス車を自分で整備しながら乗る。
服装も、何となく、レトロっぽく統一。

そんな不思議な雰囲気のS君にも、どうやら春がやってきたような感じ。

えっとね、夕方になると、緑色のVWポロがやってくるの。
朝まで、ずっと駐車場に停まっとるってことは、お泊まりコースだよねえ。
ところが、らくだ、ず~っとその車の主にお会いしたことがなかったわけ。
まあ、だからこそ、誰のパートナーかも知らんかったわけだけど。
うちのアパート、S君と一人部屋アパートメントの学生たち以外は、パートナー持ち。
アパートメントの学生たちも、時々、彼女が泊まっとるのを目撃しとるで、不思議に思ったわけ。


イースター祝日後のある昼下がり、とうとう、現場を押さえた!!!

いつものように、こぶ太郎が、窓から外を眺めとったもんで、隣で一緒になって眺めとったの。
そしたら、例の緑色の車が・・・。
らくだ、ちょっとワクワク。


緑色の車から降りてきたのは、S君ともう一人の男性。
ちょこっとぽっちゃり気味で、普通の男性。
ちょうど、車のところでごそごそとやっとったシェイクは、S君と会話。
シェイクに寄れば、イースター中は、ラインラントと呼ばれる地区に出かけとったらしい。
S君の実家は、金融町の近く。
ラインラントは、うちから見ると、S君実家のもっと先にあるわけ・・・・。

で、そのイースター休暇のお出かけ後、この緑色のポロは、毎晩、やってくるように・・・。


S君に顔を合わせるたびに、「彼氏ができたの??」って尋ねてゃ~衝動に駆られるんだけど、聞いていいものかどうか、迷うんだよねえ。
最初っから、「僕の新しい彼氏」って紹介してくれると、こっちとしては、「きゃ~、おめでとう。お幸せに」なんて、一緒に喜んであげられるんだけど・・・・。


う~ん、気になる~。
*CommentList

Menu

プロフィール

らくだのせなか

Author:らくだのせなか
いらっしゃいませ。
らくだのせなかに乗って、お散歩してみませんか?
今年は、決断の年になりそうな予感。って、いったい何を決断しようかな??

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

らくだライブラリー

あまり日本語の本を読まんので、これを励みに読書もせんといかんわなも。お勧めの本、教えてちょ~ね。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。